2018年06月25日

プロレスラーの魂の叫び『起死回生のドロップキック 働くあなたへ贈るプロレスラーの言葉』



垣生潔志さんの作品『起死回生のドロップキック 働くあなたへ贈るプロレスラーの言葉』(玄光社)

この作品なのですが、
プロレスラーが言った名言や迷言など、
魂の叫びをイラストや解説とともに描かれた作品です。

イラストなのですが、プロレスラーではなく、
迷言を言ったプロレスラーの得意技を使って
サラリーマンなどを描いてあるのがちょっと残念なんですよね。

ただ、名言の方なのですけど、
古くは力道山さんやアントニオ猪木さんから、
現在、新日本プロレスを沸かしている
棚橋弘至さんやオカダ・カズチカさんなどの言葉もあり、
新旧のプロレスファンには楽しめると思います。

僕はプロレスが好きで、昔から見ているのですが、
長州力さんが藤波辰爾さんに言った
「藤波、俺はお前のかませ犬じゃない!」
俗にいう噛ませ犬発言が入ってなかったのがちょっと残念です^^;

・・・とはいえ、
個性的なプロレスラーの名言がおさめられていますので、
プロレスファンは楽しんで読めると思いますよ♪

オススメ コミックエッセイ
  

ウィッグ通販の総合専門店「MYWIG」


人気BLOGRANK にほんブログ村 漫画ブログ 漫画感想へ 
ラベル:プロレス
posted by Ten-Ten at 08:24| Comment(0) | コミックエッセイ(カ行) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月24日

様々な実験をテーマにした短編集『登校途中の出会い頭の偶然キスはありうるか?実験』



駕籠真太郎さんの作品
登校途中の出会い頭の偶然キスはありうるか?実験』(青林工藝舎)

この作品なのですが、最初にいっておきます。
かなりグロいです!
でも、何か引きつけられるような作風で、
ついついページをめくってしまう・・・そんな作品です。

タイトルにもあるのですが、
「実験」をテーマにした短編で描かれており、
エログロで気持ちがわるいのですけど、
こういった作品が好きな人にとってはハマるとおもいます。

グロすぎるのは苦手なのですが、
「欄外の街」という話にはすごく興味ひかれました。
話は普通に始まるのですけど、
次のページからは漫画の枠の中は真っ白で、
枠の外に絵が描かれており、
枠外で話が進んでいきます。

たまにギャグ漫画で枠外を使った漫画はどはあるのですけど、
枠内を真っ白にして、枠外だけを使って描くなんて、
普通の漫画家では発想しないのではないでしょうかね。

こういったシュールでナンセンスな作品が大好きなので、
この話を見た時には衝撃が走りました。

駕籠真太郎さんの作品って内容がグロくて
ちょっと避けていましたけど、
もしかしたらこのような話に出会えるかもしれないので、
今までの作品も読んでみようと思った作品です。

オススメ ホラー・サスペンス系漫画
  

着圧スパッツ「スマートサイズ」


人気BLOGRANK にほんブログ村 漫画ブログ 漫画感想へ 
ラベル:グロテスク
posted by Ten-Ten at 20:25| Comment(0) | ホラー・サスペンス(タ行) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

女の子2人の関係は友情?それとも・・・?『安達としまむら』



原作:入間人間さん 作画:まにさん キャラクター原案:のんさんの作品
安達としまむら』(スクエニ)

高校1年生の島村抱月はちょっと不真面目で、
ときどき授業をサボることがあり、
体育館の二階でサボろうとしたときに
そこには先客の安達桜が座っていました。

安達もどちらかというと不真面目?で
授業をサボることがあり、
二人は知らず知らずに仲良くなっていきました。

島村には普通に友だちもいるのですけど、
安達には友だちと呼べるのは島村だけで、
この二人の距離が少しずつ縮まっていく様を
まったりと描いた感じの作品になっています。

この作品なのですが、
原作はラノベであるみたいなのですけど、
そちらは全く読んだことがなく・・・^^;
ラノベ版『安達としまむら

作品の中ではまったりと時間が流れているのですが、
このまったり感がなんとも言えなく、
ハマる人には深みにハマるのではないでしょうか。
・・・ってぐらいに中毒性のあるまったり感です^^;

女の子が登場する日常系が好きな人には
オススメしたいですね。
多分、ハマったら抜けれないですよ!

オススメ漫画
となりの関くん はじめてのギャル 異世界居酒屋「のぶ」

レディースファッション通販「Pierrot(ピエロ)」


人気BLOGRANK にほんブログ村 漫画ブログ 漫画感想へ 
ラベル:百合系
posted by Ten-Ten at 08:09| Comment(0) | オススメ漫画(ア行) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月23日

食べるから運動、運動したら食べれる『プラマイごはん』



原作:とい天津さん 作画:森小太郎さんの作品
プラマイごはん』(白泉社)

子供の頃、祖母にお腹がいっぱいだと
おいしいものもおいしく食べられないよ?
そう言い聞かされて
美味しいものを食べる前には
お腹の中を片付けてから(運動して消化から)
食べるように心がけている女の子、五十嵐珠江は
何か美味しいものを食べたい・・・
そんなことを思う時には
必ずストレッチや軽い運動などをして
お腹を減らしてから食べるようにしています。

そんなカロリーのプラスマイナスを考えながら
食事(間食)などを楽しむ作品になっています。

女性の中には
食べたいけれども太りたくないからなぁ~
なんて思っている人も多いと思います。

この作品では食べ物のカロリーや
ちょっとした運動などの消費カロリーなどが描かれているので、
食べたいけれども太りたくない・・・
そんな女性にはピッタリの作品かも・・・

ただ、ここまで考えながら
食べるのはちょっとストレスがかかると思うので、
美味しいものが食べたい時には食べて、
その後、適度な運動を心がけるようにし
カロリーを消費すればいいことですし、
深く考えずに食べる方がいいと思いますよ。

まぁ、個人的には漫画のネタとしては面白く
楽しく読むことができているので、
面白ければなんでもいいんですけれども・・・^^;

オススメ グルメ漫画
  

サプリメントなどの美容コスメ通販「Kirei」


人気BLOGRANK にほんブログ村 漫画ブログ 漫画感想へ 
ラベル:ダイエット
posted by Ten-Ten at 08:10| Comment(0) | グルメ漫画(ハ行) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月22日

寝取られフェチに目覚めた少年『ネトラレミノル』



國本隆史さんの作品『ネトラレミノル』(メディアファクトリー)

高校1年生の千林ミノル(主人公)は
学校カーストでも最底辺で冴えない男の子なのですが、
学校カーストの頂点に君臨する学園のアイドルの
二ツ山めぐみと付き合っているんです。

二人の通う学校は恋愛禁止の校則があり、
ふたりの関係は秘密・・・というか知られておらず、
男子生徒はめぐみの事を狙っています。

この作品の冒頭で二人がエッチをしようとしたのですが、
その時にミノルのアソコが勃たなくてエッチできず、
童貞のまま・・・もしかしたらEDなのかもと悩んでいます。

そんなミノルなのですが、
めぐみが他の男子生徒と親しく話していたり、
いやらしい目で見られているのを見ると、勃起するという、
ネトラレ感情があるみたいなのです。

ネトラレフェチに目覚めてしまったミノルの目に映る
めぐみのいやらしい妄想などがいっぱい詰まった作品で、
モロの描写などはほとんど無いのですけど、
エロスを感じる作品です。

妙な設定にハマって読んでいるのですが、
ミノルの暴走する妄想はどこまでいくのか、
今後楽しみです。

オススメ ちょいエロ系漫画
  

動画配信サービス「プレミアムTV with U-NEXT」


人気BLOGRANK にほんブログ村 漫画ブログ 漫画感想へ 
ラベル:NTR
posted by Ten-Ten at 19:39| Comment(0) | ちょいエロ漫画(ナ行) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする