2020年04月18日

2人の兄弟だけれどもバレないよう1人として演じる『ミギとダリ』



佐野菜見さんの作品『ミギとダリ』(エンターブレイン)

1990年の神戸市北区に
アメリカの郊外をモデルに作られたニュータウン
オレゴン村があり、
そこに暮らす裕福な園山夫妻の元に
養護施設から1人の少年がやってきました。

その少年は秘鳥という名で、
園山夫妻の息子として暮らすことになりました。

でも、秘鳥には園山夫妻には言えない
恐るべき秘密があったのです・・・

実は秘鳥は双子(ミギとダリ)で
園山夫妻にバレないよう交代したり、
2人で協力しながら行動するんです。

かなり独特な世界で描かれるのですが、
同じ佐野菜見さんの作品『坂本ですが?』に
出会ったときと同じような衝撃でした。

シュールなんですけど、
2人で1人を演じるというバカげたミギとダリの動きは
笑いを誘うだけでなく、
1巻の終わりには謎めいたことを言っており、
サスペンス要素も加わるのでは?
なんて思える終わり方をしていて、
続きがすごく気になる作品になっていました。

今後『坂本ですが?』のように
大化けするのでは?と思える作品になっていますので
気になった方はチェックしてみてください。

【PR】オススメ漫画
1日外出録ハンチョウ トクサツガガガ 賭ケグルイ

デジ同人「DiGiket.com(デジケット・コム)」


人気BLOGRANK にほんブログ村 漫画ブログ 漫画感想へ 
ラベル:シュール
posted by Ten-Ten at 06:32| Comment(0) | オススメ漫画(マ行) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年04月12日

ポンコツな魔女の日常を描いたコメディ『魔女は三百路から』



原作:原田重光さん 作画:松本救助さんの作品
魔女は三百路から』(白泉社)

とある会社の総務部で働く地味なOLの黒川御影。
実は会社設立の時から働いている
齢300歳の魔女だったのです。

・・・とはいっても別に誰かを呪ったり
魔法で何かをするのではなく、
ただ、普通に1人で寂しく暮らしており、
唯一?の楽しみはイケメン男子を育成する
ソシャゲをプレイし話しかける
そんなおひとり様の魔女なんです。

ある日、会社に新入社員の小林悟が入ってきて、
新人の教育係に抜擢されたのですが、
この小林なのですが、御影がプレイしている
ソシャゲのイケメンにとても似ていて、
恋に落ちてしまうんです・・・

でも、300年間、
恋などをしたことがなかったので、
どのように男性に接すればいいのかわからず、
ポンコツな行動をとってしまうんです。

・・・といった感じで描かれる
アラサー(300歳)魔女のポンコツ日常を描いた
コメディ作品になっています。

アラサーで独身じょ女性って
こんな感じなのでしょうかね?
このまま仕事に生きるか、恋をとるか・・・
悩む御影がとても可愛く描かれていて、
気軽に読める作品になっていますので、
気になった方はチェックしてみてください。

【PR】オススメ漫画
三白眼ちゃんは伝えたい。 恋するふくらはぎ なんで生きてるかわからない人 和泉澄25歳

パワーストーン・誕生石の通販サイト「Pascle(パスクル)


人気BLOGRANK にほんブログ村 漫画ブログ 漫画感想へ 
ラベル:ポンコツ 魔女
posted by Ten-Ten at 06:48| Comment(0) | オススメ漫画(マ行) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年04月03日

毎日、窓辺でいろいろなことをしています『まどからマドカちゃん』



福田泰宏さんの作品『まどからマドカちゃん』(講談社)

サラリーマンの小田が
会社に行く途中に雨が降り出し、
とあるアパート?一軒家?の軒下で雨宿りをしていると、
(窓がメインになっていて建物全体がわからないんです)
急に窓が開いて女性が顔を出しました。

雨宿りをしている小田がいるのに気づくと、
窓を締めて「しばらくお待ち下さい マドカより」
という張り紙をしました。

しばらくすると再び窓が開いて
板前姿のマドカが現れ鮨を握り始めたんです。
小田は出された鮨を食べていると
雨が上がったのに気づきその場を離れようとするのですが、
マドカに止められお金を請求されます。
(すごくリーズナブルな価格だったんですけど・・・)

ここから小田がこの窓の前を通るたびにマドカが
射的屋になっていたり、花見していたり、大道芸をしていたり・・・と
変わった格好で現れ、小田は翻弄されっぱなしに・・・

・・・といった感じで
窓の内側と外側で繰り広げられる
楽しいギャグ漫画になっています。

となりの関くん』『受付の白雪さん
のような作品が好きな人なら
絶対にハマると思いますので、
気になった方は読んでみてはどうでしょうか。

【PR】オススメ漫画
美乃さんのそれ、さわってもいい? ギガタウン 漫符図譜 アラサーだけど、初恋です。

★ホテル・宿予約サイト「じゃらんnet」


人気BLOGRANK にほんブログ村 漫画ブログ 漫画感想へ 
ラベル:コメディ
posted by Ten-Ten at 07:52| Comment(0) | オススメ漫画(マ行) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月28日

スマホではなく携帯電話の店員さんとのほのぼのコメディ『もしもし、てるみです。』



水沢悦子さんの作品『もしもし、てるみです。』(小学館)

今はスマホ1つあればなんでも出来ます。
通話やメールだけでなく、
ラ◯ン、フェイス◯ック、ツ◯ッター、
インスタ◯ラム、その他のSNSなど・・・
それ以外にもネットにつなげて
エロい動画なども見放題!

そんな世の中に逆行するかのように
アンチネットを貫く携帯電話会社「もしもし堂」では
ただの通話のみの携帯電話を扱っているんです。

そこに勤めるてるみさんと、
てるみに恋をし、ここで携帯電話を契約した
中学生の鈴太郎とのほのぼのとした
ラブコメ?作品になっています。

今のスマホ(この漫画の世界ではミライフォン)は
便利になりすぎているのですが、
それを使わない中学生がどういった行動をするのか・・・
そんな感じで描いてあり、
今の世の中に逆行しているからこそ
面白く読めるのかも知れないです。

また、ネット社会の闇などもテーマにした話などもあり、
便利になりすぎるのも考えものだ・・・というのを
実感させられるかもしれませんよ。

【PR】オススメ ほのぼの系漫画
働かないふたり のんのんびより 銀のニーナ

ハーレクイン公式ネットショップ


人気BLOGRANK にほんブログ村 漫画ブログ 漫画感想へ 
ラベル:ほのぼの
posted by Ten-Ten at 07:52| Comment(0) | オススメ漫画(マ行) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月08日

先生はブラコンで兄似の生徒に夢中『マリア先生は妹ガチ勢!』



里見Uさんの作品『マリア先生は妹ガチ勢!』(スクエニ)

この作品なのですが、
男子高校生にご飯を作って喜ぶ女性を描いた
八雲さんは餌づけがしたい。』の里見U
新たな作品です。

強面の男子高校生の半田慎太郎は
体の弱い母親の代わりにバイトをして
生活費を稼ぐ日々を過ごしていました。

そんなある日、英語教師の橘マリアが
進路指導として奨学金で学費の免除する大学を薦め、
不得意な英語を個別指導することを持ち掛けてきたんです。

大学を出ればいい就職ができるのでは・・・と
その話にのった慎太郎は
放課後にマリアと個別指導することに・・・

こんなおいしい展開なのですが、
マリアから意外なことを告げられるんです。

実はマリアはブラコンで慎太郎が兄にそっくりで
個別指導の時には慎太郎を兄と呼ぶことに・・・

・・・といった感じで描かれる
ブラコン女教師と高校生の
フェチ全開のラブコメ作品になっています。

普段は凛としているマリア先生なのですが、
慎太郎と一緒にいる時はとても可愛く、
こんな先生に個別指導をしてもらえる慎太郎が
とてもうらやましく思えてしまいますよ^^;

【PR】オススメ漫画
その着せ替え人形は恋をする からかい上手の高木さん かくしごと

ひかりTVブック


人気BLOGRANK にほんブログ村 漫画ブログ 漫画感想へ 
posted by Ten-Ten at 08:09| Comment(0) | オススメ漫画(マ行) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする