2017年01月01日

タイトルに偽り無し!胸が熱くなる柔道漫画!『むねあつ』

むねあつ

村岡ユウさんの作品『むねあつ』(小学館)

熱血柔道漫画で、タイトル通りに胸がアツくなる作品でした。
個人的にはもう少し続きが読みたい作品ですね。

熱血の柔道漫画なのですが、
ちょっと人とは違ったところに注目してみました。

この作品の舞台になっているのが山口県岩国市・・・ってことで、
かなり方言が出てきます。

やっぱり方言で書かれている作品はいいですね。
普通、漫画は標準語で書かれているので
方言で書かれていると新鮮に感じますし、
いろいろな方言が知れて読んでいても楽しいです。

『むねあつ』の中にもこんなシーンがありました。
主人公の背負い投げを見て
ヒロインの女の子が驚いた時に使った言葉
「ぶち凄いっちゃ!」(「本当に凄いね!」って訳すのかな?)
この言葉だけでも十分です♪

「○○っちゃ♪」・・・
女の子がこの言葉を使うのは反則じゃないですか?
世の男性を絶対に虜にしてしまう魔法の言葉です^^;
(もちろん脳内では平野文さんの声になっているのは言うまでもありません^^;)

個人的に女性の方言は東北の地方で
おっとりとした話し方が好きなんですけど、
『むねあつ』に出てくるような
山口県や中国地方の話し方の女性もいいなぁ~と・・・
「○○っちゃ」って言葉に
反応してるだけなのかもしれないですけど^^;

オススメ漫画
  

パワーストーン・誕生石の通販サイト「Pascle(パスクル)


人気BLOGRANK にほんブログ村 漫画ブログ 漫画感想へ 
ラベル:スポーツ 柔道
posted by Ten-Ten at 08:43| Comment(0) | オススメ漫画(マ行) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください