2016年12月20日

5人の部員から始まった熱血柔道漫画!『帯をギュッとね!』

帯をギュッとね!

河合克敏さんの作品『帯をギュッとね!』(小学館)

中学3年生の時に柔道の昇段試験で出合った
同じ地区の5人が偶然にも浜名湖高校で出会い、
柔道部がなかったのですが、自分たちで柔道部を作り、
そこから全国制覇を目指す柔道漫画です。

この作品を読むまでは柔道って
それほど知らなかったのですけど、見事にハマるほど、
柔道を知らない人でも十分に読める作品です。

弱小だった柔道部が、
地区大会、全国大会へと勝ち上がるのですけど、
その過程はまさに少年漫画の正統派の王道で、
柔道をしている人には読んでもらいたいですね。

全国を制覇した後も少しだけ描かれているのですが、
最終話では大学生になった粉川巧が
オリンピック候補になっていて
ライバルの藤田恵と戦おうとしているところで終わっています。

この作品なのですが、
浜名湖高校の同級生がバラバラの大学に進学していたり、
他校や全国のライバルたちが同じ大学に進学していたりして、
続編を描かれても面白いのではないか・・・と、
個人的に思っている作品です。

とめはねっ! 鈴里高校書道部』の連載も終了したのだから、
『帯ギュッ!』の続編を・・・なんて無理ですよね^^;

オススメ名作漫画
  

動画&通販&レンタルのDMM.com


 にほんブログ村 漫画ブログへ 人気BLOGRANK
ラベル:スポーツ 柔道
posted by Ten-Ten at 08:32| Comment(0) | 名作漫画(ア行) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください