2020年01月01日

おばあちゃんだってBLに興味があります『メタモルフォーゼの縁側』



鶴谷香央理さんの作品『メタモルフォーゼの縁側』(角川書店)

75歳の老婦人の市野井雪は
3年前に夫に先立たられ、
子どもたちに習字を教えながら
変わらぬ毎日を過ごしていました。

ある日、町へ出たときに、
何年かぶりに料理本を探しに本屋に入ると、
今まで置いてあった場所に無く、
そこにはコミックがずらりと並んでいたんです。

漫画なんて読まなくなっていて、
数年ぶりに手にした漫画の綺麗な絵に魅了され
その本を買うことにしたんです。

でも、手に取った本というのがBLだったのです・・・

このBLを買ったことにより、
この本屋で働いている女子高生の佐山うららと
知り合いになりったんです。

うららは人見知りで
あまり友達もいなかったのですが、
BLの話ができる知り合いができたことにより、
少しずつ自分の殻を破ろうと努力していくんです。

75歳にして初めてBLの世界にハマった老婦人、
人見知りの女子高生との
ほんわかとした作品になっています。

この作品なのですが、
タイトルは気になっていたのですけど、
絵がちょっと・・・って思って敬遠していたのですが、
『このマンガがすごい!2019』の
オンナ編1位にランキングされていたので
読んでみたのですけど、
絵はちょっと苦手なのは変わらないのですが、
ストーリーは良くてハマってしまいました。

やっぱり漫画は絵だけではないんですね・・・^^;

BLをテーマにした作品なのですが、
普通に男性でも女性でも楽しめる作品になっていますので、
気になった方はチェックしてみてください。

【PR】オススメ漫画
レンタルおにいちゃん お嬢様の僕 アスペル・カノジョ

★ホテル・宿予約サイト「じゃらんnet」


人気BLOGRANK にほんブログ村 漫画ブログ 漫画感想へ 
ラベル:ほのぼの
posted by Ten-Ten at 08:46| Comment(0) | オススメ漫画(マ行) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月29日

都会では魔法少女に変身できません『魔法少女になれません。』



新井春巻さんの作品『魔法少女になれません。』(講談社)

人類の敵であるシャドーを狩るために
都会へとやってきた魔法少女のさおりは
この街にとどまる決意をします。

都会で暮らすためには仕事をしながら
魔法少女の活動をしなくてはならいのですが、
魔法少女は正体がバレたら死ぬため、
人間にバレないようにするのですが・・・

・・・といった感じで始まる
魔法少女系の作品になっています。

都会で暮らし始めたさおりなのですが、
学校に通いながらバイトで生活費を稼ぎ、
なおかつ魔法少女としても活動しなくてはならなく、
大変な道を選んでしまったんです。

パートナーのユーマ(フクロウ)から
シャドーがいれば連絡が入るのですけど、
日常生活中をしているときには
人間にバレてしまう可能性があるので、
なかなか抜け出して魔法少女に変身することができず、
シャドーを取り逃がしてばかり・・・

そんな残念な魔法少女の作品になっていて、
気軽に笑いながら読める作品になっていますので、
気になった方はチェックしてみてください。

【PR】オススメ漫画
高梨さんはライブに夢中 女子かう生 ちおちゃんの通学路

★ホテル・宿予約サイト「じゃらんnet」


人気BLOGRANK にほんブログ村 漫画ブログ 漫画感想へ 
ラベル:魔法少女
posted by Ten-Ten at 07:59| Comment(0) | オススメ漫画(マ行) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月30日

これを読んだら東京パラリンピックでウィルチェアーラグビーを見たくなる!『マーダーボール』



肥谷圭介さんの作品『マーダーボール』(講談社)

家族で車で出かけている途中に事故にあい、
車いす生活を送るようになった女子高生の海野アリサ。

普段から元気よく見せているのですが、
車いすに乗っていることから“障害者”の
レッテルを貼られてしまうことに
まわりには迷惑をかけないよう、
誰ともぶつかり合わないよう日々を送っていました。

そんなある日、車いすに乗った男性に
ナンパのような感じで声をかけられ、
全力で車いすをこいで逃げる途中、
信号無視してきたバイクにぶつかりかけるのですが、
その時、もう一人の車いすに乗った男が現れるんです。

事故には遭わなかったのですが、
この男2人(白川、川平)に
とある場所に連れてこられ、
そこでは車いすに乗った人たちがボールを奪うために
ぶつかり合ったりしていたんです。

ここではウィルチェアーラグビーの練習が行われており、
競技用の車いすではなく、普通の車いすのアリサが参加し、
ぶつかり合うことにより、
このスポーツに興味を持ち始めました。

・・・といった感じで始まる
障害者スポーツ漫画になっています。

今まで車いすのバスケットは知っていたのですが、
ウィルチェアーラグビーなんてのがあるなんて知りませんでした。

この作品でしか知らないのですけど、
ぶつかり合う迫力などが伝わってくるので、
一気にこの作品に魅了されてしまいました。

パラリンピックの種目としてもあるようなので、
2年後の東京オリンピックで見てみたい・・・
なんて気持ちになるような作品になっていますので、
気になった方はチェックしてみてください。

【PR】てんさんのオススメ スポーツ漫画
灼熱カバディ おおきく振りかぶって あさひなぐ

コミックシーモア


人気BLOGRANK にほんブログ村 漫画ブログ 漫画感想へ 
posted by Ten-Ten at 09:14| Comment(0) | オススメ漫画(マ行) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月13日

松風さんがジョギングするだけで町は幸せに『松風さん、走ってる。』

松風さん、走ってる。

橙夏りりさんの作品『松風さん、走ってる。』(徳間書店)

毎日、ジョギングをする松風らん。

彼女の姿が気になる新聞配達員、
走る姿を毎朝窓から見ている少年、
犬を散歩させている男性、
同じように毎朝ジョギングするスポーツ少年・・・
などなど、誰もが松風さんを気にしています。

松風さんはただジョギングをしているだけなのですが、
様々な男性の妄想をかきたててしまうんです。

美ジョガーなんて言葉もできるぐらい
美しい人がジョギングする姿は
男性ならついつい見入ってしまうでしょう。

さわやかに走りすぎる松風さんに会いたくなり
きっとあなたも妄想せずにいられないかも・・・

【PR】オススメ漫画
天国大魔境 エルフ湯つからば 極主夫道

auの電子書籍ストア【ブックパス】


人気BLOGRANK にほんブログ村 漫画ブログ 漫画感想へ 
ラベル:ジョギング
posted by Ten-Ten at 05:37| Comment(0) | オススメ漫画(マ行) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月25日

森の謎を調べようとした少女が・・・『みくまりの谷深』

みくまりの谷深

小川幸辰さんの作品『みくまりの谷深』(エンターブレイン)

関東平野の頭部の広大な原野森林を切り開き
構成された大規模郊外都市「万葉ニュータウン」。

ここでは住宅開発がさらに進む一方、
深い森と共存する場所でもあり、
以前から住んでいる住人は
この森を大切に暮らしていました。

この森にある村には
特殊な習慣や信仰が多く存在し、
奇妙な生き物を見た・・・なんて噂などもあったんです。

ニュータウンに住む朝鳥野々花は大学に通いながら
この村で祖父母と暮らす一人の少女 日吉部瑠衣の
家庭教師としてこの村へ通っていました。

瑠衣はとある事件により言葉が話せなくなり、
学校に通っていたのですが登校拒否になり、
野々花が家庭教師として教えていたんです。

ある日、ニュータウンに住む子供たちが
奇妙な動画を見て、謎を調べようと
この森に入り神隠しに会います。

そんな中、瑠衣が森の中へと入っていくんです。
野々花はそれを止めようとするのですが、
どんどんと森の奥へと入っていくことに・・・
そして野々花が見たものは・・・

・・・といった感じで描かれる
民俗学的に描かれた生物ホラー作品になっています。

2巻で完結しているのですが、
かなり奥が深い作品になっていて、
ネタバレしたくないような・・・
そんな興味深い作品になっていました。

異様な雰囲気が漂う作品なのですが、
一気読みしたくなるストーリーになっていますので、
気になった方はチェックしてみてください。

【PR】オススメ漫画
ミツコの詩 金のひつじ いたいお姉さんは好きですか?

サプリメントなどの美容コスメ通販「Kirei」


人気BLOGRANK にほんブログ村 漫画ブログ 漫画感想へ 
ラベル:ホラー
posted by Ten-Ten at 06:49| Comment(0) | オススメ漫画(マ行) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする