2020年02月10日

ステッカーを貼ると他人になりかわれる『ナリカワリ』



原作:長田トヒキさん 作画:オオイシヒロトさんの作品
ナリカワリ』(講談社)

奴隷区 僕と23人の奴隷』の作画を担当されていた
オオイシヒロトさんの新たなサスペンス作品を作画されました。

家では父親からも期待されず、弟にも馬鹿にされ、
高校では最底辺でいてもいなくても
いいような存在の安藤万里雄は
いじめられている同級生がいても
助けに入ることすらできず、
自分の存在って何なんだ・・・と思っていました。

そんなある日、自分宛てに不思議なブレスレットが届き、
それを使うことにより、
他人に憑依できるステッカーを手に入れたんです。

これが本当かどうか、
いじめる側のトップの人間に使ってみると
本当に憑依できたんです。

この力を利用して今までできなかった
人を助けることに使い始めるんです。

ただ、このステッカーは12時間しか憑依できないばかりか、
使用回数も限られているんです。
この回数を増やすには万里雄と同じように
ステッカーを使える人間から奪えば
使える回数が増えるんです。

万里雄はステッカーを奪いに来た人間をも
助けるほどお人よしなのですが、
自分の思い描くヒーローになるため、
次々と自分でない人に成り代わり
人々を助けていく・・・といった感じの
サスペンス系作品になっています。

このステッカーを使うルールや
回数なども限られていて、
設定としても面白く、
どのように展開していくのか楽しみな作品ですので、
気になった方はチェックしてみてください。

【PR】オススメ ホラー・サスペンス系漫画
ライフ2 ギバーテイカー スズキさんはただ静かに暮らしたい 僕はどこから

コミックシーモア


人気BLOGRANK にほんブログ村 漫画ブログ 漫画感想へ 
ラベル:サスペンス
posted by Ten-Ten at 07:45| Comment(0) | ホラー・サスペンス(ナ行) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする