2020年12月13日

美少女が転校してきてから1人、また1人と消えていく・・・『彼ノ恕 -カノジョ-』

彼ノ恕 -カノジョ-

MEIMUさんの作品『彼ノ恕 -カノジョ-』(Jパブリッシング)

高校に入学し、夏休みが終わり、
高校生活にも慣れてきた帳辰也の前に
転校生として現れた真野蒼。

彼女が転校してきたことにより、
平凡な高校生活に変化が・・・

蒼は足が悪く、辰也よりも1つ年上なのですが、
成績優秀の美少女・・・ということで、
クラス全員の心をつかんでしまいました。

辰也もそのひとりなのですが、
どこかで会ったような記憶があったのです。

蒼も学校に慣れてきたころに、
クラスメートが1人・・・また1人・・・と
事故にあったり行方不明になったりするんです。

蒼が転校してきてからこのようなことが起こったので、
蒼が事件にかかわっているのでは・・・と
噂になるんです。

そんな中、辰也は昔に
蒼と出会っていたことを思い出していくんです。
そして蒼の足の原因が自分にあると言い出し、
彼女を守る・・・と決めるのですが・・・

・・・といった感じで描かれる
サスペンス作品になっています。

辰也の記憶の中に鍵があると思うのですが、
はたして蒼は何者なのか・・・
また、事件にかんけいしているのか・・・
すごく興味をひく作品になっていますので、
気になった方はチェックしてみてください。

【PR】オススメ ホラー・サスペンス系漫画
ライフ2 ギバーテイカー スズキさんはただ静かに暮らしたい 僕はどこから

国内最大級の総合電子書籍ストア BookLive!


人気BLOGRANK にほんブログ村 漫画ブログ 漫画感想へ 
ラベル:サスペンス
posted by Ten-Ten at 08:26| Comment(0) | ホラー・サスペンス(カ行) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年11月08日

都市伝説系のホラー短編集 『案山子村 外薗昌也恐怖作品集』

案山子村 外薗昌也恐怖作品集

外薗昌也さんの作品『案山子村 外薗昌也恐怖作品集』(朝日新聞出版)

この作品なのですが、
ホラー漫画家の鬼才・・・といわれる外薗昌也さんが
いろいろな雑誌などで描いてきたホラー作品を
まとめた短編集になっています。

タイトルにある「案山子村」は
案山子にされた人間たちが、
この村を訪れたものなどを襲う・・・
パニックホラー系の作品になっていました。

その他に気になったのが
「押し入れ」という話で
彼氏の部屋の押し入れから妙な視線を感じる彼女・・・
閉めたはずなのに、気づけば空いている・・・
妙な押し入れが気になって仕方がないのですが、
この部屋で寝ていると押し入れが開き、
顔に文字が書かれた人が次々と現れるんです。
これが何か気になった彼女は押し入れを調べてみると
卒塔婆が何本も置かれていたのです。

彼氏は心霊スポットを巡るのが趣味で
戦利品として卒塔婆を持って帰ってきていたのですが、
それが霊として現れた・・・
そんなホラー作品になっていました。

都市伝説・・・的な
本当にありそうな話などが多かったので
個人的にはかなり楽しめた短編集になっていますので、
気になった方はチェックしてみてください。

【PR】オススメ ホラー・サスペンス系漫画
死人の声をきくがよい 鬼畜島 亜人

アイリスプラザ


人気BLOGRANK にほんブログ村 漫画ブログ 漫画感想へ 
ラベル:ホラー
posted by Ten-Ten at 07:51| Comment(0) | ホラー・サスペンス(カ行) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年09月29日

芸能人のスキャンダルの解決なら『芸能交渉人K』

芸能交渉人K

原作:柳心月さん 作画:近藤和寿さんの作品『芸能交渉人K』(日本文芸社)

多種多様な才能が集う光輝く芸能界。
表舞台は華やかで煌びやかな世界なのですが、
光が強ければ闇も濃く、
闇に巣くう外道達も大勢います。

そんな世界に外道達も恐れる
一人の交渉人 黒川謙一という男がいました。

売り出し中の芸能人が
スキャンダルが起こっても、
それをもみ消す交渉をしたり、
スキャンダルを逆手にとって、
さらに売れるような仕組みを作ったり・・・

とんでもない報酬なのですが、
必ず成功させる・・・そんな凄腕の交渉人と
芸能界の裏側を描いた作品になっています。

普段は芸能界なんて華やかな表舞台しか見えないのですが、
表があれば裏があるように、
ここまでひどくなくても
裏の顔があるんだろうなぁ~
なんて思ってしまう作品でした。

ナンバリングがなので
この1冊で終わったのかわからないのですけど、
ストーリーはエグく惹かれる内容なので、
個人的には続編を読みたいかも・・・

【PR】オススメ ホラー・サスペンス系漫画
ドクムシ the ruins hotel ハスリンボーイ 「子供を殺してください」という親たち

デジ同人「DiGiket.com(デジケット・コム)」


人気BLOGRANK にほんブログ村 漫画ブログ 漫画感想へ 
ラベル:サスペンス
posted by Ten-Ten at 08:09| Comment(0) | ホラー・サスペンス(カ行) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年09月12日

あの「寄生獣」のスピンオフ『寄生獣 リバーシ』



原作:岩明均さん 作画:太田モアレさんの作品『寄生獣 リバーシ』(講談社)

この作品なのですが、
『寄生獣』の続編というべきなのか・・・
スピンオフ作品というべきなのか・・・
もう一つの『寄生獣』が始まりました。

今回はパラサイト一味に協力する政治家の
広川剛志の息子のタツキが主人公となり、
寄生獣』で語られなかった
裏側の世界で描かれるのではないか・・・と
すごく楽しみな作品になっています。

タツキの友人の兄たちとドライブに行くつもりだった
タツキなのですが、
遅れて到着したときには彼らはバラバラに殺されていたんです。

その事件の参考人としてタツキが警察に呼ばれるのですけど、
冷静に答えるタツキを見て、
ベテラン刑事の深見は何か違和感を感じ、
タツキをマークすることに・・・

するとある場所に移動したタツキと広川が遭遇し、
ここで二人が親子だということがわかるんです・・・

・・・といった感じで
これ以上書くとネタバレになりそうなので、
これ以上は書かないでおきますが、
寄生獣』ファンも納得するような
作品になっていますので、
気になった方はチェックしてみてください。

【PR】オススメ ホラー・サスペンス系漫画
死人の声をきくがよい 鬼畜島 亜人

靴の総合通販 ABC-MART


人気BLOGRANK にほんブログ村 漫画ブログ 漫画感想へ 
ラベル:ホラー
posted by Ten-Ten at 07:41| Comment(0) | ホラー・サスペンス(カ行) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年08月03日

ちょっと胸糞悪いが癖になるサスペンス『君に愛されて痛かった』



知るかバカうどんさんの作品『君に愛されて痛かった』(新潮社)

中学時代にいじめに遭っていたかなえは
高校に入学を機に同級生の顔色をうかがいながら
いじめられないようあわせるようにしていました。

でも、いじめられていたことがトラウマで
ふとした時にそのことを思い出したりし、
自分の欲求を満たすために援助交際をしていました。

そんなある日、同級生たちと他校の男子高校生とで
カラオケに行くことに・・・

そこで、同級生グループのリーダー格が気になっていた
他校の男子(寛)にかなえが気に入られてしまうんです。

それをきっかけにかなえが
ここでもいじめられることになるんです。

・・・といった感じで描かれる、
思春期独特の陰湿な雰囲気で描かれる
ちょっと胸糞悪い作品になっています。

・・・とはいえ、
読みだしたら続きが気になる・・・
そんなストーリー展開で
一気に読ませてくれること間違いないので、
気になった方はチェックしてみてください。

【PR】オススメ ホラー・サスペンス系漫画
殺し愛 ナリカワリ 監禁婚

パワーストーン・誕生石の通販サイト「Pascle(パスクル)


人気BLOGRANK にほんブログ村 漫画ブログ 漫画感想へ 
ラベル:サスペンス
posted by Ten-Ten at 06:58| Comment(0) | ホラー・サスペンス(カ行) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする