2017年02月25日

ローションで始まりローションで終わる『ろーぷれ~ぬめりの中の小宇宙~』

ろーぷれ~ぬめりの中の小宇宙~

大見武士さんの作品『ろーぷれ~ぬめりの中の小宇宙~』(少年画報社)

「ろーぷれ」とはローションプレイの略で、
この作品内ではローションプレイで楽しむ
男女が描かれた、かなりフェチな作品です。

でも、ローションプレイって
誰もが興味あるのではないでしょうかね。
1度はしてみたい・・・って思ったことあるのでは?

最近では手軽に通信販売などでも
買うことができるローションなのですけど、
こんな作品が青年漫画で描かれていいのでしょうかね。

危ない表現などもあるのですが、
成年指定ほどでもないので、
普通に楽しめる作品となっています。

続編も出ているので、
ローションが好きって人が多いのでしょうか。
興味ある方は読んでみてください。

オススメ ちょいエロ系漫画
オトメの帝国 世界は“ぽっちゃり”に満ちている ハンツー×トラッシュ

動画配信サービス「dTV」


人気BLOGRANK にほんブログ村 漫画ブログ 漫画感想へ 
ラベル:ちょいエロ
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください