2019年11月01日

様々な設定での孕ませ系短編集『種付けされたい女たち』

種付けされたい女たち

あきなおさんの作品『種付けされたい女たち』(竹書房)

この作品なのですが、
飼い猫の死で傷心旅行にやってきた男の子と
宿屋の女の子とが・・・
ママさんバレーの部員たちとコーチとが・・・
牧場の娘と都会に出ていた幼馴染とが・・・
などといった様々なシチュエーションで描かれる
愛のあるエッチが描かれる短編集になっています。

あきなおさんの作品は
好きでほとんど読んでいるのですが、
すべての作品に関して
愛のあるセックスで描かれていて、
この作品も愛のあるセックスばかりか
その最終形である妊娠をテーマに描かれています。

話が終わって、次のおまけページには
その話で登場したヒロインが妊娠している
イラストが描かれており、
究極?のちょいエロ漫画ではないでしょうか。

あきなおさんの描くヒロインって
ちょっとあどけなさの残る女の子が多く
(ある程度の年齢でも幼く見えるんですよね)
ちょっとぽっちゃり感が可愛いので、
マシュマロ女子などが好きな人には
おすすめな作品ですので、
気になった方はこの作品だけでなく
他の作品もチェックしてみてください。

【PR】オススメ ちょいエロ系漫画
じょりく! デスラバ ハダカメラ

auの電子書籍ストア【ブックパス】


人気BLOGRANK にほんブログ村 漫画ブログ 漫画感想へ 
ラベル:ちょいエロ 純愛
posted by Ten-Ten at 09:03| Comment(0) | ちょいエロ漫画(タ行) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする