2017年10月15日

お迎えに来てくれるのは魔王!『魔王様としゅんくん』



monacaさんの作品『魔王様としゅんくん』(メディアファクトリー)

とある田舎の幼稚園に
園児のしゅんくんのお迎えにやってきたのは・・・
普段はおじいちゃんだったのですけど、
今日から居候のまおちゃんがやって来ました。

そのまおちゃんというのは角に牙が生えていて
保育士さんはちょっと怪しんだのですが、
しゅんくんのなつく姿を見て安心していたのですが、
やっぱり身元が気になり尋ねてみると、
サタンやルシファーなどといわれる魔王だといいだしました。

ちょっと電波系の人だと思った保育士さんなんですけど、
しゅんくんの傷を治したり、自分の傷を治してくれたことにより
本当の魔王だということに気づきます。

そんなしゅんくんと魔王のまおちゃんとの
ほのぼのとした日常を描いた作品になっています。

こういった園児モノ(子供を主人公にした作品)は
子供が可愛ければそれだけでいいんですけど、
魔王だけでなく魔界からいろいろな人物も登場し、
さらに面白く話が進んでいっているので、
今後、注目の園児モノの作品になるのでは・・・
なんて思っています。

子供が主人公の作品が好きな人に
かなりおすすめしたい作品ですので
気になった方はチェックしてみてください。

オススメ 女性向け漫画
  

LCLOVE COSMETIC


人気BLOGRANK にほんブログ村 漫画ブログ 漫画感想へ 
ラベル:園児 魔王
posted by Ten-Ten at 18:43| Comment(0) | 女性向け漫画(マ行) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

人間と妖怪が共存しほのぼのとした世界観で描かれています『真昼の百鬼夜行』



比嘉史果さんの作品『真昼の百鬼夜行』(エンターブレイン)

妖怪というのは夜に現れる・・・
というのが昔からの定番ですが、
この作品に登場する
さとり、くだん、カッパなどの妖怪は、
昼、夜、問わずに堂々と現れます。

そんな妖怪を人間は怖がることもなく、
悪さなどをする妖怪に、
ちょっと迷惑と感じつつも関わり
共存しようとしていく様子を
1話完結というかたちで描かれています。

妖怪モノの漫画といえば
バトル系の作品も多いのですけど、
この作品はほのぼのとした感じで描かれ
読ませる話になっているので、
こういった話が好きな人はハマるとおもいます。

個人的に妖怪モノの話は好きなのですが、
この作品・・・
「このマンガがすごい!」にランクインしたり、
「マンガ大賞」などにノミネートされたり
するのではないか・・・と思えるほど
面白い作品になっています。

気になった方は本当にいい作品ですので
読んでみてください♪

オススメ ほのぼの系漫画
  

パワーストーン・誕生石の通販サイト「Pascle(パスクル)


人気BLOGRANK にほんブログ村 漫画ブログ 漫画感想へ 
ラベル:妖怪 ほのぼの
posted by Ten-Ten at 06:27| Comment(0) | オススメ漫画(マ行) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする