2019年10月03日

作者が出会ったLGBTの人たち『ぼくたちLGBT』

ぼくたちLGBT

トミムラコタさんの作品『ぼくたちLGBT』(集英社)

この作品なのですが、
自ら「バツイチ子持ち26歳 バイセクシュアル」と
ツイッターでカミングアウトした
イラストレーター兼漫画家のトミムラコタさんが
自らの体験をもとに、
出会い系サイトなどで出会ったLGBTの人たちを
コミカルに描いた作品になっています。

また、読者からの投稿を元に
描かれた話などもあり、
LGBTの人たちの悩み、思いなどが詰まった
作品になっていました。

昔はLGBTの人たちって
差別や偏見を持たれていたのですが、
少しずつ理解する人も増えてきて
(それでも差別や偏見が無くなったわけではなく・・・)
カミングアウトする人も増えてきています。

僕はLGBTではないのですが、
趣味などは昔から女性が好むようなものが好きだったり、
レディコミなども平気で読む・・・など、
ちょっとその気があるのかも・・・
なんて思う節があったりして、
偏見の目で見られていたので、
LGBTの人たちの気持ちが少しわかるような感じで
LGBT系の書籍や漫画を人より多く読んでいるつもりです。

一般のLGBTの書籍などは
かなり重たい内容なのですけど、
この作品はトミムラコタさんの思いを
そのまま描いた感じになっていて、
面白おかしく描かれているので
LGBTについての入門書?みたいな感じで読んで
LGBTを理解するのにもいいかもしれないです。

【PR】てんさんのオススメ 女性向け漫画
こんな私はだめですか? ヲタクに恋は難しい たくのみ

auの電子書籍ストア【ブックパス】


人気BLOGRANK にほんブログ村 漫画ブログ 漫画感想へ 
ラベル:LGBT
posted by Ten-Ten at 07:52| Comment(0) | 女性向け漫画(ハ行) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする