2019年10月11日

ファミコン世代は読みたくなる『懐かしファミコン物語 Ⅱ そして伝説に・・・』



アンソロジー作品『懐かしファミコン物語 Ⅱ そして伝説に・・・』(少年画報社)

昭和の時代に発売された「ファミリーコンピュータ」。
このゲーム機のおかげで
今までゲームセンターでしか遊べなかったようなゲームが
家庭で遊べるようになり、
夢中で遊んだ・・・ってアラサー、アラフォーの人も多いでしょう。

この「ファミコン」があったからこそ、
今もゲームやゲーム機が次々と発売されます。

この作品なのですが、
そんな「ファミコン」の思い出を
漫画家さんたちが描いたアンソロジー作品になっています。

前作である『懐かしファミコン物語』も読んで、
続編が出たら絶対に読む!って思っていたのですが、
なかなか続編が出ずに数年・・・
やっと続編が発売されました。

今のゲームなどもするのですが、
トロゲームの思い出には勝てず、
未だにレトロゲームで遊んだりもする僕としては
すごく懐かしく読むことができました。

また、漫画家さんそれぞれの思い入れのあるゲームなどが
漫画として描かれており、それを読むと、
このゲームも・・・あのゲームも・・・
遊びたくなってしまいました^^;

今ではファミコンミニやスーパーファミコンのミニなども
発売されていますので、
昔、遊んでいたあの頃に戻って
遊んでみるのもいいかもしれないですよ。

【PR】オススメ漫画
Change! GIGANT オリンピア・キュクロス

ひかりTVブック


人気BLOGRANK にほんブログ村 漫画ブログ 漫画感想へ 
ラベル:ゲーム レトロ
posted by Ten-Ten at 06:57| Comment(0) | オススメ漫画(ナ行) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする