2018年09月30日

心を読める少女は敵か・・・それとも味方か・・・『無能なナナ』



原作:るーすぼーいさん 作画:古屋庵さんの作品
無能なナナ』(スクエニ)

西暦19XX年、地球にやってきた“人類の敵”・・・
“人類の敵”は都市を破壊し殺戮の限りを尽くします。

そんな“人類の敵”に対抗するために
絶海の孤島に学園が作られ、
そこに特殊能力を持つ若者が集められ
訓練に明け暮れていました。

そんな学園に2人の転校生がやってきます。

一人は謎めいた風貌の小野寺キョウヤ、
もう一人は人の心を読める少女、柊ナナで
この2人がやってきたことにより、
学園内から1人、また1人と、
生徒が消えていきます・・・

特殊能力をもつ若者が集まる学園で
一体何が起こっているのか・・・

・・・といった感じで
ちょっとぼかした感じであらすじをかきましたけど、
この作品・・・かなり奥が深く、
読み始めると意外な展開で話が進んでいくのですが、
個人的にストーリーは良く出来ていると思うので、
ネタバレをしたくないのであえて書かないでおきます^^;

転向してきた2人がカギを握っている・・・
ということだけ書かせていただきますが、
気になった方は読んでみてください。

オススメ ホラー・サスペンス系漫画
  

電子貸本Renta!


人気BLOGRANK にほんブログ村 漫画ブログ 漫画感想へ 
ラベル:特殊能力
posted by Ten-Ten at 19:39| Comment(0) | ホラー・サスペンス(マ行) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

格ゲー好きならハマる4コマ漫画『ゲーメイト』

ゲーメイト

異識さんの作品『ゲーメイト』(メディアワークス)

学校ではおとなしく優等生の七ツ谷とばりは、
誰にも言えない秘密がありました。
それは・・・対戦格闘ゲームにハマっていて、
アーケードコントローラーを購入するほど・・・

購入した時にクラスメイトの和辻昴に見られてしまいます。
優等生のとばりはこのことに動揺してしまうのですが、
昴はとばりを一緒にゲームをしようと誘い、
あらたな仲間として格ゲーを一緒にすることになります。

・・・といった感じで
格ゲーするグループのまったりとした作品になっています。

この作品なのですが、
まったりとした作品として楽しいのですけど、
格ゲーを知らない人にはちょっと辛い内容になっています。

逆に格ゲーが好きな人なら
懐かしい格ゲーが話題になっていたり、
(ただし、伏せ字になっていますけど^^;)
格ゲー用語などもたくさん使われているので、
ハマることまちがいなしです。

かなりマニアックな内容になっていますが、
格ゲー好きな人に読んでもらいたい・・・そんな作品です。

オススメ漫画
ウメハラ FIGHTING GAMERS! Back Street Girls 秋月あきひろのポジション

動画配信サービス「プレミアムTV with U-NEXT」


人気BLOGRANK にほんブログ村 漫画ブログ 漫画感想へ 
posted by Ten-Ten at 08:26| Comment(0) | オススメ漫画(カ行) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月29日

パッとしないサラリーマンが食べてるだけなのに・・・『めしぬま。』



あみだむくさんの作品『めしぬま。』(徳間書店)

この作品なのですが、
パッとしない冴えないサラリーマンの飯沼が
ただ食事をしている姿を描いた作品です。

会社ではパッとしなく
いつも何か食べたい・・・そう思いながら働き、
やっと食事にありつけると、
よだれをたらしながら美味しそうに食べるんですよ。

そして、食べた物などの感想などをメモする・・・
そんな日常を描いています。

ただ、食べるだけ・・・って作品なんですけど、
反則と思えるような表情がまたいいんです!

食べるだけ・・・って作品はよくあるのですが、
普段の時のキャラが弱すぎなんですが、
食べている時のテンションや表情とのギャップが
この作品の売りでもあり、
読んでいるだけで同じものを食べたい・・・
そんな気持ちにさせてくれます。

食べている人を見るのに幸せを感じる人がいるなら、
ぜひこの作品を読んでみることをオススメします!

オススメ グルメ漫画
  

電子貸本Renta!


人気BLOGRANK にほんブログ村 漫画ブログ 漫画感想へ 
ラベル:食べるだけ
posted by Ten-Ten at 09:11| Comment(0) | グルメ漫画(マ行) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月28日

人妻だってムラムラするんです『潤んだ芽 -urunda me- 美臀淑女浪漫選集』



佐野タカシさんの作品『潤んだ芽 -urunda me- 美臀淑女浪漫選集』(少年画報社)

この作品なのですが、
誰にでも心の中で持っている不道徳で不埒な思いを
作品にしてしまった感のあるエロスが詰まった
オムニバス作品です。

新婚夫婦の旦那が向かいの奥さんにムラムラきたり・・・
上司の部下が上司の奥さんにムラムラきたり・・・
息子の彼女に父親がムラムラしたり・・・
人妻、未亡人、縛り、寝取り・・・といった
いろいろなパターンで
青年誌ギリギリのラインで描かれています。

佐野タカシさんといえば、
昔はロリ系でちょいエロ作品のイメージがあったのですが、
最近は人妻、未亡人・・・といった感じで
ちょっと熟れた女性のちょいエロ作品のイメージが
強くなってきた感じです。

描かれる女性の表情はとても
エロティックに描かれているのですけど、
年齢にしてはちょっと幼く・・・そして可愛く見え、
ロリ系のキャラなどを描かれていたからこそ、
このような女性を描くのに行きついたのかも・・・

若く綺麗な人妻などが好きな方には
最近の佐野タカシさんの作品はオススメかも・・・

オススメ ちょいエロ系漫画
  おくさん

デジ同人「DiGiket.com(デジケット・コム)」


人気BLOGRANK にほんブログ村 漫画ブログ 漫画感想へ 
posted by Ten-Ten at 19:31| Comment(0) | ちょいエロ漫画(ア行) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

若い女がいなくなった世界で『楽園の神娘(クロリス)』

楽園の神娘(クロリス)

大北真潤さんの作品『楽園の神娘(クロリス)』(講談社)

猛毒性の試験用植物を保有していた
研究施設が爆発事故を起こしてしまい、
世界は猛毒がばらまかれた状態になり、
人間の数が激減してしまいました。

そして120年後・・・
カプセルに入って生き残ることができた少女のメイは
ムラセ博士により助け出されます。
でも、人間の皮膚や組織などがなかったため、
幼女の姿として意識をとりもどしました。

この世界では若い女がいないので、
このことを嗅ぎつけた「閣下」という男が
メイを奪おうと人造生命体の「神娘(クロリス)」という
刺客を送り込んできたんです。

メイとムラセは自分たちの研究所を捨て
逃げることになるのですが・・・

・・・といった感じで描かれる
ファンタジー系のサバイバル作品になっています。

世界の人間が激減し120年も経っているということで、
ムラセ博士も実は人間ではなく、植物と人間の力を
併せ持つ生命体ということも
話が進んでいくことでわかり、
同じような人造生命体同士のバトルに展開するんですが、
メイもそのような能力を発動し始めるんです。

果たしてメイとムラセは
無事に目的を果たすことができるのか・・・

ファンタジー作品が好きな人はハマると思いますので
気になった方はチェックしてみてください。

オススメ漫画
仮面ライダークウガ 中間管理録トネガワ 死役所

ウィッグ通販の総合専門店「MYWIG」


人気BLOGRANK にほんブログ村 漫画ブログ 漫画感想へ 
ラベル:SF
posted by Ten-Ten at 06:34| Comment(0) | オススメ漫画(ヤ・ラ・ワ行) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする