2017年04月25日

お風呂大好きな人力車の車夫をするヒロインを描いた『のの湯』

のの湯

釣巻和さんの作品『のの湯』(秋田書店)

東京の浅草で人力車の車夫をしているヒロイン鮫島野乃が
銭湯で見つけたアパートのチラシに惹かれ、
そのアパートに入居するのですが、
そこは、家賃4万、トイレ台所共同、風呂なしと、
女性にしてはかなり厳しいアパートなのですが、
決め手になったのが「銭湯入り放題」の言葉があったからです。

そう、鮫島野乃は銭湯が大好きなんです。

・・・ってことで、実在する 東京の銭湯を巡る話です。

銭湯を舞台にした話なのですが、
べつにいやらしさもなく、
東京の下町の情緒があふれていて、
男性でも女性でも十分に楽しめる作品です。

原案協力が『孤高のグルメ
花のズボラ飯』『野武士のグルメ
久住昌之さんということで、
人間味溢れる作品となっていますので、
興味のある方は、ぜひ読んでみてください。

オススメ漫画
  

アイリスプラザ


人気BLOGRANK にほんブログ村 漫画ブログ 漫画感想へ 
タグ:お風呂
posted by Ten-Ten at 08:24| Comment(0) | オススメ漫画(ナ行) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月24日

島民の中に「鉄民」と呼ばれる機械人間が紛れている・・・『鉄民』



菅原敬太さんの作品『鉄民』(双葉社)

海と山に囲まれた島に暮らす
女子高生の滝沢実路(ヒロイン)は
「高所恐怖症」「対人恐怖症」「暗所恐怖症」など
いくつもの恐怖症をかかえています。

高校に進学し「先端恐怖症」なのにもかかわらず、
憧れの先輩のいる弓道部に入部しました。
ある日の放課後、部活も終わり帰ろうとしたとき、
誰かの忘れ物なのか携帯が鳴り出しました。
誰かがとりにくるだろうと、そのままにしたのですけど、
自宅に帰る道で携帯の鳴る音が・・・
その携帯は部室にあった携帯と全く同じで、
気味悪がったのですけど出てみると、
その持ち主からの電話で、神社に届けて欲しいといわれ、
届けに行くと、何者かが襲いかかってきました。

そこに憧れの先輩が登場し、実路を助け出します。
その時に襲ってきた男の顔が剥がれ落ち、
そこには機械のようなむき出しの顔が・・・

翌日、拾った携帯の男から、
襲ってきた人物が鉄民という存在だということを聞かされ、
島の人口の1/10がすでに鉄民に変わっていることを知ります。

そして、前日に襲われた男に
再び襲われることになり、
実路の顔が外れ、自分も鉄民だったということを知ります・・・

かなり引き込まれるストーリーで、
1巻を読んですぐに続きが気になり
続きを読みたくてたまんなくなっています。

誰が人間で、誰が鉄民・・・
そして携帯にかけてくる人物が敵か味方か・・・
その後も人間である実路も登場し、
わけがわからない展開になるのですが、
すごく気になる作品です。

3巻で完結しているのですが、
意外な結末になっているので、
気になる方は読んでみてください。

オススメ ホラー・サスペンス系漫画
  

INE MUSIC プレミアムプラン


人気BLOGRANK にほんブログ村 漫画ブログ 漫画感想へ 
posted by Ten-Ten at 19:44| Comment(0) | ホラー・サスペンス(タ行) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

お酒大好きな彼女を描く4コマ漫画『うわばみ彼女』



後藤羽矢子さんの作品『うわばみ彼女』(白泉社)

あなたはお酒が好きですか?

この作品なのですが、
ナツ(主人公)は下戸ではないのですが、
お酒をたしなむ程度ぐらいしか飲めません。

そんなナツが彼女と同棲をすることになるのですが、
この彼女は「うわばみ」と呼ばれるほどの
大酒飲みだったんです。

別にお酒を飲むのは悪いことでもないのですが、
ちょっとした酒のマナーなども描いてありますので、
この4コマ漫画を読んで、
お酒の席なんかでも話題にしてみるのもいいかもしれませんよ。

ただ、アルコール依存症という病気もありますので、
お酒の飲み過ぎには気をつけてくださいね。
もちろん、お酒は二十歳になってからですよ!

個人的に後藤羽矢子さんの作品が好きで
ほとんどの作品をよんできているのですが、
ヤングアニマルに掲載・・・ってことで、
いつものように、
もう少しエロが入っても良かったのではないかと・・・^^;

オススメ グルメ漫画
  

美容グッズ『シャンディ』


人気BLOGRANK にほんブログ村 漫画ブログ 漫画感想へ 
タグ:お酒
posted by Ten-Ten at 06:28| Comment(0) | グルメ漫画(ア行) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月23日

エッチな漫画ではなく「エッチをマジメに考える漫画」です『ふたりエッチ』



克・亜樹さんの作品『ふたりエッチ』(白泉社)

この作品は言わずと知れた
「エッチをマジメに考える漫画」をコンセプトに
性的な表現はあるものの、
エッチを知りたい人にとってのバイブルです。

最初の方は真面目にエッチについて描かれていたのですが、
最近はネタがなくなってきたのか?
内容が微妙になってきているものの、
それでも由良さんと真とのラブラブは
何年経っても健在です!

今更、オススメってのはどうかとは思うのですが、
エッチ漫画の金字塔として紹介おきます^^;

オススメ ちょいエロ系漫画
  

カラーコンタクト「SUGAR FEEL」


人気BLOGRANK にほんブログ村 漫画ブログ 漫画感想へ 
posted by Ten-Ten at 19:24| Comment(0) | ちょいエロ漫画(ハ行) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

女子高生3人組の日常を描いたサイレント漫画『女子かう生』

女子かう生

若井ケンさんの作品『女子かう生』(双葉社)

この作品なのですが、
女子高生の何気ない日常をテーマに描かれた作品です。
まぁ、どこにでもあるような作品なんですけど、
文字はオノマトペ(擬音語、擬態語)のみの
サイレント漫画なんです。

たまに普通に連載している漫画でも、
セリフは全くない・・・で描かれていることはあっても、
絵のみですべてを表現しなくちゃならないので、
かなり難しいと思うんですよね。

文字を読むことはない作品なので、
キャラのこまかな表情で描かれているので、
こういった作品が好きな人には楽しめる作品です。

オススメ ほのぼの系漫画
  

★ホテル・宿予約サイト「じゃらんnet」


人気BLOGRANK にほんブログ村 漫画ブログ 漫画感想へ 
posted by Ten-Ten at 06:59| Comment(0) | オススメ漫画(サ行) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする