2021年01月03日

あの事件の真相は?『府中三億円事件を計画・実行したのは私です。』

府中三億円事件を計画・実行したのは私です。

原作:白田さん 作画:MUSASHIさんの作品『府中三億円事件を計画・実行したのは私です。』(集英社)

この作品なのですが、
冒頭で読者に語り掛ける感じで
「府中三億円事件を計画・実行したのは私です」
といった衝撃な出だしで始まる
サスペンス作品になっています。

三億円事件・・・とは1968年12月に起きた
日本犯罪史に残る50年前の未解決事件で
すでに時効が成立しています。

今まで三億円事件を題材にした書籍や漫画は
たくさん出ていますが、それらを読んだことはなく、
テレビなどで報道されていたことぐらいしか知らず、
あまり詳しく知らないんです・・・

すでに時効になっている事件だとは知っていても
この作品を読みだしたら
すごく気になってしまいました。

府中三億円事件を計画・実行したのは私です。』の原作も
読みたくもなりましたし、
三億円事件のことをちょっと調べたくもなりました。

タイトルを見ただけでも
気になる・・・って人もいるでしょう。
そんな方は読んでみるのもいいかも・・・

【PR】オススメ ホラー・サスペンス系漫画
殺し愛 ナリカワリ 監禁婚

コミックシーモア


人気BLOGRANK にほんブログ村 漫画ブログ 漫画感想へ 
ラベル:サスペンス
posted by Ten-Ten at 08:57| Comment(0) | ホラー・サスペンス(ハ行) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年12月19日

乗った電車が突然暗くなり、着いた場所は・・・『ハラサキ』

ハラサキ

原作:野城亮さん 作画:櫻シノさんの作品『ハラサキ』(スクエニ)

結婚が決まった百崎日向は
都市伝説がある故郷の竹之山に向かうことに・・・

一人旅の好きな婚約者は
竹之山の温泉街で合流することになっており、
日向は電車で向かうことになっていて、
電車を待っているときに
小学校で一緒だったという相原沙那子と出会うんです。

でも・・・日向はこんな人物と一緒だったという記憶がないんです。
しかし、沙那子に乗せられ話しているときに、
いきなり電車内が暗くなり、意識がなくなってしまいます。

そして、意識がもどると、
そこは竹之山の駅だったのです・・・

竹之山は終点ではないのに、
なぜか電車は止まり続けており、
妙な感じはしたのですが、
婚約者と連絡を取るために駅に降りたのですけど、
そこで女性の死体を発見するんです。

誰かに連絡を取ろうにも
携帯は圏外でつながらず・・・
途中で出会った沙那子と一緒に誰かを探そうとするも、
この駅には誰もいないんです・・・

実は竹之山の都市伝説なのですが、
悪いことをしたり、夜に出歩いたりすると
「ハラサキ」の世界に閉じ込められ
腹を裂かれる・・・というものだったのです。

そう、日向も異世界の竹之山(ハラサキ)に
閉じ込められたようなんです・・・

・・・といった感じで
異世界に迷い込んだ女性が脱出する
ミステリーホラー系の作品になっています。

婚約者の神原正樹も竹之山には来たものの、
日向が来ないことに不信に思い探しに行くのですが、
駅で日向の荷物を発見することに・・・

異世界に閉じ込められたはずの日向の荷物が
元の世界にあるのは・・・なぜ?

どのようにすれば日向が戻ってくるのか・・・
時空を越えて繰り広げられる感じで描かれており、
かなり面白い設定になっていますので、
興味がある方はチェックしてみてください。

【PR】オススメ ホラー・サスペンス系漫画
虐殺ハッピーエンド 拷問迷宮 This Man その顔を見た者には死を

デジ同人「DiGiket.com(デジケット・コム)」


人気BLOGRANK にほんブログ村 漫画ブログ 漫画感想へ 
ラベル:ホラー
posted by Ten-Ten at 07:55| Comment(0) | ホラー・サスペンス(ハ行) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年11月16日

取材で呪われたマンションに住むことに・・・ 『HENTAI』

HENTAI

原案:快紗瑠さん 作画:うめ丸さんの作品『HENTAI』(講談社)

タイトルが『HENTAI』とあるので
エロ作品なのかな?
なんて思われる人もおられるかもしれませんが、
ガチガチのホラー作品になっていますので注意を・・・

オカルト雑誌の編集員の夏樹優子は
「住めば死んでしまう」と噂のある
呪われたマンションの取材をするために
編集長たちには内緒で住むことにしたんです。

何が起きるのか楽しみにしている夏樹に対し、
不動産業者の人間は怖くてふるえているだけ・・・

そんなときに、不明になっていた
この部屋の前任担当者が窓にぶつかってきて
そのまま地上に激突してしまったんです。

このマンションに入居した者だけでなく、
関わったもの(引っ越し業者など)も
不慮の死を遂げるんです。

このマンションで暮らすと決めた夏樹なのですが、
ここで少女の霊(愛子)と出会うんです。

愛子はマンションに足を踏み入れた人間を
捕食すればするほど力を増していくんです。

愛子に魅入られてしまった夏樹なのですが、
呪いから逃れることができるのか・・・

・・・といった感じで描かれる
ホラー作品になっています。

今まで愛子に魅入られた人間は
捕食(殺される)だけなのですけど、
夏樹には何か特別なものがあるのか、
殺されることはないんです。

それどころか愛子と会話もでき、
何かこの2人に関係があるのか・・・
謎が深まる作品です。

ただ・・・ストーリーは面白いのですが、
かなりグロテスクな表現もありますので、
そういったのが苦手・・・という人は
やめておいた方がいいかも・・・

それでも、読みたい・・・という人は、
気分が悪くなっても自己責任で^^;

【PR】オススメ ホラー・サスペンス系漫画
ジンメン モンキーピーク 外れたみんなの頭のネジ

★ホテル・宿予約サイト「じゃらんnet」


人気BLOGRANK にほんブログ村 漫画ブログ 漫画感想へ 
ラベル:ホラー
posted by Ten-Ten at 07:48| Comment(0) | ホラー・サスペンス(ハ行) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年08月31日

文章を書き写すだけで思考をコピー出来る男が事件に巻き込まれる『僕はどこから』



市川マサさんの作品『僕はどこから』(講談社)

コンビニのバイトをしながら小説家を目指す竹村薫は
認知症の母親の面倒を見ていました。

その母親が階段から落ちてしまい、
骨折して入院してしまうことになり、
入院費をどうしようか・・・なんて悩んでいるところ、
高校時代の親友の藤原智美が現れたんです。

智美は20なのにエリートのヤクザとしてのし上がり、
今回も組長直々の仕事を任され、
その手伝いを薫にしてもらおうと思ってやってきたんです。

薫は小説などを書き写すことで、
その作者の思考をコピーできて、
同じような作品を書けたり、
普通の人が書いた文面やSNSの文章などを
書き写すだけでもその人の思考がわかるという、
特殊な能力の持ち主だったのです。

智美は薫の能力を見込んで替え玉受験をさせようと・・・

一度は考えるのですが、、
母親の入院費などのこともあり、
智美の仕事を手伝うことになるのですが、
このことでとんでもない事件に巻き込まれてしまいます。

・・・といった感じの
サスペンス作品になっています。

この作品なのですが、
ネタバレしたら面白くなくなるので、
ここまでしか書きませんけど、
ドラマや映画にもできそうな
複雑に絡まる人間模様で描かれるサスペンスになっていて、
今後がすごく楽しみな作品になっていますので、
気になった方はチェックしてみてください。

【PR】オススメ ホラー・サスペンス系漫画
ジンメン モンキーピーク 外れたみんなの頭のネジ

電子貸本Renta!


人気BLOGRANK にほんブログ村 漫画ブログ 漫画感想へ 
ラベル:サスペンス
posted by Ten-Ten at 07:47| Comment(0) | ホラー・サスペンス(ハ行) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月15日

ロリコンは殺すしかないんだよ『はじめての虐殺』



稲光伸二さんの作品『はじめての虐殺』(講談社)

アニメーション制作会社で働く寺田は
先輩とその彼女との3人で飲みに行ったのですが、
先輩が酔いつぶれ、彼女と一緒に家まで運びます。

その後、先輩の彼女の久美子に誘われ
部屋に行ってエッチへと発展するところまでいくのですが、
いいところで勃たず、
大人の女性に興味がない・・・
ロリコンであることがバレてしまうんです。

今までロリコンじゃない・・・と言い張っていたのですが、
とうとうバレてしまい意気消沈していると
先輩が玄関先で殺された・・・と警察から連絡があり、
直前まで会っていた寺田にも調べられることに・・・

アリバイがあったので、そのまま釈放されるのですが、
その後、同じ会社の同僚から飲み会に誘われるのですが、
そこでは行方不明になっていた少女がいて、
数人で撮影会などをしていたんです・・・

そこへ水着を着た数人の女の子が現れ、
集まっていた男たちを次々に殺し始めたのですが、
寺田はリストにはない人間だったので、
どうしようか悩んでいる少女たちの一人が
「ロリコンは殺すしかないんだよ」と言い出し
寺田を殺そうとするのですけど、
1人の男が現れこの組織に拉致されることに・・・

殺された人間なのですが
LOウィルス(ロリコンになる)に侵されており、
少女たちが感染した人間を処分する・・・
といった感じのストーリーになっています。

まだまだ序盤で詳しくは描かれていないのですが、
何故、ロリコンの寺田がウィルスに感染してないのか・・・
また、謎の力を何故持っているのか・・・
LOウィルスとはいったい何なのか・・・
ロリコンを題材にしているのですが、
かなり深いストーリーになっていそうですので、
気になった方はチェックしてみてください。

【PR】オススメ ホラー・サスペンス系漫画
∪12(アンダートゥエルブ) 後遺症ラジオ DEAD Tube ~デッドチューブ~

コミックシーモア


人気BLOGRANK にほんブログ村 漫画ブログ 漫画感想へ 
ラベル:サスペンス
posted by Ten-Ten at 07:45| Comment(0) | ホラー・サスペンス(ハ行) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする