2020年07月06日

幼馴染とともに都市伝説の「記憶屋」を探し出す『記憶屋』



原作:織守きょうやさん 作画:村山なちよさんの作品『記憶屋』(スクエニ)

この作品なのですが、
織守きょうやさん原作の同タイトルの小説『記憶屋』の
コミック版になっています。

大学生の吉森遼一は都市伝説の
流布についての研究を行っていました。

ある日、先輩の杏子が暗い道が怖いといいだし、
一緒に帰るようになるのですが、
その時にトラウマの理由を聞くことになるんです。

そして、噂になっている都市伝説の「記憶屋」を思い出し、
調べるようになるのですが、
杏子もその「記憶屋」のことを探し出すんです。

ある日、杏子を暗闇で見かけるのですが、
その時には暗いところが怖い・・・という記憶も
遼一の記憶もなくなっていたんです。

どうやら記憶屋にあったらしいのですが、
それと同じように記憶を失くした幼馴染を思い出し、
記憶屋というのが本当にいるのか調べるようになるんです。

・・・といった感じで描かれる
ミステリーホラー作品になっています。

僕の文章では上手く伝わらないと思いますけど、
読みだすと絶対にハマるミステリー系の作品になっていますので、
気になった方はチェックしてみてください。

【PR】オススメ ホラー・サスペンス系漫画
寄生獣 リバーシ ノイズ ヒル・ツー

国内最大級の総合電子書籍ストア BookLive!


人気BLOGRANK にほんブログ村 漫画ブログ 漫画感想へ 
posted by Ten-Ten at 07:50| Comment(0) | ホラー・サスペンス(カ行) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月28日

才色兼備の美女が話すホラー『開田さんの怪談』



木々津克久さんの作品『開田さんの怪談』(秋田書店)

隣の席の開田さんは
才色兼備を備えた女の子なのですが、
なぜか怖い話をしたがるんです。

どちらかといえば怖い話が苦手な生瀬くんは、
いつもいつも怖がらされているんです。

授業中、登下校中など、
所かまわず怖い話をしてくる開田さんに
困ってはいるのですが、
なぜか聞いてしまう・・・
生瀬くんは開田さんのことが好きなのかな?^^;

・・・といった感じで描かれる
ちょっと変わったホラー作品です。

設定も面白いのですが、
怪談も作りこまれている話などがあり、
その話だけを掘り下げて
1本の漫画にしても面白いのでは?
なんて思う話などもあり、
スピンオフみたいな形で出してほしいかも・・・

ホラー好きにもラブコメ好きにも
満足できる作品となっていますので、
気になった方はチェックしてみてください。

【PR】オススメ ホラー・サスペンス系漫画
HENTAI カラダ探し 解 オタサーの姫殺人事件

パワーストーンアクセサリーの「Fairy Kiss」


人気BLOGRANK にほんブログ村 漫画ブログ 漫画感想へ 
ラベル:怪談
posted by Ten-Ten at 06:20| Comment(0) | ホラー・サスペンス(カ行) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月22日

人工知能が作り出すホラー作品『カタリベ 人工知能がつぶやく呪いの予言』



原作:KATARIBE.bot 作画:さんの作品
カタリベ 人工知能がつぶやく呪いの予言』(角川書店)

この作品の原作なのですが、
物語論に則ってミニマムな筋立てを構成する
「物語自動生成エンジン」により作られた
短い文章に作画されているさんが
独自の解釈により漫画にした作品になっています。

作品が始まる前に「呪いの予言」が書かれており、
これを漫画にしてあるのですが、
本当に言葉が連なった短い文章なのですけど、
これをホラー仕立てにして描かれた
さんの想像力はすごいと思いました。

「呪いの予言」なのですが、
ホラーにとれなくもない文章になっていて
人により解釈の仕方が違ってくるので、
巻末にも書かれており、その文章が
ホラーとして感じたり、
ラブコメにも感じたりするものもあり、
別の人が同じ文章で漫画にしたら
どのような作品になるのか読んでみたい・・・
そんな気持ちにもなりました。

今回はホラー漫画としての作品でしたが、
もし、次回があるのであれば、
別のジャンルで読んでみたいです。

【PR】オススメ ホラー・サスペンス系漫画
ジンメン モンキーピーク 外れたみんなの頭のネジ

コミックシーモア


人気BLOGRANK にほんブログ村 漫画ブログ 漫画感想へ 
ラベル:ホラー
posted by Ten-Ten at 06:12| Comment(0) | ホラー・サスペンス(カ行) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月09日

結婚の条件が監禁されること・・・『監禁婚』



近藤しぐれさんの作品『監禁婚』(日本文芸社)

デザイン会社で働いている深間優太は
新入社員の西倉穂花に仕事を教えているうちに
好きになってしまい交際が始まり、
そしてプロポーズすることに・・・

その時に穂花が優太に出した結婚の条件が
「会社を辞めること」「監禁されること」
この2つを優太が受け入れて
結婚することになった2人。

優太に待ち受けていたのは
寝室のベッドに拘束されてしまうんです。

食事は食べさせてもらう・・・
排泄もベッドの上、入浴は拘束されたまま・・・
そして射精も穂花がじらしながら・・・
すべてのことを穂花に管理されてしまった
夫婦生活を描いたサスペンス作品になっています。

また1巻の巻末では元彼女が登場して
なんか複雑な展開が待ち受けている感じがするので、
僕は読み続けていくつもりですけど・・・

ただ・・・何とも言えないストーリーで
正常な人なら気分が悪くなるような作品になっていますので、
読む前には注意してくださいね^^;

【PR】オススメ ホラー・サスペンス系漫画
ただ離婚してないだけ マトリズム 君に愛されて痛かった

オーガニックセレクトショップ「amasia(アメイジア)」


人気BLOGRANK にほんブログ村 漫画ブログ 漫画感想へ 
posted by Ten-Ten at 07:02| Comment(0) | ホラー・サスペンス(カ行) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月02日

結婚の条件が監禁されること・・・『監禁婚』



近藤しぐれさんの作品『監禁婚』(日本文芸社)

デザイン会社で働いている深間優太は
新入社員の西倉穂花に仕事を教えているうちに
好きになってしまい交際が始まり、
そしてプロポーズすることに・・・

その時に穂花が優太に出した結婚の条件が
「会社を辞めること」「監禁されること」
この2つを優太が受け入れて
結婚することになった2人。

優太に待ち受けていたのは
寝室のベッドに拘束されてしまうんです。

食事は食べさせてもらう・・・
排泄もベッドの上、入浴は拘束されたまま・・・
そして射精も穂花がじらしながら・・・
すべてのことを穂花に管理されてしまった
夫婦生活を描いたサスペンス作品になっています。

また1巻の巻末では元彼女が登場して
なんか複雑な展開が待ち受けている感じがするので、
僕は読み続けていくつもりですけど・・・

ただ・・・何とも言えないストーリーで
正常な人なら気分が悪くなるような作品になっていますので、
読む前には注意してくださいね^^;

【PR】オススメ ホラー・サスペンス系漫画
ただ離婚してないだけ マトリズム 君に愛されて痛かった

オーガニックセレクトショップ「amasia(アメイジア)」


人気BLOGRANK にほんブログ村 漫画ブログ 漫画感想へ 
posted by Ten-Ten at 06:03| Comment(0) | ホラー・サスペンス(カ行) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする