2017年10月02日

爽やかでちょっとエッチな百合系の短編集『女の子合わせ』



森島明子さんの作品『女の子合わせ』(一迅社)

この作品なのですが、
タイトルからもわかるように
女の子と女の子が合わさる・・・そう、
百合系でちょっとレズっぽい感じに描かれた作品なのですが、
森島明子さんの柔らかいタッチでいやらしく感じさせずに
ある意味、美少女系の百合作品の王道とも呼べるような
爽やかな感じで描かれている短編集です。

いろいろなタイプの女の子が登場するので楽しめるのですが、
個人的には自分に自信がなく、
ちょっとネガティブな女の子、根神倉子と
天使のように明るい月宮さんとの
ラブラブで可愛い話が印象に残っています。

まぁ、これは好みだとは思うのですけど、
自分に自信のない地味な女の子が好きだからなのかもしれないですけど、
そんな女の子がちょっとしたきっかけ変わっていく・・・
そんな話が好きだから、
後半に描かれた、この2人を描いた3話は良かったですね。

森島明子さんは他にも百合系の作品を描かれているので、
この作品が気になった人は他に探してみるのもいいかもしれませんよ。

オススメ ちょいエロ系漫画
朝まで授業Chu! きょうの思春期 のぞむのぞみ

デジ同人「DiGiket.com(デジケット・コム)」


人気BLOGRANK にほんブログ村 漫画ブログ 漫画感想へ 
ラベル:百合系
posted by Ten-Ten at 18:25| Comment(0) | ちょいエロ漫画(ア行) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「ライアーゲーム」の甲斐谷忍さんが描く麻雀漫画『無敵の人』



甲斐谷忍さんの作品『無敵の人』(講談社)

日本最大のネット麻雀「雀仙」というゲームに
突如「無敗」のプレイヤー“M”が現れました。

麻雀は運の要素が大きく「無敗」などありえないといわれており、
“M”がイカサマをしているのでは・・・と疑惑をもった
「雀仙」の運営会社は、貧乏フリーターの園川順平に
偽りの友達を装って近づくように指示しました。

そして“M”(邑田瑞樹)の強さの秘密が
少年時代に家族でのドライブ中に事故に遭い、
それが原因で脳に後遺症が残り、
その影響で超人的な記憶力を手に入れたことにより、
相手の麻雀による癖などを記憶して勝負に活かしていました。

順平は瑞樹の強さの秘密や生い立ちを知り、
最初は偽りの友情を装っていたのですが、
次第に本当の熱い友情関係を築き上げていきます。

この作品なのですが『ライアーゲーム』で有名な
甲斐谷忍さんが描かれており、
かなり心理戦の強い麻雀漫画になっており、
最初から「無敗」のプレーヤーが主人公ということで、
負けることは許されず、
強敵との対戦をどのように描き、そして勝利するのか・・・
その点に注目しながら読み続けていきたいと思っています。

ただ、少年誌ではなく、青年誌での連載の方が、
細か規制がなく、自由に描けるのではないか・・・
なんて、ちょっと心配しています。

オススメ漫画
  

動画配信サービス「プレミアムTV with U-NEXT」


人気BLOGRANK にほんブログ村 漫画ブログ 漫画感想へ 
ラベル:麻雀
posted by Ten-Ten at 08:28| Comment(0) | オススメ漫画(マ行) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする