2021年07月20日

デリヘルとしてやってくるのはゾンビ『デリバリーオブザデッド』

デリバリーオブザデッド

ホリユウスケさんの作品『デリバリーオブザデッド』(日本文芸社)

ゾンビの大量発生により
一時は非常事態宣言が出された日本だったのですが、
ゾンビの減少とともに非常事態が解除され、
そこに新たな風俗が登場したんです。

それは・・・ゾンビ娘達をデリヘルするお店
「ワーキングデッド」という風俗さったのです・・・

このデリヘルでやってくる娘は
ゾンビになる前から風俗嬢で、
その記憶がどこかに残っていて、
かすかな記憶でサービスするわけなのですが、
体も思うように動かず、
まるで人形のような彼女たちをデリヘルする
様々な男たちのを描いた
ホラー?エロ?作品になっています。

それぞれの話に登場するのは
ゾンビに何等かの興味を持っている男性ばかりで、
かなり異色でアブノーマルな世界なのですが、
妙な世界観にハマってしまいました。

グロテスクな描写などもあるので
あえておすすめしませんけど、
興味ある方はチェックしてみるのも面白いかも・・・

【PR】オススメ ホラー・サスペンス系漫画
ORIGIN This Man その顔を見た者には死を 不能犯

ひかりTVブック


人気BLOGRANK にほんブログ村 漫画ブログ 漫画感想へ 
ラベル:ホラー
posted by Ten-Ten at 08:08| Comment(0) | ホラー・サスペンス(タ行) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください