2019年07月24日

失踪事件に巻き込まれた人物たちが囚われている閉鎖された洋館で起こるサスペンス『LOOP THE LOOP 飽食の館』

LOOP THE LOOP 飽食の館

原作:Kateさん 作画:カズミヤアキラさんの作品『LOOP THE LOOP 飽食の館』(双葉社)

とある町で失踪事件が連続で起こっており、
その事件に巻き込まれたと思われる人物たちは
窓や出口のない洋館へと囚われていました。

この洋館は不思議なことに
「望んだ物がなんでも出せる部屋」
「食べたい物が出せる銀の蓋」があり、
ここにとらわれている人間たちは
何不自由なくくらしているんです。

そこに囚われてきた荒川零弥は
ここにいた11人たちと「家族」と呼び合い
暮らすことになりました。

今までの退屈な生活とは違い、
何でも手に入るこの洋館の暮らしを
少し疑問にかんじるようになったある日、
一緒にくらしている「家族」の1人が
血を流して死んでいたのです。

犯人は「家族」の中にいるのか・・・
それともこの洋館には別の人間がいるのか・・・

・・・といった感じで描かれる
閉鎖された洋館で起こるサスペンス作品になっています。

話が進んでいくと、
この町で失踪した人間は23人とわかるのですが、
洋館で暮らしているのは12人・・・と数が合わず、
誰かに殺されたのか・・・
また、なんでも望むものが手に入るが、
どこから出てくるのか、
また何かを対価にして出てくるのか・・・などと、
謎な部分が多いこの作品・・・

どんなストーリーで描かれるのか
すごく気になる作品ですので、
興味が出た方は読んでみてください。

【PR】オススメ ホラー・サスペンス系漫画
ROUTE END たとえ灰になっても ドクムシ the ruins hotel

デジ同人「DiGiket.com(デジケット・コム)」


人気BLOGRANK にほんブログ村 漫画ブログ 漫画感想へ 
ラベル:サスペンス

2019年06月23日

老人が増えすぎた街で起こる殺人『老人の町』

老人の町

明日乃隆さんの作品『老人の町』(講談社)

少子化が進み高齢者が多く住むようになった
老人だらけの町に住む若者は
やる気をなくす者も多くない中、
老人たちを襲う事件が多発しだしました。

そんな町に住む高校生の真理谷忍は
いつも仲間4人でつるんでいるのですが、
ある日、老人が何者かに襲われる現場に遭遇します。

老人は嫌いだけれども
見て見ぬふりはできないから助けることにするのですが、
ここから襲った人物に狙われることに・・・

また、仲間4人といるときに、
1人の老人が何者かに連れ去られ
その老人の死体を発見することに・・・

老人を襲う若者の集団・・・
そして謎の生命体・・・

老人が多く住む町で起こる
奇妙な事件を描いた作品になっています。

読みだしたときには
老人と若者との闘争?のような感じなのかな?
なんて思っていたのですが、
得体のしれない生命体も登場し、
先が全く読めないのですが
続きが気になって仕方がありません。

かなり興味をひくストーリーになっていますので、
気になった方はチェックしてみてください。

【PR】オススメ ホラー・サスペンス系漫画
ただ離婚してないだけ マトリズム 君に愛されて痛かった

コミックシーモア


人気BLOGRANK にほんブログ村 漫画ブログ 漫画感想へ 
ラベル:サスペンス

2019年06月11日

無残な殺人を犯したのは誰なのか・・・『煉獄女子』

煉獄女子

室井まさねさんの作品『煉獄女子』(竹書房)

都内のとある中学校で女子生徒が
目をくりぬかれた状態で惨殺された事件が起きた・・・
そんな出だしから始まります。

舞台を変えて、
中高一貫の私立校の高等部に進学した浦部詩音は
進学しても中学の頃からいじめられている女子生徒たちと
また同じクラスになってしまうのですが、
外部入試で高等部から入学してきた
瀬尾霧恵と知り合い友達になることに・・・

霧恵は成績優秀、スポーツ万能なのですが、
左手の手首に自殺未遂のような傷があり、
謎が多い少女だったのです・・・

そして霧恵が入学してきたことにより、
いじめていた女子生徒たちの間に
険悪な雰囲気が漂い、仲間割れがおきたり、
ついにはいじめていた主犯格の女子生徒が
首を吊っていたのです・・・

冒頭の中学生の殺人、その事件を追う警察、
いじめていた側の仲間割れなど・・・
さまざまな謎な要素があるのですが、
どのような線でつながっていくのか・・・

サスペンス要素の強いストーリーになっていますので、
こういった作品が好きな方にはおすすめですので、
気になった方はチェックしてみてください。

【PR】オススメ ホラー・サスペンス系漫画
虐殺ハッピーエンド 拷問迷宮 This Man その顔を見た者には死を

サプリメントなどの美容コスメ通販「Kirei」


人気BLOGRANK にほんブログ村 漫画ブログ 漫画感想へ 
ラベル:サスペンス

2019年01月06日

双子の兄を殺した犯人を探し出し復讐を誓う弟『夢で見たあの子のために』

夢で見たあの子のために

三部けいさんの作品『夢で見たあの子のために』(角川書店)

5歳の時に家族を惨殺された中條千里。
その時に双子の兄である一登は連れ去られ、
別の場所で殺害されることに・・・

千里と一登はどちらか一人が痛い思いをしても
もう一人にもその痛さが伝わったり、
視界も見ているものが共有したり・・・
特別な絆で結ばれていたんです。

そのため、一登が死ぬ直前に見た視界と
殺されたであろう激痛などが
千里の脳裏に焼き付いており、
殺害した人物に復讐することを決め
そしてその人物を探しだすために行動します。

そんな千里の復讐劇の先に
何が待っているのであろうか・・・

・・・といった感じで描かれる
復讐心と人間関係が絡まった
ヒューマンサスペンス作品になっています。

こういった話ってネタバレしていいのか迷うのですが、
出だしのあらすじだけ書くだけにしておきます。

三部けいさんの作品って
先が全く読めないのが多く、
夢で見たあの子のために』も
かなり複雑なドラマが待ち受けていると思うので、
気になった方は読んでみてください。

オススメ ホラー・サスペンス系漫画
  

auの電子書籍ストア【ブックパス】


人気BLOGRANK にほんブログ村 漫画ブログ 漫画感想へ 
ラベル:サスペンス

2018年12月13日

身内の誰かがゾンビになってしまったら・・・『ワンダフルワンダーワールド』



乾良彦さんの作品『ワンダフルワンダーワールド』(少年画報社)

今まで普通に過ごしていた日常が
ある日、家に帰ると、
突然に身内がゾンビになっていたら・・・
また、自分がゾンビになってしまったら・・・
あなたならどうします?

離婚間際の夫婦は・・・
反抗期の娘を持つ父親は・・・
長年連れ添った老夫婦は・・・
といった感じでオムニバスでえがかれる
それぞれ違った家族の形で
ゾンビになった身内をどうするかという感じで描かれており、
ちょっと考えさせられる作品です。

普通、ゾンビ系の作品だと、
パニックホラー系の作品が多いのですけど、
実際に身内がゾンビになったら
この作品のように逃げ出すことはせずに
介抱したりするのでしょうかね。

一般のゾンビ作品とは全く違った感じで描かれていますので、
気になった方は読んでみてください。

オススメ ホラー・サスペンス系漫画
  

サプリメントなどの美容コスメ通販「Kirei」


人気BLOGRANK にほんブログ村 漫画ブログ 漫画感想へ 
ラベル:ホラー