2018年02月11日

タイトルに偽りなし!巨乳、爆乳なふわっとした女の子がたくさん出てきます『やわらかおんなのこ』



色白好さんの作品『やわらかおんなのこ』(竹書房)

この作品なのですが、
登場する女の子や女性などは巨乳、爆乳なんですけど、
男性も女性も性格が純情で
純愛なストーリーにエロがほどよく入っている感じで
そんなラブコメが好きな人には楽しめる作品です。

タイトルに偽りはなく、
本当にやわらかそうな体つきの女の子や女性が好きなら、
読むべき作品です♪

個人的には「オープン・キャンパス」と「いとこと」という作品が
すごく好みの話なんですよね。

「オープン・キャンパス」では
高校野球のキャプテンとマネージャーの話で、
キャプテンが高校を卒業して大学へ行くために上京しており、
マネージャーだった女の子が
キャプテンのいる大学に受験するために下見に来て
そしてキャプテンの部屋に泊まって・・・って感じの話なのですが、
純愛そのものな話ですごく好きなんです。

もうひとつの「いちこと」という話なのですが、
近所に住んでいた従姉妹と男の子の話なのですが、
大学に入って上京したら告白する・・・と決めていて
それが現実になった・・・という
こちらも純愛を通した男の子の話です。

ちょいエロ作品でもやっぱり愛のある話の方がいいですよね。
こんな純愛なちょいエロ漫画ならいくらでも読めます♪

オススメ ちょいエロ系漫画
  

デジ同人「DiGiket.com(デジケット・コム)」


人気BLOGRANK にほんブログ村 漫画ブログ 漫画感想へ 
ラベル:ちょいエロ

2018年02月07日

妹フェチの性癖を治すため、未来からやって来た『わが闘争 妹のためなら世界を粛清してもいいよね!』



堀博昭さんの作品『わが闘争 妹のためなら世界を粛清してもいいよね!』(双葉社)

頭脳明晰で人望も暑い男子高校生の市川誠一郎は
妹への愛を募らせている超シスコン男で、
近い未来、誠一郎は妹愛に反するものを静粛する
とんでもない独裁者となる男でした。

そんな悪夢のような未来を回避すべく、
40年後の未来から、反乱軍の将校の小早川ミーナが
突如、時空を超えて現れます。

そして、わがままボディを誠一郎に見せつけ、
妹フェチという性癖を変えていこうとしていきます。

ある意味、この作品は妹フェチにには
たまらない設定の作品です。

とはいえ、未来から現れたミーナは
わがままなほどのナイスバディで、
姉フェチの人も十分楽しめます。

まぁ、どちらにしても、
お色気のちょいエロ作品ということは
間違いないんですけどね^^;

オススメ ちょいエロ系漫画
  

アイリスプラザ


人気BLOGRANK にほんブログ村 漫画ブログ 漫画感想へ 
ラベル:

2018年01月13日

風俗店の上の部屋で暮らす大学生は実は・・・『よとぎばなし』



松浦聡彦さんの作品『よとぎばなし』(小学館)

大学に通う菅原実(主人公)は
学生寮の閉鎖の知らせを聞き、
新たに住む場所をさがすのですが、
先立つものが乏しくて、なかなか部屋が見つからず、
やっと見つけたのが風俗店の6階にある
30年も空き家になっていた部屋でした。

下にある「よとぎ館」は人気風俗店で
年齢不詳の超美人な売れっ子風俗嬢に囲まれ
パラダイスともいえる場所で暮らすことになるのですが、
実はEDなんです・・・

ここで知り合った風俗嬢の聖莉亜や
同じ大学の後輩の奈美、その他の風俗嬢など
美女揃いが実をめぐって繰り広げられる
ちょっとエッチなラブコメディーです。

「よとぎ館」という風俗店が舞台になっているので、
かなり過激な内容かと思われますが、
内容はかなり純愛なストーリーなので、
エロを期待している人には
ちょっと物足りないかもしれないです。

・・・とはいえ、
ここに登場する女性は巨乳揃いで、
それだけでも目の保養になるのではないでしょうかね。

気になる方は読んでみてください。

オススメ ちょいエロ系漫画
  

サントリーウエルネスオンライン


人気BLOGRANK にほんブログ村 漫画ブログ 漫画感想へ 
ラベル:ちょいエロ

2018年01月03日

ラブコメ以上、エロ未満のちょいエロ作品『恋乳ぱらだいす』



ツカモリリュウジさんの作品『恋乳ぱらだいす』(竹書房)

この作品に登場している男性も女性も、
恋愛がうまくいかない・・・
そんな恋愛下手な男女を描いた短編集です。

恋愛なんて最初からうまく出来るはずないですよね。
そんなピュアな男性の心や女性の心などを
うまく表現してあり、
ラブコメ+エッチといった感じで描かれており、
ちょいエロな作品ばかりでした。

ラブコメ以上、エロ未満と言った感じの恋愛模様は
恋愛を始めた頃のピュアな自分を思い出す・・・
そんな感じに仕上がっており、
男性でも女性でも楽しめる作品になっています。

最近は恋愛をしない・・・したくない男女が増えている・・・
そんなのをニュースなんかで見ましたが、
こういったピュアな作品を読むと
恋愛がしたくなるかも・・・

オススメ ちょいエロ系漫画
  

動画配信サービス「プレミアムTV with U-NEXT」


人気BLOGRANK にほんブログ村 漫画ブログ 漫画感想へ 

2017年09月29日

ちょっとエロ風味の効いたやり手の編集者『ヤリへん』



カレー沢薫さんの作品『ヤリへん』(小学館)

恋愛官能小説家の桜沢葉はいわゆる売れっ子作家で、
何社もの出版社が桜沢の原稿を欲しがっています。

でも、必ず原稿を受け取るという
早坂珠子という敏腕な担当編集者がいるんです。

ライバル社の女性編集者が現れても、
真っ先に原稿をあげてもらうんですけど、
その秘策というのが・・・

ちょっとエロ風味が効いた
女性編集者と人気作家との
原稿のやり取りを面白おかしく描いた作品です。

モロな表現はほとんどないのですけど、
言葉などがなんかいやらしく表現されており、
頭の中で楽しめる・・・そんな
ちょいエロな作品ですので、
想像をしながら楽しんでみてください。

オススメ ちょいエロ系漫画
いびつ うそつきパラドクス 生徒会副会長矢上さゆりは頑張っている!

電子貸本Renta!


人気BLOGRANK にほんブログ村 漫画ブログ 漫画感想へ 
ラベル:編集者漫画