2020年02月29日

ヒーローが食べていた料理を再現!『ヒーローめし』



石田敦子さんの作品『ヒーローめし』(集英社)

男手一つで育ててくれた父親が亡くなり
残された大学生の若月涼太と弟の誠也。

ショックを受けた弟の誠也は
アニメ監督だった父親が残していったDVDを
引きこもって見るだけになってしまったんです。

誠也は食事もろくにとらなくなっていて、
どうすれば食べてくれるのか・・・
まずは子供に人気のカレーを作ることにしたんです。

すると、誠也が部屋から出てきて、
「キレンジャーのカレー? ウルトラマンのカレー?」
と言ってきたんです。

アニメや特撮などに疎い涼太は
なんのことかわからなかったのですが、
誠也の説明を聞いて、
ヒーローが食べた料理なら
誠也も食べてくれるかも・・・と
アニメや特撮に出てきた料理を作り、
誠也を元気づけようとする・・・
そんなグルメ漫画になっています。

子供の頃、あのアニメに出ていた食べ物を
食べたいなぁ~なんて思ったことがありませんか?
この作品はそんな食べ物がたくさん登場します。

もしかしたら、
あなたの好きだったアニメの料理が出てくるかも・・・

【PR】オススメ グルメ漫画
いつかティファニーで朝食を 舞妓さんちのまかないさん 人魚姫のごめんねごはん

コミックシーモア


人気BLOGRANK にほんブログ村 漫画ブログ 漫画感想へ 
posted by Ten-Ten at 07:40| Comment(0) | グルメ漫画(ハ行) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月27日

女子2人で銭湯三昧『銭湯の女神さま』



えのきづさんの作品『銭湯の女神さま』(芳文社)

苦難の末にやっと小学校の教師になれた月岡恵は
可愛い生徒に囲まれて素敵な
スクールライフを送るつもりだったのですが、
緊張のあまり上手いこと笑顔が出せず、
身長も高い・・・ということもあり、
生徒たちには怖い教師のイメージを
植え付けてしまったんです・・・

そんな恵なのですが、
銭湯に行き、お湯につかりリラックスすると、
自然に笑顔になれるんです・・・

この笑顔が学校でも出せたら・・・
なんて悩む女性教師の銭湯ライフを描いた
まったりとした4コマ漫画になっています。

偶然に銭湯で出会った
アパートの隣に住む女子高生の平原エリカと一緒に
いろいろな銭湯を巡ったりたりして、
普段は楽しそうにできるのだから
いつかは生徒たちの前でも笑顔が見せれるのかな・・・
なんて思いながら読んでいます。

お風呂でのんびりするのが好きな人なら
恵の気持ちがわかると思いますので、
そんな方にオススメかも・・・

【PR】オススメ 4コマ漫画
白衣さんとロボ もののけ◇しぇありんぐ きょうのスー

デジ同人「DiGiket.com(デジケット・コム)」


人気BLOGRANK にほんブログ村 漫画ブログ 漫画感想へ 
ラベル:4コマ漫画
posted by Ten-Ten at 07:59| Comment(0) | オススメ漫画(サ行) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月26日

ガッチリした筋肉質の男性が好きな人ならハマります『溺愛ガテン男子 心も体もどっちも満たして?』



アンソロジーさんの作品『溺愛ガテン男子 心も体もどっちも満たして?』(ぶんか社)

この作品なのですが、
タイトルからもわかるように
筋肉質でガッチリとした体格の男子に
心も体も満たされる女性を描いた
大人のラブストーリーが詰まった
アンソロジーになっています。

運送業者、ジムのインストラクター、
トラックの運転手・・・
など、様々なガテン系男子が登場し、
厚い胸板でギュッとされたり、
お姫様抱っこさっれたり、
ガテン系男子にしてもらいたい
シチュエーションがたくさん描かれており、
ガッチリとした男性が好きな人は
楽しんで読める作品になっていますので、
気になった方はチェックしてみてください。

【PR】てんさんのオススメ TL系漫画
俺の上腕二頭筋、エッチな目で見てたでしょ? オタクも恋する肉食紳士 ~絶頂!オジサマテクニック~ アラサー女子、指先からハジまる××事情

パワーストーンアクセサリーの「Fairy Kiss」


人気BLOGRANK にほんブログ村 漫画ブログ 漫画感想へ 
ラベル:ガテン系
posted by Ten-Ten at 07:52| Comment(0) | 女性向け漫画(タ行) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月25日

ちょっと異色なホラー短編集『悪い夢のそのさき…』



うぐいす祥子さんの作品『悪い夢のそのさき…』(集英社)

この作品なのですが、
人気ホラー漫画家のうぐいす祥子さんが描く
ジワジワと怖さが伝わってくる
ホラー漫画短編集になっています。

うぐいす祥子さん・・・といえば
『死人の声をきくがよい』を思い浮かべる人もいるでしょうが、
結構、短編なども描かれているんですよね。

個人的にホラー作品は
長編よりもいろいろな短編を
たくさん読みたい・・・と思っているので、
この短編集はかなり面白く?怖く?
読むことができました。

人間の怖さやゾンビ、オバケ、ゆるキャラ・・・
などバリエーション豊富なホラー作品が詰まっており、
どれもうぐいす祥子さんらしさで描かれていて
ファンはもちろんのこと、
ホラー漫画が好きな人にも受け入れられると思いますので
気になった方はチェックしてみてください。

【PR】オススメ ホラー・サスペンス系漫画
渋谷金魚 殺戮モルフ 屍牙姫

国内最大級の総合電子書籍ストア BookLive!


人気BLOGRANK にほんブログ村 漫画ブログ 漫画感想へ 
ラベル:ホラー

2020年02月24日

写真部と映研が合併したまったりとした活動『mono』



あfろさんの作品『mono』(芳文社)

写真やカメラに興味がなかった雨宮さつきなのですが、
カメラを構えて写真を撮る牧ノ原先輩に憧れ、
スマホでもいい写真が撮れると教えられ写真部に入部するも、
牧ノ原先輩ばかり撮ってばかりいました。

そんな牧ノ原先輩が卒業し、
先輩を撮る・・・という目的もなくなり、
やる気が無くなっていたさつき・・・

部員もさつきと霧山アンだけになってしまい、
廃部寸前になってしまった写真部だったのですが、
写真部らしく活動を始めようと
ネットで中古のパノラマカメラを買うことにし、
ひょんなことから漫画家の秋山春乃と知り合い、
パノラマカメラの楽しさを知ることに・・・

また、同じ高校の映画研究部も写真部と同じく
先輩が卒業したことにより廃部寸前になっていて、
部長の敷島桜子のみとなっており、
写真部と映研が合併し「シネフォト研究部」とし、
3人で活動することになるんです。

・・・といった感じで
シネフォト研究部としての
まったりとした活動を描いた作品になっています。

あfろさんといえば
ゆるキャン△』を思い出すのですけれども、
同じ雰囲気で描かれるゆるゆるのストーリーは絶品で、
これから注目されるだろう作品ですので
気になった方は今からチェックしておくのもいいかも・・・

【PR】オススメ漫画
おしえて!ギャル子ちゃん ぺたがーる 官能先生

デジ同人「DiGiket.com(デジケット・コム)」


人気BLOGRANK にほんブログ村 漫画ブログ 漫画感想へ 
ラベル:ほのぼの 部活
posted by Ten-Ten at 07:54| Comment(0) | オススメ漫画(マ行) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする