2017年10月23日

御曹司が庶民の味に感動し食べつくす!『九条くんの美味なる放課後』



jam3さんの作品『九条くんの美味なる放課後』(講談社)

九条グループが町に超巨大な食のテーマパークを作ることになり、
その御曹司である九条流が普通の高校に転向してきました。

流の周りにはいつも黒子がスタンバイしており、
何かにつけてフォローをしています。

そんなある日、コンビニでレジを通る人物などを観察しており、
レジ前にあるホットスナックのチキンに興味をもち、
それを食することになったのですが、
今まで食べたことのないような衝撃をうけ、
ここから庶民の食べ物を中心に食することになる・・・という、
庶民派?なグルメ漫画です。

いろいろな漫画で御曹司が食べているものというのは
すごく豪華な食事がほとんどなのですが、
たまに、庶民の味に触れて感激する・・・
なんてシーンはよくあります。

この作品は↑のような話ばかりで
流がどのように感激するか・・・ってのを
楽しみながら読んでみてください。

僕ら庶民にとっては、
ごく当たり前の食べ物しか出てきませんが、
流の反応を楽しんでみてください。

オススメ グルメ漫画
  

パワーストーン・誕生石の通販サイト「Pascle(パスクル)


人気BLOGRANK にほんブログ村 漫画ブログ 漫画感想へ 
ラベル:御曹司 グルメ
posted by Ten-Ten at 08:25| Comment(0) | グルメ漫画(カ行) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください