2020年01月12日

お姉さんだと思ってたのにオネエさんでした『きれいなオネエさんは野獣でした!? ~エリートさんと社畜女子~』



小松原千鳥さんの作品『きれいなオネエさんは野獣でした!? ~エリートさんと社畜女子~』(竹書房)

Webデザイナーとして社畜として働く小林麻理恵は
女子力も落ち込んでいるのですが、
週に1度のエステ通いを楽しみにしているんです。

エステシャンの高坂忍に
心も身体もトロトロに癒され
この快楽があれば恋愛なんてしなくてもいい・・・
なんて思うほど忍の虜になっていました。

そんなある日、取引先との打ち合わせで
忍と見間違うような男性社員 篠宮貴樹が現れたんです。
名前も性別も髪の長さも違うのですが、
目元や口元までそっくりな貴樹に見とれてしまうのです。

打ち合わせ意気投合した2人は
飲みに行くことになり、そして・・・

このことは篠宮貴樹以外は知らないはずなのに、
なぜか高坂忍が知っていたんです・・・

・・・といった感じで描かれる
ラブストーリーになっています。

忍と篠宮は同一人物なのか・・・
そうでなければ妙な三角関係で続くのか・・・
女性向けのラブロマンスが詰まった作品になっているのですが、
男性でも引き込まれる作品になっていましたので、
気になった方は読んでみてください。

【PR】てんさんのオススメ TL系漫画
俺の上腕二頭筋、エッチな目で見てたでしょ? オタクも恋する肉食紳士 ~絶頂!オジサマテクニック~ アラサー女子、指先からハジまる××事情

ひかりTVブック


人気BLOGRANK にほんブログ村 漫画ブログ 漫画感想へ 
ラベル:オネエ
posted by Ten-Ten at 08:23| Comment(0) | 女性向け漫画(カ行) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください