2020年03月31日

体も声も大きく、一言多いうざい先輩だけれども気になる・・・『先輩がうざい後輩の話』



しろまんたさんの作品『先輩がうざい後輩の話』(一迅社)

体が大きく、声も大きく、ひと言多く、
人の頭をなにかとなでる先輩の武田晴海を
ウザいと思う後輩の五十嵐双葉。

武田本人は双葉のことを面倒を見ているつもりなんですが、
双葉本人はウザく思っている・・・
とうのを態度ではあらわしているのですが、
実は武田のことを少し気になっていて・・・

面倒を見ているだけなのだがちょっと気になる存在、
ウザいけれども気になる存在・・・

素直になれない2人の
日常?恋模様?を描いたラブコメ作品になっています。

まったりした感じで描かれていて、
もどかしいんだけれども
ほほえましくも見える・・・
そんな2人の距離感がとてもよく描かれていて、
ついニヤニヤしてしまいます。

ちょっと煮え切らない2人なのですけど、
見ているだけで楽しくなる・・・そんな作品ですので、
気になった方はチェックしてみてください。

【PR】オススメ漫画
恋せよキモノ乙女 僕の彼女は最高です! ここは今から倫理です。

ウィッグ通販の総合専門店「MYWIG」


人気BLOGRANK にほんブログ村 漫画ブログ 漫画感想へ 
ラベル:ラブコメ
posted by Ten-Ten at 07:48| Comment(0) | オススメ漫画(サ行) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月30日

事故物件などにはご注意を・・・『心霊物件に住んじゃった』



十凪高志さんの作品『心霊物件に住んじゃった』(ぶんか社)

漫画家を目指し九州から上京し、
古いアパートに入居して
しばらくしたある夜に寝ていると、
金縛りにあっただけでなく
胸の上に女の子の幽霊が座っていたんです・・・
それだけではなく別の日には
蜘蛛のような得体のしれない霊までいたんです・・・

もしや事故物件なのでは?と
不動産業者にも聞くのですが、
そういったことはなく・・・

法術師にも来てもらって調べてもらうと、
この女の子はここで死んだのではなく、
この部屋に強い想いで引き寄せられた霊だったのです。

引っ越しや除霊なども考えたのですが、
もう少し、ここで暮らすことを決めた作者の
その後の暮らしを描いたコミックエッセイになっていました。

この作品なのですが、
事故物件に住んでしまったときの対処法や
自分が体験した法術師との対話などが描かれていて、
もしもの時に役立つかもしれません。

タイトルが怖い感じなのですけど、
ラストはしんみりとする結末になっていましたので、
どんなラストだったか気になる方は
読んでみてください。

【PR】オススメ コミックエッセイ
女子校デイズ 男がいない青春だって良いもんだ まんが浪費図鑑 キミのお金はどこに消えるのか

電子貸本Renta!


人気BLOGRANK にほんブログ村 漫画ブログ 漫画感想へ 
ラベル:ホラー
posted by Ten-Ten at 08:21| Comment(0) | コミックエッセイ(サ行) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月29日

家庭菜園をしながら野菜中心に料理を楽しむ地味なOL『ベジたべる』



鹿島麻耶さんの作品『ベジたべる』(日本文芸社)

会社では地味なOLの伊吹彩芽は
同僚たちからは地味なんだけれども
スタイルが良いからエステ通いしてるんじゃないか・・・
などと影で言われていました。

でも、実際はそんなことは何ひとつしていなく、
大好きな野菜を育てたくて
ベランダが広いアパートに引っ越すぐらい
野菜が大好きなOLだったのです。

もちろん料理なども得意で、
作る料理は野菜メイン・・・という、
女性には優しいグルメ漫画になっています。

話の途中や巻中などにもレシピが紹介されていて、
手軽に作れる料理ばかりになっていました。

また、料理を食べている姿が妙にエロく見えたり、
料理以外は無頓着・・・というか無防備で、
天然なお色気などもあり、
男性も楽しく読める作品になっていますので、
気になった方はチェックしてみるのはどうでしょうか。

【PR】オススメ グルメ漫画
激辛お嬢さまは自分を罰したい 甘々と稲妻 ごほうびごはん

靴の総合通販 ABC-MART


人気BLOGRANK にほんブログ村 漫画ブログ 漫画感想へ 
ラベル:野菜
posted by Ten-Ten at 07:39| Comment(0) | グルメ漫画(ハ行) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月28日

スマホではなく携帯電話の店員さんとのほのぼのコメディ『もしもし、てるみです。』



水沢悦子さんの作品『もしもし、てるみです。』(小学館)

今はスマホ1つあればなんでも出来ます。
通話やメールだけでなく、
ラ◯ン、フェイス◯ック、ツ◯ッター、
インスタ◯ラム、その他のSNSなど・・・
それ以外にもネットにつなげて
エロい動画なども見放題!

そんな世の中に逆行するかのように
アンチネットを貫く携帯電話会社「もしもし堂」では
ただの通話のみの携帯電話を扱っているんです。

そこに勤めるてるみさんと、
てるみに恋をし、ここで携帯電話を契約した
中学生の鈴太郎とのほのぼのとした
ラブコメ?作品になっています。

今のスマホ(この漫画の世界ではミライフォン)は
便利になりすぎているのですが、
それを使わない中学生がどういった行動をするのか・・・
そんな感じで描いてあり、
今の世の中に逆行しているからこそ
面白く読めるのかも知れないです。

また、ネット社会の闇などもテーマにした話などもあり、
便利になりすぎるのも考えものだ・・・というのを
実感させられるかもしれませんよ。

【PR】オススメ ほのぼの系漫画
働かないふたり のんのんびより 銀のニーナ

ハーレクイン公式ネットショップ


人気BLOGRANK にほんブログ村 漫画ブログ 漫画感想へ 
ラベル:ほのぼの
posted by Ten-Ten at 07:52| Comment(0) | オススメ漫画(マ行) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月27日

H経験のない少女漫画家が恋愛漫画を描くためにエッチのレッスン『Hな少女漫画のつくり方 片桐くんと秘密のレッスン』



ミナモトカズキさんの作品『Hな少女漫画のつくり方 片桐くんと秘密のレッスン』(宙出版)

真面目なOLの倉田なのですが、
少女漫画家を目指し理想の恋愛漫画を描いていました。

この日も仕事が終わった職場で
漫画を描いていたのですが、
睡魔に襲われ眠ってしまうことに・・・

気がついたときには同僚の片桐が横にいて、
自分が描いた漫画を読んでいたんです。

そして口を開いた片桐からは
絵の評価は良いものの、
エッチシーンがダメダメで、
「こんな漫画じゃ抜けねーよ」
と言われる始末・・・

そう、倉田は処女でエッチの経験はなく、
想像上で描いていたんです。

絵が上手いんだからと・・・
ここから片桐の愛のレッスンが始まる・・・

・・・といった感じの
ちょいエロ漫画家漫画になっています。

3話で完結している短編なのですが、
純粋な倉田が可愛いのと、
強引な片桐との相性がとてもよく、
個人的には面白く読むことができました。

ミナモトカズキさんの作品は
女性向けが苦手・・・だと思っている男性でも
普通に読めてしまう作品も多いですので、
この作品が面白かったという人は、
ミナモトカズキさんの他の作品も
読んでみるのもいいかもしれまsねにょ。

【PR】てんさんのオススメ TL系漫画
私のナカが受粉しちゃう…っ ~鳴海ドクターのくちゅくちゅ触診~ 32歳、恋愛結婚は欲張りですか? 私たちは正常位が出来ない!? 凸凹な2人のエッチ事情

★ホテル・宿予約サイト「じゃらんnet」


人気BLOGRANK にほんブログ村 漫画ブログ 漫画感想へ 
posted by Ten-Ten at 08:07| Comment(0) | 女性向け漫画(ア行) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする