2020年11月30日

甘やかしすぎちゃったかな?『ウチのムスコがマザコンになったワケ』

ウチのムスコがマザコンになったワケ

火ノ鹿たもんさんの作品『ウチのムスコがマザコンになったワケ』(イースト・プレス)

この作品なのですが、
作者である漫画家さんの火ノ鹿たもんさんの子供が
難病のSSSS(ブドウ球菌性熱傷様皮膚症候群)になり、
その看病&自分の仕事との葛藤などを描いた作品になっています。

火ノ鹿たもんさんは漫画家として
やっと連載ももち、仕事の忙しさに
子育てをちょっと怠ったりしてしまってしまい、
子供の病気の予兆などに気づかなかったため、
自分を責めだしてしまうんです。

そのため、仕事も手につかず、
息子の看病などに時間を費やすのですが、
そのため、息子は完全なマザコンになっていった・・・
という感じで描かれたエッセイになっています。

仕事ばかりして
子育てをおろそかにしている母親にとっては
胸が痛いような話になっていましたので、
心当たりがある方が読むと、
自分の子育て感が変わってくるかも・・・

【PR】オススメ コミックエッセイ
漫画家ごはん日誌 田中圭一のペンと箸 ~漫画家の好物~ マンガで読む心のクスリ

アイリスプラザ


人気BLOGRANK にほんブログ村 漫画ブログ 漫画感想へ 
ラベル:マザコン
posted by Ten-Ten at 08:00| Comment(0) | コミックエッセイ(ア行) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年11月29日

お隣の奥さんと関係をもつオムニバス短編集『隣の奥さんとヒミツの関係』

隣の奥さんとヒミツの関係

秋口幸迅さんの作品『隣の奥さんとヒミツの関係』(ジーウォーク)

大島家のお隣に住む桜家は旦那が海外へ単身赴任で
旦那の親と同居していました。

この2軒がある町内会で温泉旅行に行くことになり、
妻が妊婦だということで大島(旦那)だけが参加することに、
そして桜家は旦那が単身赴任・・・ということで、
妻の友世のみが参加することになりました。

ホテルにつくと、ルームキーを渡されたのですが、
ほとんどが夫婦で参加していて、
大島と友世が1つの部屋で泊まることになったのです。

温泉旅行、1つの部屋、男女2人・・・
もう、おわかりですね。
タイトルの通りの関係へと発展するんです。

・・・とこのような感じで、
隣に住む奥さんとの関係を描いた
3作品が収録される短編集になっていました。

3作品それぞれ別の奥さんが登場するのですが、
どの奥さんもむっちりとした体形で
ぽっちゃりした奥さん好きにはたまらないかも・・・

まぁ、ちょいエロ漫画にはよくある設定ですが、
こんなシチュエーションがあれば
人生楽しめるんですけどね^^;

【PR】オススメ ちょいエロ系漫画
はぐれアイドル地獄変 リベンジH この愛は、異端。

ハーレクイン公式ネットショップ


人気BLOGRANK にほんブログ村 漫画ブログ 漫画感想へ 
ラベル:ちょいエロ
posted by Ten-Ten at 07:50| Comment(0) | ちょいエロ漫画(タ行) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年11月28日

患者たちの最後を看取る終末期病院『お別れホスピタル』

お別れホスピタル

沖田×華さんの作品『お別れホスピタル』(小学館)

あなたはどのような環境で
人生の最後を迎えたいとおもっていますか?

この作品なのですが、
死が一番近いといわれる終末期病院を舞台に
ここで働く看護師の辺見が
それぞれの患者さんの最後を看取っていく・・・
ちょっと重いストーリーになっています。

病気や怪我、老衰・・・といった
回復が見込めない患者さんの家族が
面倒を見れない・・・というので
こういった病院に入院することになる人も多いようで・・・

本当は自宅で家族が看取るのが
一番なんですけど・・・

様々な人の最後が描かれており、
重いストーリーになってはいるのですが、
自分の親の老後などが気になる方は
今後のために読んでおくのもいいかもしれないです。

沖田×華さんといえば
透明なゆりかご』を思い浮かべる人もおられますが
透明なゆりかご』では生について描いており、
お別れホスピタル』では死について描かれています。

まったく逆なのですが、
人生の最初と最後をテーマにしているので、
気になった方は読んでみることをオススメします。

【PR】オススメ漫画
水曜日のシネマ 透明の君 性別「モナリザ」の君へ。

ウィッグ通販の総合専門店「MYWIG」


人気BLOGRANK にほんブログ村 漫画ブログ 漫画感想へ 
ラベル:病院
posted by Ten-Ten at 07:58| Comment(0) | オススメ漫画(ア行) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年11月27日

出て行った母親を待つ兄妹の兄が殺人者と入れ替わってしまい・・・『水溜まりに浮かぶ島』

水溜まりに浮かぶ島

三部けいさんの作品『水溜まりに浮かぶ島』(講談社)

幼い2人の兄妹(湊と渚)が
しばらく帰ってこない母親を待ちながら
アパートで暮らしていました。

ある日、学校に現れた母親は
急に遊園地に行こう・・・と言い出し、
3人で行くことに・・・

雨の降る中、最後に兄妹2人を観覧車に乗せると、
その後「さよなら」と残し、
再び2人の前から姿を消すんです。

すると観覧車に雷が落ち、
意識を取り戻した湊の前には
渚ではなく、知らない女性が倒れていたのです。

そしてガラスに映る自分が
大人になっているのに気づき・・・

湊が入れ替わった男は強盗殺人犯で、
観覧車内に倒れていた女性は共謀犯・・・

まずはこの場から逃げ出し、
湊の体を追うのですが、
不審者と思われ近づくことができず・・・

強盗に入った事務所からも
警察からも追われることになりなるのですが・・・

・・・といった感じで始まる
入れ替わり系のサスペンス作品になっています。

読み始めてすぐに
三部けいさんらしい作品だなぁ~
なんて感じてしまいました。

湊の姿になってしまった犯人、
犯人の姿になってしまった湊、
2つの視点で楽しませてくれる感じになっていますので
気になった方はチェックしてみてください。

【PR】オススメ ホラー・サスペンス系漫画
ホームルーム 遺書、公開。 あなたの鼓動を見させて

★ホテル・宿予約サイト「じゃらんnet」


人気BLOGRANK にほんブログ村 漫画ブログ 漫画感想へ 
ラベル:サスペンス
posted by Ten-Ten at 08:00| Comment(0) | ホラー・サスペンス(マ行) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年11月26日

谷崎潤一郎作品を11人の漫画家が作品に!『谷崎万華鏡 谷崎潤一郎マンガアンソロジー』

谷崎万華鏡 谷崎潤一郎マンガアンソロジー

アンソロジー作品『谷崎万華鏡 谷崎潤一郎マンガアンソロジー』(中央公論新社)

この作品なのですが、
谷崎潤一郎歿後50周年・生誕130周年を記念して
現代の人気漫画家、作家11人が
谷崎作品とのコラボしたアンソロジーです。

実は、谷崎潤一郎さんの作品って、
ほとんど読んだことがなかったのですが、
(純文学は敷居が高くてそれほど読んでいないので^^;)
このコラボで描かれている漫画家さんの中に
好きな漫画家さんが数名いたので読んでみました。

読んでみた感想なのですが、
ちょっと変わった性癖を持つ女性や男性が描かれており、
エロティックな作品が多くあり、
「谷崎作品ってこんな作品が多いの?」なんて思うほど・・・

ただ、エロティックな作品の中に
惹かれる妖艶な女性も多かったのは確かで、
漫画家さんの絵だけではなく、
一度、原作の話も読んでみたくなるほどでした。

まずは、この作品の中で惹かれた話、
「痴人の愛」「少年」「青塚氏の話」
を読んでみようと思っています。

普段、純文学に触れることはない方でも、
この作品では数ページで読めますので、
気になった方は読んでみてください。

【PR】オススメ漫画
あさひなぐ デッドデッドデーモンズデデデデデストラクション 重版出来!

★ホテル・宿予約サイト「じゃらんnet」


人気BLOGRANK にほんブログ村 漫画ブログ 漫画感想へ 
posted by Ten-Ten at 07:52| Comment(0) | オススメ漫画(タ行) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする