2020年03月30日

事故物件などにはご注意を・・・『心霊物件に住んじゃった』



十凪高志さんの作品『心霊物件に住んじゃった』(ぶんか社)

漫画家を目指し九州から上京し、
古いアパートに入居して
しばらくしたある夜に寝ていると、
金縛りにあっただけでなく
胸の上に女の子の幽霊が座っていたんです・・・
それだけではなく別の日には
蜘蛛のような得体のしれない霊までいたんです・・・

もしや事故物件なのでは?と
不動産業者にも聞くのですが、
そういったことはなく・・・

法術師にも来てもらって調べてもらうと、
この女の子はここで死んだのではなく、
この部屋に強い想いで引き寄せられた霊だったのです。

引っ越しや除霊なども考えたのですが、
もう少し、ここで暮らすことを決めた作者の
その後の暮らしを描いたコミックエッセイになっていました。

この作品なのですが、
事故物件に住んでしまったときの対処法や
自分が体験した法術師との対話などが描かれていて、
もしもの時に役立つかもしれません。

タイトルが怖い感じなのですけど、
ラストはしんみりとする結末になっていましたので、
どんなラストだったか気になる方は
読んでみてください。

【PR】オススメ コミックエッセイ
女子校デイズ 男がいない青春だって良いもんだ まんが浪費図鑑 キミのお金はどこに消えるのか

電子貸本Renta!


人気BLOGRANK にほんブログ村 漫画ブログ 漫画感想へ 
ラベル:ホラー
posted by Ten-Ten at 08:21| Comment(0) | コミックエッセイ(サ行) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください