2019年10月07日

バイトと先輩とのほんわかとしたコミックエッセイ『バイトの古森くん』

バイトの古森くん

せかねこさんの作品『バイトの古森くん』(KADOKAWA)

とあるショッピングモールにあるお店に
見た目は童顔で可愛い男性の古森くんが
アルバイトとしてはいってきました。

先輩であるせかねこ(作者)が
教育係としてなったのですが、
実は古森くん・・・せかねこさんよりも年上だったのです。

童顔で可愛い系の古森くんと
ちょっと男勝り?な部分のあるせかねこさん、
そしてゆるすぎる(それほど忙しくないお店)で起こる
日常を描いたコミックエッセイになっています。

なんだろう・・・ありふれた職場の
ゆるゆるとした風景なのですが、
このゆるゆる感がとても心地よく、
ついつい読み進めていってしまう・・・
そんな話が詰まっています。

身構えて読むと面白くない・・・
なんて感じてしまうかもしれませんので、
読むのであれば
ゆるっとした気持ちで読むことをオススメします。

【PR】オススメ コミックエッセイ
ラブ考 女子刑務所へ入っていました 年の差夫婦はじめました。

パワーストーン・誕生石の通販サイト「Pascle(パスクル)


人気BLOGRANK にほんブログ村 漫画ブログ 漫画感想へ 
ラベル:店員
posted by Ten-Ten at 06:40| Comment(0) | コミックエッセイ(ハ行) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする