2019年09月02日

私、霊が視えるんです『見える子ちゃん』



泉朝樹さんの作品『見える子ちゃん』(メディアファクトリー)

ある雨の日、バス停でバスを待っている
女子高生のみこ。

濡れた場所をチェックしていると、
ブキミな男の霊が「みえる?」と聞いてきたんです。
その後も「ねえ みえてる?」「みえてる?」と
何度も何度も効いてくるのですが、
目を合わせないよう、関わりをもたないようしていると、
その霊はどこかへと行ってしまうんです。

この日から今まで見えなかった霊が
次々と見えるようになってしまうんです。

それを全力で見えないようにシカトする・・・
そんなホラー漫画になっています。

霊の存在を気づかないようにしているみこが
普段と変わらぬ日常をおくろうとするのが
とても面白く描かれています。

みこは霊が見えるようになったけれども、
霊が見えていない友達や周りの人に
霊がまとわりついたり・・・と、
見えないことが幸せな感じで描かれており、
ホラーというより、日常系コメディ作品になっていますので、
霊の描写が気にならない・・・って人は
楽しく読めると思いますよ。

【PR】オススメ ホラー・サスペンス系漫画
ゾンビバット 夜市 バスタブに乗った兄弟 ~地球水没記~

auの電子書籍ストア【ブックパス】


人気BLOGRANK にほんブログ村 漫画ブログ 漫画感想へ 
ラベル:ホラー
posted by Ten-Ten at 06:53| Comment(0) | ホラー・サスペンス(マ行) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月20日

名探偵コナンの犯人が主役?のギャグ漫画『名探偵コナン 犯人の犯沢さん』

名探偵コナン 犯人の犯沢さん

原案:青山剛昌さん 作画:かんばまゆこさんの作品
名探偵コナン 犯人の犯沢さん』(小学館)

この作品なのですが、
タイトルからもわかるように
青山剛昌さんの作品『名探偵コナン』の
スピンオフ作品になっています。

この作品の主人公である犯沢さん(仮名)が
コナンたちが住む世界トップレベルの事件が発生している
米花町へと「ヤツを殺す!」とやってきました。
(「ヤツ」とは誰なのか今のところわかりません)

そして米花町で暮らすことになるのですが
気に障った人物を殺す・・・という妄想はするのですけど、
一切、実行することなく、
普通に暮らしていくんです・・・

さて、犯沢さんは誰かを殺すことができるのか!

・・・といった感じで描かれる
ミステリーギャグ作品になっています。

金田一少年の事件簿』でも
ミステリータッチで描かれたギャグ漫画があったのですが、
とうとう『名探偵コナン』でも
このようなギャグ漫画が出るとは思いませんでした。

名探偵コナン』が好きな人なら
十分楽しめる作品になっていますので、
気になった方はチェックしてみてはどうでしょうか。

【PR】オススメ ホラー・サスペンス系漫画
夜人 親愛なる僕へ殺意をこめて 前科者

カイマークで行く格安国内旅行「スカイパックツアーズ」


人気BLOGRANK にほんブログ村 漫画ブログ 漫画感想へ 
ラベル:ギャグ
posted by Ten-Ten at 06:59| Comment(0) | ホラー・サスペンス(マ行) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月26日

溺愛する娘のためになら『マイホームヒーロー』

マイホームヒーロー

原作:山川直輝さん 作画:朝基まさしさんの作品
マイホームヒーロー』(講談社)

おもちゃメーカーの営業をしている鳥栖哲雄は
一人娘の零花を溺愛しており、
零花と久しぶりの食事をすることになったのですが、
現れた零花は帽子とマスクをしており、
それを取ると顔に殴られた痕がありました。

零花は電柱にぶつかっただけ・・・とはぐらかすのですが、
何かがあったんだ・・・と零花の周辺を調べ
犯人らしき人物と出会いました。

零花の身が危ない・・・と知った哲雄は
零花のアパートへ入り調べていると、
その時に零花の彼氏の麻取延人が部屋に入ってきました。

とっさに隠れたのですが、
延人が誰かと電話している会話を聞き
妻の実家の財産を奪い取るために近づいたことを知るだけでなく
零花の殺害もほのめかしていたので
哲雄はこの部屋で延人を殺害してしまいました・・・

そこに妻がやってきて、
二人は協力しこのことを隠蔽を図ることに・・・

今まで普通に暮らしてきた一家が起こしてしまった殺人・・・
殺害してしまった零花の彼氏の延人が
犯罪組織のメンバーだったため、
哲雄は追われることになってしまいます・・・

・・・といった感じで描かれる
サスペンス作品になっています。

哲雄は推理小説好きで自分でもネットに投稿するほど、
推理マニアでどのようにこの事態を乗り切るのか・・・
または追いつめられるのか・・・
どちらになるかわからないのですが、
話の展開が見逃せない作品になっていますので、
気になった方はチェックしてみてください。

【PR】オススメ ホラー・サスペンス系漫画
ホームルーム 遺書、公開。 あなたの鼓動を見させて

カイマークで行く格安国内旅行「スカイパックツアーズ」


人気BLOGRANK にほんブログ村 漫画ブログ 漫画感想へ 
ラベル:サスペンス
posted by Ten-Ten at 06:51| Comment(0) | ホラー・サスペンス(マ行) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月27日

凶暴な猿に襲われるパニックホラー『マシラ -殺戮の村-』

マシラ -殺戮の村-

内水融さんの作品『マシラ -殺戮の村-』(秋田書店)

祖父の体調が悪いということを知り
12年ぶりに山奥にある磨白村に帰る途中の鳥狩庵は
バスの中で出会った女性に
「もうすぐ磨白村でメンドーなコトが起こるかもしれない・・・」
と言われます。

そんなことを言われても磨白村にいる祖父の体調が気になり
やってきたのですが、思ったよりも元気にしており、
ホッとして村の中をブラブラすることに・・・

そこで幼馴染のタツヤとミチルに出会います。
そしてちょっといざこざがあったのですが
途中で出会った都会から来た人たちと
BBQをすることになりました。

トイレに・・・と庵がその場を離れ川へとやってくると、
そこで猿らしき生き物と遭遇し、
連れションに来ていた都会の若者が襲われてしまいます。

・・・といった感じで描かれる
凶暴な猿に襲われるサバイバルホラー系の作品になっています。

庵は幼い頃に動物と会話ができていていたり、
山で猿に襲われたトラウマなどもあり、
そのことが後々に関わってくると思います。

また幼馴染のミチルは生き物の死骸などを見ると
豹変する面などもあり、
まだまだ謎めいた感もあるのですが、
これらがどのように繋がるのかも
気になって仕方がありません。

パニックホラー系、サバイバルホラー作品が好きな人には
楽しめる作品になっていると思いますので
気になった方は読んでみてください。

オススメ ホラー・サスペンス系漫画
  

ウィッグ通販の総合専門店「MYWIG」


人気BLOGRANK にほんブログ村 漫画ブログ 漫画感想へ 
posted by Ten-Ten at 08:34| Comment(0) | ホラー・サスペンス(マ行) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月30日

心を読める少女は敵か・・・それとも味方か・・・『無能なナナ』



原作:るーすぼーいさん 作画:古屋庵さんの作品
無能なナナ』(スクエニ)

西暦19XX年、地球にやってきた“人類の敵”・・・
“人類の敵”は都市を破壊し殺戮の限りを尽くします。

そんな“人類の敵”に対抗するために
絶海の孤島に学園が作られ、
そこに特殊能力を持つ若者が集められ
訓練に明け暮れていました。

そんな学園に2人の転校生がやってきます。

一人は謎めいた風貌の小野寺キョウヤ、
もう一人は人の心を読める少女、柊ナナで
この2人がやってきたことにより、
学園内から1人、また1人と、
生徒が消えていきます・・・

特殊能力をもつ若者が集まる学園で
一体何が起こっているのか・・・

・・・といった感じで
ちょっとぼかした感じであらすじをかきましたけど、
この作品・・・かなり奥が深く、
読み始めると意外な展開で話が進んでいくのですが、
個人的にストーリーは良く出来ていると思うので、
ネタバレをしたくないのであえて書かないでおきます^^;

転向してきた2人がカギを握っている・・・
ということだけ書かせていただきますが、
気になった方は読んでみてください。

オススメ ホラー・サスペンス系漫画
  

電子貸本Renta!


人気BLOGRANK にほんブログ村 漫画ブログ 漫画感想へ 
ラベル:特殊能力
posted by Ten-Ten at 19:39| Comment(0) | ホラー・サスペンス(マ行) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする