2019年12月06日

仮のお兄ちゃんで寂しさを紛らわす少女『レンタルおにいちゃん』



一色箱さんの作品『レンタルおにいちゃん』(スクエニ)

両親が事故で亡くなってしまい、
兄の一敬と2人で暮らすことになった立花叶実。

今まで優しかった兄は
両親が亡くなってからは家に引きこもり、
まるで別人のようになってしまいました。

それでも叶実には家族は一敬しかおらず、
頼ろうとするのですが、
一敬は何をしても変わりません・・・

公園で泣いている叶実の前に現れたのは
昔の兄のような優しさをもつ旭慎という青年でした。

慎も子供の頃に独りの寂しさを知っており、
叶実の中には実の兄の一敬が存在するので、
仮の兄として寂しさを紛らわすことを提案し、
レンタルおにいちゃんを始めたのです。

叶実は少しは寂しさを紛らわそうとするのですが、
やっぱり実の兄である一敬が
元に戻ってほしい・・・と思いつつも
慎の優しさに心が揺れるんです・・・

・・・といった感じで描かれる
幼い少女の揺れ動く心を描いた
切ない作品になっています。

1巻の終わりには叶実と慎が一緒にいるのを
見てしまった一敬が
どのような思いになるのか・・・
波乱な展開を予想させる感じですので、
気になる方はチェックしてみてください。

【PR】オススメ漫画
リボーンの棋士 はしっこアンサンブル 今どきの若いモンは

国内最大級の総合電子書籍ストア BookLive!


人気BLOGRANK にほんブログ村 漫画ブログ 漫画感想へ 
ラベル:兄妹
posted by Ten-Ten at 08:40| Comment(0) | オススメ漫画(ヤ・ラ・ワ行) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月29日

剣心復活! 今度は北へ・・・『るろうに剣心 -明治剣客浪漫譚・北海道編-』



著者:和月伸宏さん ストーリー協力:黒碕薫さんの作品
るろうに剣心 -明治剣客浪漫譚・北海道編-』(集英社)

るろうに剣心』の連載が終了し20年・・・
伝説の人斬り抜刀斎こと緋村剣心が
殺さずの誓いを守ったまま再び動きはじめました。

前作から5年の年月が経ったところから始まるのですが、
新たに神谷道場に流れ着いた?
長谷川明日郎、井上阿爛、久保田旭により、
新たな事件が起こりだします。

この3人が持っていた?荷物の中から
緋村薫(旧名 神谷薫)の父親の神谷越路郎
北海道の函館で明治十六年に撮られた写真が見つかり、
これが本当なのかどうか
剣心たちは北海道へと行くことになるんです。

もちろん、前作から登場しているキャラも登場していたり、
登場するであろうキャラもいたりと、
昔っからのるろうにファンにも納得いくと思います。

また、新たに神谷道場に流れ着いた3人の中に
志々雄一派の残党らしき人物もいるので、
もしかしたら京都編で生き延びて
旅をしている瀬田宗次郎も登場するのでは・・・
なんてすごく楽しみな作品になっています。

まぁ、るろうにファンの方はすでに読んでいると思いますが、
まだの方はチェックしてみてください。

【PR】てんさんのオススメ 少年漫画
ましろのおと 蟻の王 火ノ丸相撲

ひかりTVブック


人気BLOGRANK にほんブログ村 漫画ブログ 漫画感想へ 
ラベル:アクション 剣術
posted by Ten-Ten at 08:25| Comment(0) | オススメ漫画(ヤ・ラ・ワ行) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月08日

青年漫画雑誌の原点はここから『ルーザーズ ~日本初の週刊青年漫画誌の誕生~』



吉本浩二さんの作品『ルーザーズ ~日本初の週刊青年漫画誌の誕生~』(双葉社)

今では漫画はすべての世代に読まれるようになりましたが、
昔は子供が読むもの・・・と位置づけされていました。

そんな漫画を子供だけでなく、
大人も楽しめるような作品へと変えていった
双葉社の編集部を描いた作品になっています。

この頃の大人の漫画といえば、
社会や政治を揶揄した軽いタッチの
風刺漫画がメインでページ数も少なく、
活字記事が多く、今の週刊誌のようで、
漫画雑誌とはいえるものではありませんでした。

そんな中、双葉社の「漫画ストーリー」の
編集長である清水文人が新人の漫画家である
加藤一彦(後のモンキー・パンチ)を発掘し、
大人の漫画雑誌をメジャーにしていく・・・
といった感じで「漫画アクション」の
創刊秘話を描いた作品になっています。

雑誌や漫画の創刊、創作秘話などは
書籍ではたくさんあるのですけど、
漫画で描かれていると
当時の絵なども載せてあったりして
書籍とは違った楽しみ方があるんですよね。

双葉社の漫画って、
ひと昔前は大人が読む漫画だったのですけど、
最近は大手出版社にも負けないぐらい
面白い作品が出てきて、
個人的にはかなりアツい出版社だと思っています。

そんな双葉社の歴史が読めるので、
今後、この作品は注目かも・・・

【PR】オススメ漫画
リボーンの棋士 はしっこアンサンブル 今どきの若いモンは

コミックシーモア


人気BLOGRANK にほんブログ村 漫画ブログ 漫画感想へ 
posted by Ten-Ten at 06:57| Comment(0) | オススメ漫画(ヤ・ラ・ワ行) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月18日

噛まれるとゾンビではなくラッパーに・・・『ラッパーに噛まれたらラッパーになる漫画』



インカ帝国さんの作品『ラッパーに噛まれたらラッパーになる漫画』(LINE)

原因不明の道のウイルスが突然発生し、
そのウイルスに感染した者は
誰彼構わずラップバトルをしかけていくようになり、
バトルに負けると噛まれてしまいラッパーになる・・・
そんなウイルスに感染した人々が街中に溢れかえりました。

ウイルスに感染したラッパーを倒すには
ラップバトルで勝つしかない・・・
ヒロインの稲穂みのりの父親が言い出し、
ラッパーたちとのラップバトルをする少女を描いた
ラップ漫画になっています。

ゾンビ系漫画がラッパーになっただけなんですけど、
設定がかなり変わっていて
面白く読むことができました。

ただ、ラップのことを知っていれば
もっと面白く読むことが出来るのでしょうけど、
巻末で作者が本当のラッパーが読んだら
腹立たしく思うのかも・・・なんて書いてあり、
本当はどちらなんだろう・・・なんて思ってしまいます。

ラップを知らなくても設定はかなり面白いので、
興味ある方は読んでみるのもいいかも・・・

【PR】オススメ漫画
男子高校生を養いたいお姉さんの話 ニー子はつらいよ 天地創造デザイン部

auの電子書籍ストア【ブックパス】


人気BLOGRANK にほんブログ村 漫画ブログ 漫画感想へ 
ラベル:ラップ
posted by Ten-Ten at 08:40| Comment(0) | オススメ漫画(ヤ・ラ・ワ行) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月30日

たくさんのカップルのいちゃラブを描いた4コマ漫画『恋愛しんふぉに~』

恋愛しんふぉに~

千氏夜さんの作品『恋愛しんふぉに~』(星海社)

この作品なのですが、
学園を舞台に同級生や先輩後輩、
教師同士や兄妹・・・など10組以上のカップルが
いちゃいちゃするフルカラー4コマ漫画になっています。

登場するカップルなのですが、
見てる方が恥ずかしくなる・・・
そんないちゃラブで描かれています。

ただ・・・
萌系の4コマ漫画としては
キャラも可愛くいいのですが、
面白味としてはちょっと弱いように思えるんですよね。

個人的には黒木くんの妹のように
押しの強いキャラももう少しいたほうがいいのでは?
(これはあくまで僕の感想です^^;)

まったりとした萌系4コマ漫画が好きな人には
十分楽しめると思いますので、
気になった方はチェックしてみてください。

【PR】オススメ漫画
その着せ替え人形は恋をする からかい上手の高木さん かくしごと

アイリスプラザ


人気BLOGRANK にほんブログ村 漫画ブログ 漫画感想へ 
ラベル:ラブコメ
posted by Ten-Ten at 08:22| Comment(0) | オススメ漫画(ヤ・ラ・ワ行) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする