2020年05月19日

妖怪に届ける郵便屋さん『鳩子のあやかし郵便屋さん』



雪子さんの作品『鳩子のあやかし郵便屋さん』(竹書房)

街中には人間にバレないよう、
人間と同じように暮らす妖怪たちが住んでいます。

そんな妖怪たちが見える女の子の鳩子は
妖怪たちに郵便や荷物を配達する・・・
そんな仕事を猫又のここねと一緒にしているんです。

そのお届け物は妖怪らしいものが多く、
ほのぼのとした中に笑いや切なさなどもある
4コマ漫画になっています。

妖怪たちもディフォルメされこんな妖怪たちなら
一緒に暮らしたいなぁ~なんて思うほど
可愛く描かれています。

今も昔も妖怪ものの漫画はたくさんありますが、
妖怪漫画が好きな方はチェックしてみてください。
きっと癒されると思いますよ。

【PR】オススメ 4コマ漫画
白衣さんとロボ もののけ◇しぇありんぐ きょうのスー

デジ同人「DiGiket.com(デジケット・コム)」


人気BLOGRANK にほんブログ村 漫画ブログ 漫画感想へ 
ラベル:4コマ漫画 妖怪
posted by Ten-Ten at 06:36| Comment(0) | オススメ漫画(ハ行) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月13日

デリヘルで働く女性も様々『フルーツ宅配便』



鈴木良雄さんの作品『フルーツ宅配便』(小学館)

この作品なのですが、
夫からのDVから逃れるため・・・
専門学校の学費を稼ぐため・・・
弟と二人で居酒屋を開くため・・・
様々な理由で生活するために
デリヘルで働く女性を描いた作品になっています。

デリヘルで働いている女性の話なのですが、
エロは全くと言っていいほどありません。

デリヘルで働く女性のワケありな日常や
なぜデリヘルで働くことになったのか・・・という
話などがメインとなっていて、
デリヘルで働く女性のリアルな日常が描かれており、
かなり興味深く読むことができました。

普通に生活をしていても、
両親を介護することになるかもしれません。
また、夫がリストラになるかもしれません。
そんなリアルさが伝わってくる話になっており、
読み始めた他の女性の話は・・・と、
次々と読んでしまう話が詰まっています。

重い話、切ない話・・・など、
様々な女性が描かれていますので、
気になった方はチェックしてみてください。

【PR】オススメ漫画
やれたかも委員会 あそびあそばせ 魔法使いのおしごと

電子貸本Renta!


人気BLOGRANK にほんブログ村 漫画ブログ 漫画感想へ 
ラベル:デリヘル
posted by Ten-Ten at 06:09| Comment(0) | オススメ漫画(ハ行) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年04月21日

美術の知識などもないのに美術大学を目指す『ブルーピリオド』



山口つばささんの作品『ブルーピリオド』(講談社)

成績優秀なんだけど誰とでも気軽に話す
スクールカーストでも上位で
充実した学校生活をおくる高校生の矢口八虎は
不良仲間ともつるんでいるんだけれども、
何か燃えるものがなく、くすぶっている・・・
そんな感じがしていました。

そんなある日、選択教科の美術で
青い風景の絵を描いて
周りからは変な絵と言われたのに、
美術部の生徒に褒められたことに気をよくし、
絵を描こうと思い始めます。

今からでも美術大学へ行きたいと思い、
絵を描くことの魅力にはまっていき、
技術や知識もないまま、
根性で美術大学を目指す高校生を
描いた作品になっています。

この作品なのですが、
絵を描くための知識などが書かれており、
絵に興味がない人でもわかりやすく読めるだけでなく、
八虎が楽しそうに絵に取り組む姿が
「青春してるなぁ~」って感じで見えて
なんか応援したくなる・・・そんな作品ですので、
気になった方は読んでみてください。

【PR】オススメ漫画
リボーンの棋士 はしっこアンサンブル 今どきの若いモンは

国内最大級の総合電子書籍ストア BookLive!


人気BLOGRANK にほんブログ村 漫画ブログ 漫画感想へ 
ラベル:美術
posted by Ten-Ten at 06:55| Comment(0) | オススメ漫画(ハ行) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月22日

親同士の再婚でできたのはバリバリの広島弁の妹『広島妹 おどりゃー!もみじちゃん!!』



つくしろ夕莉さんの作品『広島妹 おどりゃー!もみじちゃん!!』(角川書店)

父親が出張先の広島で出会った女性と
再婚することになり母親と妹が
一度にできることになった日之丸一都。

でも、母親も妹のもみじも広島弁で話し
なかなか言葉が理解できないだけか、
どうも怒っているように聞こえるんです。

もみじも一都と仲良くしたいとは思っているのですが、
興奮すると怒鳴ったような言葉になってしまい、
デレツンのようになってしまう・・・
そんな方言系のコメディ作品になっています。

方言モノってイントネーションなどがわからないんですが、
なんとなく、こんな感じで話しているんだろうなぁ~
って想像しながら読んでいるんですが、
方言は好きなので、楽しく読めました。

なので、方言女子が好きな人は
多分、ハマる作品だと思いますので、
気になった方はチェックしてみてください。

【PR】オススメ漫画
まどからマドカちゃん 死神坊ちゃんと黒メイド 映像研には手を出すな!

電子貸本Renta!


人気BLOGRANK にほんブログ村 漫画ブログ 漫画感想へ 
ラベル:方言
posted by Ten-Ten at 07:55| Comment(0) | オススメ漫画(ハ行) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月09日

漫画家漫画?それともラブコメ?『ヒットマン』



瀬尾公治さんの作品『ヒットマン』(講談社)

大学4年生の剣埼龍之介は講談社の面接に行った時、
1人の女性とぶつかり、ネームが散らばってしまうんです。
急いで拾い集める中、その漫画が面白いことに気づき、
マンガ家さんに面白いと伝えてくださいと言ったのですが、
実は、この女性は編集者ではなく、
自分と同じく講談社に面接に来ていただけだったのです。

その後、龍之介は講談社に入社することになり、
憧れの週刊少年マガジン編集部に配属されたんです。

ここで初めて持ち込みを対応することになったのですが、
そこに現れたのが面接の時にぶつかった女性 小鳥遊翼だったのです。

小鳥遊は講談社に面接に来たものの、
龍之介とぶつかった時に散らばったネームが自分のネームで、
それを読んで「面白い」と言った龍之介の言葉を信じ、
漫画を描くことにしたんです。

新人編集者と漫画家の卵がタッグを組み、
週刊少年マガジンの頂上を目指す・・・という
漫画家漫画になっています。

今までの瀬尾公治さんの作風とはちょっと違い、
ラブコメありつつもかなりアツい
漫画家漫画になりそうな予感がしますので、
気になった方はチェックしてみてください。

【PR】オススメ漫画
まどからマドカちゃん 死神坊ちゃんと黒メイド 映像研には手を出すな!

auの電子書籍ストア【ブックパス】


人気BLOGRANK にほんブログ村 漫画ブログ 漫画感想へ 
posted by Ten-Ten at 08:13| Comment(0) | オススメ漫画(ハ行) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする