2018年08月31日

探偵が探偵に復讐『探偵の探偵』



原作:松岡圭祐さん 作画:清原絋さんの作品
探偵の探偵』(講談社)

この作品なのですが、
松岡圭祐さんの小説『探偵の探偵』のコミカライズ版で
2015年にテレビドラマ化した作品なので、
知っている方も多いのではないでしょうか。

調査会社スマ・リサーチ社に就職し
「対探偵課」という探偵を探偵として勤務することになった
紗崎玲奈がとある探偵に復讐しようとしているのです。

紗崎玲奈は探偵のすべてを知りたい・・・と
調査会社スマ・リサーチ社が併設する
探偵養成所スマPIスクールに入学したのですが、
探偵にはなりたくない・・・そんな訳ありだったので、
スマ・リサーチ社長の須磨康臣は紗崎の過去を探り知ることに・・・

そこで「対探偵課」という課を新設し
悪徳な探偵を廃業に追い込むことを目的に活動していきます。

そんな紗崎に待ち受けているものは・・・

・・・といった感じの
サスペンス作品になっています。

原作が松岡圭祐さん・・・ということなので、
ストーリーは完璧といってもいいぐらい作りこまれています。

『探偵の探偵』は小説も読んでいなく、
ドラマも見ていない・・・ということもあり、
すごく新鮮な気持ちで読むことができましたので
僕のように小説やドラマを知らなかった・・・という人で
サスペンス系が好きな人にはおすすめの作品です。

オススメ ホラー・サスペンス系漫画
  

動画配信サービス「プレミアムTV with U-NEXT」


人気BLOGRANK にほんブログ村 漫画ブログ 漫画感想へ 
ラベル:探偵
posted by Ten-Ten at 19:28| Comment(0) | ホラー・サスペンス(タ行) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

和食の真髄!『精進料理を食べて、いろいろ考えてみた。』



瀬上あきらさんの作品『精進料理を食べて、いろいろ考えてみた。』(一迅社)

この作品なのですが、
作者である瀬上あきらさんが
編集者に「瀬上さん太りましたよね」・・・という言葉に
精進料理を食べるために様々なお寺に行き、
自分の食生活を見直すきっかけをもらったり、
自分の人生そのものを考えてみたり・・・と、
そんなことが描かれたコミックエッセイになっています。

精進料理って肉や魚を使わないから
食べても物足りなさを感じるのでは・・・
なんて思っている人も多いでしょうが、
実際に目にしてみると、
(僕も何度か食べたことがありますが)
多彩な品目と色鮮やかな食材で作られる料理は
目でも、香りでも楽しめ、
ゆっくり食べることにより、
満足感は十分に得られます。

また、寺などにもより料理なども全然ちがうことも知れたり、
実際に精進料理があるお寺なども紹介されており、
精進料理の基礎となる部分なども書かれていました。

今、和食が世界でブームになっています。
その和食の頂点?ともいえ、
ヘルシーな精進料理を見直すために
読んでみるのもいいかもしれないですよ。

特に女性には必見かも・・・^^;

オススメ グルメ漫画
  

サプリメントなどの美容コスメ通販「Kirei」


人気BLOGRANK にほんブログ村 漫画ブログ 漫画感想へ 
ラベル:和食
posted by Ten-Ten at 06:50| Comment(0) | グルメ漫画(サ行) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月30日

漫画家さんの仕事場の猫事情『ねこがあらわれた!』



作画:行徒さん 構成:河田雄志さんの作品
ねこがあらわれた!』(徳間書店)

この作品なのですが『北斗の拳イチゴ味』の
作画担当をされている行徒さんの仕事場には
2匹の猫が飼われていて、
その猫たちと仕事場の人々(行徒さんやアシスタント)との
ほのぼのとした作品になっています。

漫画家さんって猫を飼っている人が多く、
それらを漫画にした作品というのもたくさんあります。

そういった作品って
飼猫漫画でもあり、
漫画を描いている風景などもある漫画家漫画でもあり、
猫好きには結構楽しく読むことが出来るんですよね。

この作品もそのような感じで
猫中心で描かれているのですが、
漫画家漫画・・・ということもあり、
猫が仕事場で自由気ままにいるから、
猫が仕事を邪魔したり・・・と
ハプニングなども面白おかしく描かれており、
さすがギャグ漫画家の作品だと思えるほど笑えます。

もう、猫好きなら
猫が描かれていたらそれでいい・・・かもしれませんが、
笑いなどもありおすすめな猫漫画になっていますので、
気になった方はチェックしてみてください。

オススメ漫画
富士山さんは思春期 最後のレストラン 働かないふたり

動画配信サービス「プレミアムTV with U-NEXT」


人気BLOGRANK にほんブログ村 漫画ブログ 漫画感想へ 
ラベル:漫画家漫画
posted by Ten-Ten at 06:46| Comment(0) | オススメ漫画(ナ行) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月29日

大人への階段をのぼる思春期の女の子『あいこのまーちゃん』



やまもとありささんの作品『あいこのまーちゃん』(笠倉出版社)

この作品なのですが、
クラウドファンディングで制作資金を集め、
原稿を作成し、電子書籍化し、
そして単行本化した作品です。

中学1年生の椋野あいこ(ヒロイン)は、
食べることと、体育と、寝ることが大好きな
どこにでもいる普通の女の子です。

そんなあいこに突然、女の子の日がやってきたのですが・・・
あいこのアソコには顔があり、
自分のことをまーちゃんと言いだし話し始めました。

そして生理のことについて何も知らないあいこに
詳しく大人になるためのことを教えていき、
大人への階段をのぼるあいこを描いた内容で、
ちょっと変わっているものの、
思春期の女の子にとっては
とても大切なことが詰まった作品になっています。

確かに、このような内容だと、
普通は出版社では扱ってもらえない話なので、
クラウドファンディングという方法を取って
作品を手がけたというのはすごい発想をもった
作者さんだと思います。

でも、こういった女の子にとって大切な話を
漫画として楽しく読ませるなんて、
ある意味すごいことです。

これは女の子を持つ母親に読んでもらいたいかな。
そして、思春期の娘に、
「こんな面白い本があるよ」・・・って感じで、
読ませてあげてほしいようにも思える作品でした。

オススメ 女性向け漫画
  

パワーストーンアクセサリーの「Fairy Kiss」


人気BLOGRANK にほんブログ村 漫画ブログ 漫画感想へ 
ラベル:思春期
posted by Ten-Ten at 08:30| Comment(0) | 女性向け漫画(ア行) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月28日

ぷにっとした女の子がたくさん出てきます『淫らなキミのオトし方』



杏咲モラルさんの作品『淫らなキミのオトし方』(竹書房)

杏咲モラルさんの作品といえば、
可愛くぷにっとした体型の女性やロリ系の女性、
エッチなんて無縁な感じの清楚な女性が、
恥じらいなどもありつつエッチをする・・・
って感じの作品がおおいイメージがあります。

この『淫らなキミのオトし方』も
今までの杏咲モラルさんの作風を崩すことなく
可愛い女性がたくさん登場していました。

個人的に気に入った話は
警備の事務仕事としてバイトを応募したのですが、
体が大きい・・・ってことで、
現場で立って人や車を誘導する仕事に
回される女の子を描いた作品です。

体の大きいことにコンプレックスを持っている女性の話って
すごくすきなんですよね。
ぽっちゃりした女性が好みだから
しかたがないんですけど^^;

・・・と、このような感じで
ちょっとぷにっとした女性が多く登場しますので、
そんな女の子が好き・・・っという人は
読んでみてください。

オススメ ちょいエロ系漫画
朝まで授業Chu! きょうの思春期 のぞむのぞみ

LCLOVE COSMETIC


人気BLOGRANK にほんブログ村 漫画ブログ 漫画感想へ 
ラベル:ちょいエロ
posted by Ten-Ten at 19:50| Comment(0) | ちょいエロ漫画(マ行) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする