2020年04月03日

毎日、窓辺でいろいろなことをしています『まどからマドカちゃん』



福田泰宏さんの作品『まどからマドカちゃん』(講談社)

サラリーマンの小田が
会社に行く途中に雨が降り出し、
とあるアパート?一軒家?の軒下で雨宿りをしていると、
(窓がメインになっていて建物全体がわからないんです)
急に窓が開いて女性が顔を出しました。

雨宿りをしている小田がいるのに気づくと、
窓を締めて「しばらくお待ち下さい マドカより」
という張り紙をしました。

しばらくすると再び窓が開いて
板前姿のマドカが現れ鮨を握り始めたんです。
小田は出された鮨を食べていると
雨が上がったのに気づきその場を離れようとするのですが、
マドカに止められお金を請求されます。
(すごくリーズナブルな価格だったんですけど・・・)

ここから小田がこの窓の前を通るたびにマドカが
射的屋になっていたり、花見していたり、大道芸をしていたり・・・と
変わった格好で現れ、小田は翻弄されっぱなしに・・・

・・・といった感じで
窓の内側と外側で繰り広げられる
楽しいギャグ漫画になっています。

となりの関くん』『受付の白雪さん
のような作品が好きな人なら
絶対にハマると思いますので、
気になった方は読んでみてはどうでしょうか。

【PR】オススメ漫画
美乃さんのそれ、さわってもいい? ギガタウン 漫符図譜 アラサーだけど、初恋です。

★ホテル・宿予約サイト「じゃらんnet」


人気BLOGRANK にほんブログ村 漫画ブログ 漫画感想へ 
ラベル:コメディ
posted by Ten-Ten at 07:52| Comment(0) | オススメ漫画(マ行) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください