2019年10月11日

ファミコン世代は読みたくなる『懐かしファミコン物語 Ⅱ そして伝説に・・・』



アンソロジー作品『懐かしファミコン物語 Ⅱ そして伝説に・・・』(少年画報社)

昭和の時代に発売された「ファミリーコンピュータ」。
このゲーム機のおかげで
今までゲームセンターでしか遊べなかったようなゲームが
家庭で遊べるようになり、
夢中で遊んだ・・・ってアラサー、アラフォーの人も多いでしょう。

この「ファミコン」があったからこそ、
今もゲームやゲーム機が次々と発売されます。

この作品なのですが、
そんな「ファミコン」の思い出を
漫画家さんたちが描いたアンソロジー作品になっています。

前作である『懐かしファミコン物語』も読んで、
続編が出たら絶対に読む!って思っていたのですが、
なかなか続編が出ずに数年・・・
やっと続編が発売されました。

今のゲームなどもするのですが、
トロゲームの思い出には勝てず、
未だにレトロゲームで遊んだりもする僕としては
すごく懐かしく読むことができました。

また、漫画家さんそれぞれの思い入れのあるゲームなどが
漫画として描かれており、それを読むと、
このゲームも・・・あのゲームも・・・
遊びたくなってしまいました^^;

今ではファミコンミニやスーパーファミコンのミニなども
発売されていますので、
昔、遊んでいたあの頃に戻って
遊んでみるのもいいかもしれないですよ。

【PR】オススメ漫画
Change! GIGANT オリンピア・キュクロス

ひかりTVブック


人気BLOGRANK にほんブログ村 漫画ブログ 漫画感想へ 
ラベル:ゲーム レトロ
posted by Ten-Ten at 06:57| Comment(0) | オススメ漫画(ナ行) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月04日

尋ねてきた少年は誰?『なつやすみの友』



雨野さやかさんの作品『なつやすみの友』(スクエニ)

会社の上司と不倫している並木鈴は
ある日、部屋に帰ると1人の少年がいました。

井上友と名乗る少年は
鈴に友達になってほしい・・・と言い出しました。

話を聞いてみると、
4泊5日で塾のキャンプの予定と親には行って出てきて、
この期間だけ泊めてほしいと言ってきたんです。

どちらかといえば子供が苦手な鈴なのですが、
友に何か特別な感情を持つようになり、
暮らすことになるのですが・・・

多分、この説明だけでは
どんな話なのか伝わらないと思うのですが、
この作品・・・かなり良作だったので、
あまりネタバレしたくないんです・・・

でも少しだけ・・・
鈴が不倫している相手の妻に子供ができて、
もう会わないようにしようとするのですが、
今まで相手に依存していたこともあり、
なかなか自分の気持ちに整理ができず・・・

でも、友がやってきたことにより、
自分の弱い部分、頑張りすぎる部分を
見つめなおす機会にもなるんです。

友が誰なのか・・・
なぜ、鈴の部屋に現れたのか・・・
あえて謎は伏せておきます。

鈴が友と暮らす夏の数日間の出来事なのですが、
奥が深いストーリーになっていますので、
わかりにくい説明なんですけど、
何か感じた方はこの作品を読んでみてください。

【PR】オススメ漫画
ゆみとくるみ 三年差 まほろ日和

国内最大級の総合電子書籍ストア BookLive!


人気BLOGRANK にほんブログ村 漫画ブログ 漫画感想へ 
ラベル:夏休み
posted by Ten-Ten at 07:04| Comment(0) | オススメ漫画(ナ行) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月04日

信長が現代にタイムスリップして教師に?『ノブナガ先生』



大和田秀樹さんの作品『ノブナガ先生』(日本文芸社)

教職は聖職・・・と
とあるテレビドラマの教師の言葉を真に受けて
教師となった藤倉健一なのですが、
実際は残業あり、部活の顧問あり・・・で、
完全なブラック企業だと気づきます。

それを愚痴っていたら体が青白く光り、雷に打たれ、
気がつくと、戦国時代にタイムスリップしていて、
織田信長と出会うんです。

なぜか信長に気に入られた健一は、
側近のようにつかえていたのですが、
(ただ、無理難題を押し付けられているだけですが)
信長の運命を変える日・・・
そう本能寺の変の場面に遭遇するんです。

そこで再びカラダが青白く光り、雷に打たれると、
現代に戻ってくることができ、
信長も一緒に現代にやってきたんです。

再び、健一は教師として勤めるのですが、
なぜか信長も一緒の学校の教師になるんです。

・・・といった感じで
織田信長が教師だったら・・・
というもしもの世界で描かれる
ギャグ漫画になっています。

今回の作品の織田信長なのですが、
かなりひねくれた性格をしており、
こういった性格を描かせたら大和田秀樹さんは
本当にうまいですよね。

天下人だった信長のカリスマ性を活かして
問題ある生徒たちが更生し、
信長の信者になっていくのですが、
笑いが止まらない作品になっていますので、
気になった方はチェックしてみてください。

【PR】オススメ漫画
CITY HUNTER外伝 伊集院隼人氏の平穏ならぬ日常 銀河鉄道999 ANOTHER STORY アルティメットジャーニー 東島丹三郎は仮面ライダーになりたい

靴の総合通販 ABC-MART


人気BLOGRANK にほんブログ村 漫画ブログ 漫画感想へ 
posted by Ten-Ten at 06:58| Comment(0) | オススメ漫画(ナ行) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月19日

ヤンキーなのに可愛い趣味をもってます『中村くんの金パは柔らかい』

中村くんの金パは柔らかい

熨斗目ナオさんの作品『中村くんの金パは柔らかい』(講談社)

背が高く金髪でコワモテ・・・
いかにもヤンキーな風貌の中村くんなのですが、
外見からは考えられない趣味を持っていたんです。

その趣味とは「手作り」で
お菓子や編みぐるみ、押し花などの
ファンシーなモノをつくったりしてたんです。

そんなことは知らずに不良どもは
中村くんに喧嘩などをふっかけたりするのですけど、
風貌に押されて喧嘩できなかったり、
中村くんに無視されたり・・・

ある日、中村くんは校舎の中を歩いていると、
大きなダンボールを運んでいる少女 林さんと出会います。

中村くんは林さんに一目惚れしてしまい、
内気?な中村くんは手作りのモノで
林さんの気を引こうとするのですが・・・

一方、林さんはクールで黒髪の優等生で
何事も真面目で一辺倒な性格なため、
恋愛などには見向きもしない
ある意味、不器用な性格の持ち主なんです。

こんな不器用同士の2人は恋愛に発展するのか・・・

ヤンキーと優等生のラブコメ作品はよくあるのですが、
この作品では見た目だけがヤンキーの中村くんが
一方的に一目惚れしてしまった林さんに
不器用ながらも気を引こうとする姿が
とても可愛く描かれていて、
容姿とのギャップが面白いんです。

ちょっと変わったラブコメ作品ですので、
気になった方はチェックしてみてください。

【PR】オススメ漫画
佐伯さんは眠ってる トラップヒロイン ベルと紫太郎

記念日フラワーギフト「メリアルームMEN」


人気BLOGRANK にほんブログ村 漫画ブログ 漫画感想へ 
ラベル:ヤンキー
posted by Ten-Ten at 08:32| Comment(0) | オススメ漫画(ナ行) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月13日

猫というのを最大限に利用し女性に近づく『何も悪さはしてません』

何も悪さはしてません

ネコメヒコさんの作品『何も悪さはしてません』(双葉社)

この作品なのですが、
猫のアリサ(オス)が主人公で
このアリサなのですがちょっと変わった性癖?があり、
女性の脚をこよなく愛する猫で、
散歩などに出ると、女性の脚ばかり見ているんです。

それだけでなく、猫という自分を最大限に活かして
寄ってくる女性を手懐けたり、
ベストスポットで女性の脚を眺めたり・・・と
とんでもない猫なんです。

・・・とはいえ、別に悪さをするわけでもなく、
ただ、女性の脚をみているだという
人畜無害だから怒るわけにもいかず・・・

アリサなのですが、
鳥好きのご主人様の快と
胸フェチのトカゲのムギと暮らしており、
ムギとは胸と脚とで言い争ったりと、
ある意味、この作品はフェチばかりが登場しており、
猫、トカゲ、女性の脚、胸・・・のフェチな人は
たまんないかもしれないです^^;

この作品にナンバリングがなく、
巻末にも作者のネコメヒコさんが
次巻がありましたら・・・なんてあるので、
個人的にハマった作品ですので、
続きが出ることを願っています。

オススメ ほのぼの系漫画
ひとりぼっちの◯◯生活  

日帰りツアーの専門サイト「ポケカル」


人気BLOGRANK にほんブログ村 漫画ブログ 漫画感想へ 
ラベル:
posted by Ten-Ten at 08:29| Comment(0) | オススメ漫画(ナ行) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする