2020年11月26日

谷崎潤一郎作品を11人の漫画家が作品に!『谷崎万華鏡 谷崎潤一郎マンガアンソロジー』

谷崎万華鏡 谷崎潤一郎マンガアンソロジー

アンソロジー作品『谷崎万華鏡 谷崎潤一郎マンガアンソロジー』(中央公論新社)

この作品なのですが、
谷崎潤一郎歿後50周年・生誕130周年を記念して
現代の人気漫画家、作家11人が
谷崎作品とのコラボしたアンソロジーです。

実は、谷崎潤一郎さんの作品って、
ほとんど読んだことがなかったのですが、
(純文学は敷居が高くてそれほど読んでいないので^^;)
このコラボで描かれている漫画家さんの中に
好きな漫画家さんが数名いたので読んでみました。

読んでみた感想なのですが、
ちょっと変わった性癖を持つ女性や男性が描かれており、
エロティックな作品が多くあり、
「谷崎作品ってこんな作品が多いの?」なんて思うほど・・・

ただ、エロティックな作品の中に
惹かれる妖艶な女性も多かったのは確かで、
漫画家さんの絵だけではなく、
一度、原作の話も読んでみたくなるほどでした。

まずは、この作品の中で惹かれた話、
「痴人の愛」「少年」「青塚氏の話」
を読んでみようと思っています。

普段、純文学に触れることはない方でも、
この作品では数ページで読めますので、
気になった方は読んでみてください。

【PR】オススメ漫画
あさひなぐ デッドデッドデーモンズデデデデデストラクション 重版出来!

★ホテル・宿予約サイト「じゃらんnet」


人気BLOGRANK にほんブログ村 漫画ブログ 漫画感想へ 
posted by Ten-Ten at 07:52| Comment(0) | オススメ漫画(タ行) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください