2018年09月22日

恋愛に不器用な2人のラブコメ『まちがいだらけの恋愛道場』

まちがいだらけの恋愛道場

たうみまゆさんの作品『まちがいだらけの恋愛道場』(芳文社)

女子力ゼロでヲタクの芝りか子は
仕事場の女子会へと参加するのですが、
延々と同じことの繰り返される
彼氏のダメだしトークに嫌気がさし、
トイレへとエスケープし、
そこでアプリゲームで癒され外にでてみると、
壁にパンチをしている危ない男と出会いました。

よく見ると、子供の頃に
同じ空手道場に通っていたマサスケだったのです。
外見はかなり変わっていたのですけど、
マサスケも同じように友達の恋愛話に嫌気がさして、
エスケープしていたんです。

もどっても同じような話に付き合わされるかも・・・と、
お互いの経験に基づくようなアドバイスを教え合い、
二人は元の席へと帰って行き
アドバイスどおりに話すのですが、
二人の恋愛観は普通とはちがってかなり間違っていたんです・・・

こんな2人なのですが、
新たに彼氏、彼女を作ろうと一念発起するのですけど、
どうすれば上手くいくのか・・・
たがいに相談しあうのですけど、
なかなか上手くいきません・・・

・・・といった感じで
ちょっとまちがった恋愛観をもった2人を描いた作品になっています。

ある意味、芝とマサスケは似た者同士で
早く2人がくっつくのが一番なんだけれども
グダグダとした感じが面白くえがかれており、
ちょっとハマってしまいました。

ダメダメなラブコメ漫画が好きな人は
ハマると思いますので気になった方はチェックしてみてください。

オススメ漫画
推しが武道館いってくれたら死ぬ ふらら一人でできませんっ 

ハーレクイン公式ネットショップ


人気BLOGRANK にほんブログ村 漫画ブログ 漫画感想へ 
posted by Ten-Ten at 06:44| Comment(0) | オススメ漫画(マ行) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月21日

美少女が罵ってくれます!『罵倒少女』



mebaeさんの作品『罵倒少女』(メディアワークス)

アニメーター兼イラストレーターのmebaeさんが
制服を着た美少女が相手を罵倒するイラストを
ツイッターで公表されたのがきっかけで話題になり、
それが1冊の作品となりました。

内容はちょっと過激なのですけど、
この少女の表情と罵倒する言葉が
ある意味、M男にとっては快感になるようです。

同性や上司からの罵倒だとムカつくんでしょうけど、
異性・・・ということでたまらないのでしょうね。

この少女(素子)に罵倒されている相手というのが
ちょっと太めで手際がわるく、どんくさい男性というのも
なんとなく伝わってきて、
二人の関係性というのがページが進むにつれて
過激になってくるんです。
そして、ちょっとエロい方面の罵倒へとかわってきます。

こんな少女に罵倒されたい・・・
そんなのが心にある人にはおすすめかもしれないです。

罵倒されている男性の様子を頭に浮かべながら読むと
さらに楽しめるかもしれませんよ。

オススメ コミックエッセイ
  

動画配信サービス「プレミアムTV with U-NEXT」


人気BLOGRANK にほんブログ村 漫画ブログ 漫画感想へ 
ラベル:性癖
posted by Ten-Ten at 06:42| Comment(0) | オススメ漫画(ハ行) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月20日

世にも奇妙な物語の漫画版『世にも奇妙な物語 マガジンコミック編』



作画:志水アキさんの作品『世にも奇妙な物語 マガジンコミック編』(講談社)

この作品なのですが、
フジテレビ系で今でも年に何度か放送されている
TVドラマ『世にも奇妙な物語』のコミカライズ版です。

4話の短編漫画と、1話のノベルで構成されており、
世にも奇妙な物語』の世界観が
そのまま漫画&ノベルで描かれていました。

以前から『世にも奇妙な物語』を
漫画化して欲しい・・・と思っていたのですが、
やっとその願いが叶った感じです。

あえてネタバレのようなことはしませんが、
個人的にちょっと物足りなさを感じてしまいました。

TVドラマだとタモリさんが案内役として、
話の前に登場してどういった話なのか
いつものBGMが流れて語ってくれています。

この漫画版も1、2ページで
どういった話なのかタモリさんが語っている風に
描いて欲しかったですね。

やっぱり『世にも奇妙な物語』=タモリさんです。
タモリさんがいなければ、
ただのミステリーやホラーの話が描かれているだけに思えるんですよね。

・・・とはいえ、
こういった話が好きなので、
できれば続編のようにシリーズ化してもらいたいです。

オススメ ホラー・サスペンス系漫画
  

電子貸本Renta!


人気BLOGRANK にほんブログ村 漫画ブログ 漫画感想へ 
ラベル:ホラー

女子高生がおじさんを好きになったら・・・『おじさんと女子高生』

おじさんと女子高生

加藤マユミさんの作品『おじさんと女子高生』(メディアファクトリー)

女子高生の竹井夏那は
高校に入学したものの、
この高校はエスカレーター式で
新しい友達もできず・・・
勉強にもついていけず・・・
学校になじめず・・・と、
ひとり公園で昼食をとっていました。

となりのベンチを見ると、
中年のおじさんが可愛い手作り弁当を食べてたので
声をかけてみました。
高校生の娘さんの手作り弁当だ・・・
ということから始まり
お互い、話をすることになりました。

おじさんはリストラにあい、
高校生の娘さんが作るお弁当を
ここで一人で食べていて・・・
夏那は友達もできずここで昼食を・・・

同じような境遇の2人はその後も話すようになり、
次第に夏那の方がおじさんを好きになり始めたんです。

その後、おじさんは就職先が見つかり、
夏那は学校で友達ができるのですが、
ますますおじさんのことが好きになる夏那なのですが、
このおじさんの正体を知ることになるんです・・・

・・・といった感じで描かれる
女子高生とおじさんとのラブコメ作品になっています。

少し前に『花部長(52)と心乃ちゃん(17)』でも、
女子高生とおじさんとのラブコメ作品に出合ったのですが、
こちらもまったりとした作品で、
両作品とも甲乙がつけがたい面白さがありますので、
気にいなった方は
両作品チェックしてみるのもいいかも・・・

オススメ漫画
となりの関くん はじめてのギャル 異世界居酒屋「のぶ」

デジ同人「DiGiket.com(デジケット・コム)」


人気BLOGRANK にほんブログ村 漫画ブログ 漫画感想へ 
ラベル:ラブコメ
posted by Ten-Ten at 06:35| Comment(0) | オススメ漫画(ア行) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月19日

男子高校生の楽しみは「お弁当作り」『ニコべん!』



角光さんの作品『ニコべん!』(秋田書店)

高校に入学してから昼食時間などには
パシリをさせられっぱなしの残念な少年 函津米典道が
唯一の楽しみで生きがいは
お弁当(キャラ弁)を作ることでした。

今まで父親にお弁当を作っていたのですが、
会社で同僚や部下から冷やかされるのが嫌で、
もう、作らなくてもいい・・・と言われてしまい、
生きがいを失ってしまいました。

でも、お弁当作りはやめずに
自分のお弁当として持ってきていました。

クラスでパシリをさせられていた典道がお弁当を持ってきたことで
お弁当を不良たちに取られそうになり逃げまわり、
着いたところは校舎の屋上でした。

そこには強気な存在でちょっと浮いた存在の梅宮ニコが先客としていて、
お弁当を食べているところでした。
典道が来たことにより、食べようとしていた梅干しを落としてしまい、
梅干しさんに謝れと怒り出しました。

梅宮のお弁当はおかずが梅干しだけという日の丸弁当で、
他におかずが入っていなく、
典道は代わりに自分が作ったお弁当を差し出して立ち去ろうとするのですが、
差し出したお弁当がキャラ弁だったことに気づき、
見られて気持ち悪がられる前に取り戻そうとするのですが、
そのお弁当をみた梅宮は「かわいい」と言いました。

今まで自分が作ったお弁当が褒められたことにより、
これから自分のために・・・梅宮のために
お弁当を作ると決めました。

・・・と言った感じで
お弁当を愛する少年のキャラ弁作りの話になっています。

お弁当や料理って喜んでもらう人がいると
作るのが楽しくなるんですよね。
そんな典道の気持ちが伝わってくる・・・そんな話ですので、
読んでいて元気がもらえると思いますよ♪

オススメ グルメ漫画
  

パワーストーン・誕生石の通販サイト「Pascle(パスクル)


人気BLOGRANK にほんブログ村 漫画ブログ 漫画感想へ 
ラベル:弁当
posted by Ten-Ten at 05:51| Comment(0) | グルメ漫画(ナ行) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする