2020年03月14日

異世界の住人を料理でおもてなし『異世界おもてなしご飯』



原作:忍丸さん キャラクター原案:ゆき哉さん 作画:目玉焼きさんの作品
異世界おもてなしご飯』(角川書店)

6年前に両親を亡くし、
祖母の住む田舎で暮らしていた小鳥遊茜と妹のひより。

祖母も2年前に亡くなり、
2人で一軒家で暮らしていました。

そんなある日、ドン・・・という音とともに
住んでいた家そのものが異世界へ移動してしまったんです。

その訳は、妹のひよりがこの異世界で聖母として選ばれ、
ひよりだけでなく、姉の茜、そして家までも
異世界へと移動してきたんです。

ひよりは乗り気で聖母としての教育を受けるのですが、
意味もなく連れてこられた姉の茜は、
今までの生活とは全く違い、
聖母の姉・・・ということもあり、
何もすることがなくなりました。

聖母としての教育が始まり1か月がたったあたり、
ひよりが「お姉ちゃんのご飯を食べたい」と言ってきました。

今までひよりの面倒をみてきた茜は
喜んで料理を作り、食でひよりをサポートすることに
生きがいを見出します。

その料理はひよりだけでなく、
異世界の住人までおもてなししていく・・・

・・・といった感じで描かれる
異世界でのグルメ漫画になっています。

作っている料理は
異世界の食材・・・とかではなく、
ありふれた食材でつくる料理なのですが、
異世界にはない料理のため、
異世界の住人には喜ばれたりするという
心温まるグルメ作品ですので、
気になった方はチェックしてみてください。

あと、小説版『異世界おもてなしご飯』もありますので、
こちらも興味ある方はどうぞ。

【PR】オススメ グルメ漫画
いつかティファニーで朝食を 舞妓さんちのまかないさん 人魚姫のごめんねごはん

auの電子書籍ストア【ブックパス】


人気BLOGRANK にほんブログ村 漫画ブログ 漫画感想へ 
posted by Ten-Ten at 09:07| Comment(0) | グルメ漫画(ア行) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする