2017年12月09日

これを読めば古典が好きになるかも・・・『日本人なら知っておきたい日本文学 ヤマトタケルから兼好まで、人物で読む古典』



蛇蔵さん&海野凪子さんの作品
日本人なら知っておきたい日本文学 ヤマトタケルから兼好まで、人物で読む古典』(幻冬舎)

『日本人の知らない日本語』の著者の蛇蔵さん&海野凪子さんが
今度は日本文学をわかりやすく気軽に読める
コミックエッセイです。

日本人なのに、文学作品を読まないって人が多いですよね。
多分、学校の国語の授業で習ったっきり、
読んだことのない人もいるのでは・・・

でも、ちょっとは文学に触れておきたいと思うなら、
こういった手軽に読めるこの作品からはいるのはどうでしょう。

学校では教えてくれなかったことや、
普通の文学作品では語られなかったことなど、
面白おかしく書かれているので、
読んでみると楽しいかもしれませんよ。

オススメ コミックエッセイ
  

ダイエットサポートサプリ「プレミアムスリムビオ」


人気BLOGRANK にほんブログ村 漫画ブログ 漫画感想へ 
ラベル:教科書
posted by Ten-Ten at 08:10| Comment(0) | コミックエッセイ(ナ行) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください