2020年01月29日

昭和世代の食卓ってこんな感じだった『なまらうまい! たんぽぽちゃんの昭和ごはん』



青沼貴子さんの作品『なまらうまい! たんぽぽちゃんの昭和ごはん』(ぶんか社)

昭和40年代のお話・・・
父親が単身赴任のため、
北海道にある母親の実家で
母親、兄、祖母、叔母(母親の妹)と一緒に
暮らしている小学3年生のたんぽぽ。

この家ではその日により
伝統的な料理担当の祖母、
家庭料理担当の母親、モダンな料理担当の叔母と
それぞれ料理を作る人が違っていたんです。

そんな昭和の食事風景を描いた
ほのぼのとして作品になっています。

昭和の食事風景・・・といっても、
今でもある料理なども多いのですが、
祖母の作る北海道ならではのおかずやお漬物に関しては
あまり馴染みがないので新鮮に読むことができました。

作り方なども描いてあり、
北海道のお漬物は漬けてみたいなぁ~なんて思うほど・・・

また、炊飯器やそのほかの雰囲気も
昭和な感じが出ていて、
この頃を知っている人には懐かしく読める作品ですので、
気になった方はチェックしてみてください。

【PR】オススメ グルメ漫画
侠飯 紺田照の合法レシピ 頂き!成り上がり飯

デジ同人「DiGiket.com(デジケット・コム)」


人気BLOGRANK にほんブログ村 漫画ブログ 漫画感想へ 
ラベル:昭和
posted by Ten-Ten at 08:17| Comment(0) | グルメ漫画(ナ行) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月28日

会社では地味なOL。でも、ライブ会場では・・・『高梨さんはライブに夢中』



榎屋克優さんの作品『高梨さんはライブに夢中』(講談社)

新人サラリーマンの坪坂良平は
結婚式のビンゴ大会で当たったライブチケットの
ライブを見に行くと、
その会場で同僚の高梨さんとバッタリでくわしました。

高梨さんは職場では地味なOLといった雰囲気なのですが、
会場で見た高梨さんの姿は
仕事場の雰囲気とは違いノリノリで
ライブを思いっきり楽しんでいたのです。

そんな高梨さんを見て一目惚れをしてしまった坪坂は
またライブを誘うことにするのですが・・・

・・・といった感じで
ライブ・ライフを描いた作品になっています。

坪坂はライブというのをほとんど知らなかったのですが、
高梨さんのサポートもあり、
少しずつライブの奥深さを体験していくんです。

かなり過激なロックのライブやアイドルのライブなど、
様々なライブの楽しみ方などが描かれており、
なんか同じように体感しているように読めますので、
気になった方はチェックしてみてください。

【PR】オススメ漫画
リボーンの棋士 はしっこアンサンブル 今どきの若いモンは

ひかりTVブック


人気BLOGRANK にほんブログ村 漫画ブログ 漫画感想へ 
ラベル:ライブ
posted by Ten-Ten at 08:07| Comment(0) | オススメ漫画(タ行) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月27日

TL小説を書くためにエッチのレッスン『教えてください、藤縞さん!』



なえ・淡路さんの作品『教えてください、藤縞さん!』(ブライト出版)

学生時代に少女系の小説家として
デビューした水原りおなのですが、
担当からTL小説を書いてみないかといわれます。

チャレンジするも、
恋心などの描写はいいのですが、
年齢=処女・・・とエッチの経験がないため、
濡れ場の描写がイマイチだと担当に言われます。

それでも書こうと努力はするものの、
なかなかうまいこといかず・・・
外出中、人がいるのに気づかず
エレベーターの中で
「誰か私にエッチ教えてくれないかなぁ」
とつぶやいてしまうんです。

そこに居合わせた藤縞は驚いて
一度はその場を逃げ出すのですが、
その時に落としてしまった書類を届けてくれたりおに
詳しく話を聞いて協力することに・・・

・・・といった感じで
TL小説を書くためのエッチなレッスンが始まる
ちょっとエッチなラブストーリーになっています。

純情で天然だったりおは
エッチなことに興味がなかったのですけど、
藤縞の手ほどきにより、
少しずつエッチになっていく・・・
そんな様がとてもよく描かれており、
女性向け作品ですけど、
この内容なら男性でもハマるのではないでしょうか。

男性ってなかなか女性向けの作品って
手が出しにくいと思いますが、
きっとハマる作品などもあると思いますので、
勇気をだして探してみるのも楽しいと思いますよ。

【PR】てんさんのオススメ TL系漫画
俺の上腕二頭筋、エッチな目で見てたでしょ? オタクも恋する肉食紳士 ~絶頂!オジサマテクニック~ アラサー女子、指先からハジまる××事情

オーガニックセレクトショップ「amasia(アメイジア)」


人気BLOGRANK にほんブログ村 漫画ブログ 漫画感想へ 
ラベル:漫画家漫画 TL
posted by Ten-Ten at 08:33| Comment(0) | 女性向け漫画(ア行) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月26日

水没した町をバスタブに乗って脱出『バスタブに乗った兄弟 ~地球水没記~』



櫻井稔文さんの作品『バスタブに乗った兄弟 ~地球水没記~』(双葉社)

男子高校生の春生は、誕生日の前日、
17歳になる前に童貞を卒業したいと思って
おっぱいがでかいだけでブスの馬場なら
酒を飲ませたらどうにかできるだろう・・・
と部屋に連れ込むのですが、
好きな女の子でないとイケない・・・と
あきらめて家へ帰すことに・・・

その夜、酔いつぶれて寝てしまうのですが、
翌日、目を覚ますと世界は一変していたんです。

天井付近まで水が入ってきており、
命からがら家から脱出し屋根の上から町を見てみると、
見渡す限り水に浸かっていたんです・・・

そこへ一緒の家で暮らしている引きこもりで
嫌いな兄が現れ、
流れてきたバスタブに乗り、
家をあとにし、漂流することになったんです。

水に沈んだ町にはサメがうようよしており、
逃げ出してきた人間を襲ったりする・・・という
パニック系のサバイバル作品になっています。

何故、町は水に沈んだのか
まだわからないのですが、
絵は決してうまくないのですけど
引き込まれるストーリーになっていますので
気になった方はチェックしてみてください。

【PR】オススメ ホラー・サスペンス系漫画
夢で見たあの子のために 血の轍 マイホームヒーロー

コミックシーモア


人気BLOGRANK にほんブログ村 漫画ブログ 漫画感想へ 
ラベル:脱出 水没
posted by Ten-Ten at 08:17| Comment(0) | ホラー・サスペンス(ハ行) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月25日

脚フェチ、タイツフェチ必見!『白雪姫と黒タイツ』



御影石材さんの作品『白雪姫と黒タイツ』(扶桑社)

「清く正しく美しく」・・・をモットーとする
清流女学院に転校してきた黒川美玲は
転校初日の挨拶で第一印象が大事・・・
と思っていたのですけど、
緊張のあまり「はい」というつもりが
「はィ゛!!」ととんでもない声で
返事をしてしまっただけでなく、
もともと目つきも悪かったせいで
クラス全員に最悪の印象を与えてしまいました。

友達を作りたい・・・と思っているのに、
1週間たってもクラスから浮いた存在だったのですが、
クラスで一番の人気者で美少女の白鳥雪菜が
化学準備室の片づけを手伝ってくれないか・・・と
声をかけてくれたのです。

美玲はついていき、何を手伝いすればいいか・・・と尋ねると
雪菜は片付けは口実で、
二人っきりで話したかったと言い出したんです・・・

完全に百合な展開が待ち受けているのでは・・・
と思ったら、いきなり黒タイツを出して、
美玲に履いてほしいと言い出したんです。

実は雪菜は黒タイツフェチで
美玲を見たときから、
スラっとした長い脚、長い黒髪、
ちょっとキツめの目つきなどが
黒タイツにピッタリだと思っていたんです。

ここから美玲に黒タイツを履かそうと
いろいろな仕掛けをしていく雪菜との
コメディ作品になっています。

表紙などから百合系作品だと思うんですが、
読んでみると、実はコメディで
笑える作品になっていますので、
気になった方はチェックしてみてください。

【PR】オススメ漫画
先輩がうざい後輩の話 椿様は咲き誇れない 恋のツキ

コミックシーモア


人気BLOGRANK にほんブログ村 漫画ブログ 漫画感想へ 
ラベル:フェチ 百合系
posted by Ten-Ten at 08:12| Comment(0) | オススメ漫画(サ行) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする