2018年02月15日

中途半端な順位だけれども栃木の魅力を紹介します『ススメ!栃木部』



一葵さやかさんの作品『ススメ!栃木部』(エンターブレイン)

最近では地方漫画というのも
ひとつのジャンルとして認知され
いろいろな地方の作品が増えてきています。

この作品なのですが、
タイトルからもわかるように栃木県を舞台にした作品で、
地域ブランド調査の都道府県魅力度ランキングで
栃木県は35位(2015年調べ)でした。

下位ならいじられて美味しい思いもできるんですが、
中途半端な順位でなんとかしなくてはいけないと思った
栃木県生まれの女子高生の中禅寺晃と、堤咲喜は
「栃木魅力向上部」略して「栃木部」を発足し、
栃木県の魅力を強引にお届けする・・・という作品です。

関西に住んでいると栃木県、群馬県、茨城県・・・と
この3県の並びがごっちゃになっている人もいるぐらい、
北関東のこの3県は印象が薄いんですよね・・・^^;

この作品の1巻のラストには茨城県生まれのキャラも登場し、
もしかしたら2巻には群馬県生まれのキャラも出てきて、
栃木県有利な話題にもっていってネタにするのではないか・・・
なんて勝手に想像しています。

こういった地方漫画は
その地域のことを深く知れるので、
興味ある方は読んでみるのもいいかも・・・

オススメ漫画
富士山さんは思春期 最後のレストラン 働かないふたり

デジ同人「DiGiket.com(デジケット・コム)」


人気BLOGRANK にほんブログ村 漫画ブログ 漫画感想へ 
ラベル:地域
posted by Ten-Ten at 08:08| Comment(0) | オススメ漫画(サ行) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください