2019年12月23日

キン肉マンの雑魚キャラばかりがファミレスで語ります『『キン肉マン』スペシャルスピンオフ THE超人様』



監修:ゆでたまごさん 作画:石原まこちんさんの作品
『キン肉マン』スペシャルスピンオフ THE超人様』(集英社)

THE3名様』で有名な石原まこちんさんが描く
ゆでたまごさんの『キン肉マン』との
コラボ?スピンオフ?作品になっています。

ストーリーなのですが『THE3名様』と同じように
ファミレスでカナディアンマン、スペシャルマン、
プリプリマンとがファミレスで話している・・・という
まったりとした作品になっています。

キン肉マン』を読み続けている人ならわかると思いますが、
最初の頃はヒーローとしてちゃんと扱われていた
カナディアンマンとスペシャルマンなのですが、
キャラクターが増えるにしたがって
出てこなくなったり、かませ犬キャラに成り下がったり、
負け犬キャラとして出てきたり・・・
そんな扱いになってしまった2人。

そして、プリプリマンなんて誰が覚えているの?
なんてレアなキャラまで出してくるあたり
石原まこちんは『キン肉マン』マニアかも・・・

ちなみにプリプリマンは「7人の悪魔超人」の時に
悪魔超人が登場したときにリングに上がっていた超人で、
1コマだけ出てきた幻の超人です^^;

内容は『THE3名様』のように
まったりしているのですが、
お客さんに懐かしい超人が登場したりするので、
キン肉マン』のファンの人は
楽しく読めると思います。

ファンのみにしかわからないネタばかりといってもいいので、
キン肉マン』が好きな人には
読んでもらいたい・・・なんて思う作品です。

【PR】オススメ漫画
Change! GIGANT オリンピア・キュクロス

★ホテル・宿予約サイト「じゃらんnet」


人気BLOGRANK にほんブログ村 漫画ブログ 漫画感想へ 
ラベル:スピンオフ
posted by Ten-Ten at 08:23| Comment(0) | オススメ漫画(カ行) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月22日

愛する人のために極道をやめて主夫の道へ『極主夫道』



おおのこうすけさんの作品『極主夫道』(新潮社)

一晩に単身丸腰で抗争相手の事務所を
十ヵ所潰した・・・などなど、
裏社会でたくさんの伝説を残すほどの
最凶のヤクザ“不死身の龍”。

そんな龍なのですが、
ヤクザから足を洗い
次に選んだ道は・・・専業主夫!

愛する妻のために、毎日、家事をこなす・・・
そんなコメディ作品になっています。

今も極道・・・としても通る風貌なのですが、
可愛いエプロンをして、
自転車にのって買い物に出かけたり、
料理をしたり、DIYで椅子を作ったり・・・
完全に主夫業を楽しんでいます。

まわりの人からは怖がられてたりもしているのですが、
意外に主夫をしているのが合っているんです。

こわもてなんですけど、
可愛い“不死身の龍”の主婦生活を覗いてみませんか。

【PR】オススメ漫画
水曜日のシネマ 透明の君 性別「モナリザ」の君へ。

電子貸本Renta!


人気BLOGRANK にほんブログ村 漫画ブログ 漫画感想へ 
ラベル:主夫
posted by Ten-Ten at 09:06| Comment(0) | オススメ漫画(カ行) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月26日

原作よりも少しエロが入っています『かぐや様は告らせたい 同人版』



原作:赤坂アカさん 作画:茶菓山しん太さんの作品
かぐや様は告らせたい 同人版』(集英社)

この作品なのですが、
人気漫画でアニメ化にもなった
かぐや様は告らせたい ~天才たちの恋愛頭脳戦~』の
スピンオフ作品になっています。

本編では青年誌で連載されているのに
“エロ”に一切頼らず
健全?なラブコメ作品になっているのですが、
この「同人版」では“エロ”を解禁し、
(・・・といってもほんのりとしたエロですが^^;)
本編で描けなかったスピンオフになっています。

本編では物足りなかったもの(エロ)を
同人版で補っていますので、
両作品通して読むことにより、
かぐや様は告らせたい』が
完全体として楽しめると思いますので、
まだ、読んでいない方はチェックしてみてください。

【PR】オススメ漫画
フルーツ宅配便 ハッピーシュガーライフ 凪のお暇

デジ同人「DiGiket.com(デジケット・コム)」


人気BLOGRANK にほんブログ村 漫画ブログ 漫画感想へ 
ラベル:スピンオフ
posted by Ten-Ten at 09:55| Comment(0) | オススメ漫画(カ行) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月22日

記憶をなくしても明るい女性のハートフルストーリー『綺麗にしてもらえますか。』



はっとりみつるさんの作品『綺麗にしてもらえますか。』(スクエニ)

熱海で小さなクリーニング店を営む金目綿花奈は
2年より前の記憶はなくしているのですが、
記憶をなくしたなんて思わせないほど
明るく元気な女性です。

人が困っていたりすると
ついつい手伝ってしまうほど性格も優しい・・・
そんな綿花奈とここに住む住人たちの
ほのぼのとしたハートフルストーリーになっています。

はっとりみつるさんの作品といえば、
ちょいエロ風なイメージがあったのですが、
この作品はそういったのを感じさせない
とても爽やかな作品になっています。

綿花奈がなぜ記憶をなくしてしまったのか・・・
謎があるのですが、
そんなことはどうでもよくなるような
人情あふれる良作となっていますので、
この作品・・・たくさんの人に読んでもらいたいなぁ~

【PR】オススメ漫画
ゆみとくるみ 三年差 まほろ日和

国内最大級の総合電子書籍ストア BookLive!


人気BLOGRANK にほんブログ村 漫画ブログ 漫画感想へ 
ラベル:記憶喪失
posted by Ten-Ten at 08:12| Comment(0) | オススメ漫画(カ行) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月26日

電化製品の修理中に家電になってくれる男『カラダ電気店』



馬田イスケさんの作品『カラダ電気店』(講談社)

この作品なのですが、
家電などが故障して困っていると、
電気屋さんが修理をしている間だけ
ある男がやってくるんです。

その男は自分の肉体で家電の役割をするんですが、
細身の体で半裸状態、眼鏡をかけた
冴えない風貌なのですが、
一生懸命に家電として働くんです。

ちょっと不気味なのですけど、
炊飯器になったり、洗濯機になったり、
家電にとどまらず、
銀行のATMやエレキギターにもなったりと、
変わった者にも変身し、
シュールな笑いが何とも言えず
見事にハマっちゃいました。

以前、これとよく似た作品で
永田一由さんの作品『物男
というのを読んだのですが、
こちらの作品は白いブリーフを履いた男が
自らの身体を使って
ベッドや椅子などになり続ける・・・という作品で、
この作品と通ずるものがあります。

どちらもシュールな笑いの作品なのですが、
妙にハマる要素がありますので、
気になった方はチェックしてみてください。

【PR】オススメ漫画
大蜘蛛ちゃんフラッシュ・バック 文野さんの文具な日常 ダンベル何キロ持てる?

電子貸本Renta!


人気BLOGRANK にほんブログ村 漫画ブログ 漫画感想へ 
ラベル:シュール
posted by Ten-Ten at 06:47| Comment(0) | オススメ漫画(カ行) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする