2020年07月04日

富樫先生はまじめに仕事していた・・・んだよ『先生白書』



味野くにおさんの作品『先生白書』(イースト・プレス)

この作品なのですが、
幽☆遊☆白書』『HUNTER×HUNTER』と
大ヒットを飛ばし続ける冨樫義博さんのアシスタントをされていた
この作者である味野くにおさんが
幽☆遊☆白書』から『レベルE』までの
冨樫さんのアトリエ風景や作業などのことを
思い出しながら描かれた作品になっています。

今では休載の方が多くなっている冨樫さんなのですが、
昔は休載なんてなく普通に描かれていたんですよね。

この作品でも『幽☆遊☆白書』で
1度だけ休載した・・・ぐらいしか描かれていません。

世間では休載作家のイメージが強く、
だらしない漫画家・・・として思われているかもしれませんが、
この作品を読めば冨樫さんのイメージが
かわるかもしれないです。

アシスタントには優しく指導していたり、
熱血感のある漫画家として描かれているのですが、
少しずつ病(腰痛)に蝕まれてきていることや、
漫画にかける熱意が少しずつ変わっていかれている様子などが
(これは読み方次第で感じることなのですが・・・)
描かれています。

いろいろとあったから
今のような冨樫さんになったのかもしれないです。

これは勝手な想像なのですが、
体調のこともあったり、編集者とのやり取りなどで、
熱意が削がれるようなことがあったのかも・・・

冨樫さんのことは漫画などでしか知らないのですが、
今まで知らなかった冨樫さんを知れた感じがして
この作品は読んで良かった・・・なんて思っています。

最近では『HUNTER×HUNTER』は休載が多くなり、
もう、どうでもいいよ・・・なんて思うこともありますが、
面白い漫画を描かれていることには違いないので、
これからも気長に連載再会されることを待ちつつ
作品を読み続けていきたいと思います。

【PR】オススメ コミックエッセイ
漫画家ごはん日誌 田中圭一のペンと箸 ~漫画家の好物~ マンガで読む心のクスリ

電子貸本Renta!


人気BLOGRANK にほんブログ村 漫画ブログ 漫画感想へ 
ラベル:漫画家漫画
posted by Ten-Ten at 06:12| Comment(0) | コミックエッセイ(サ行) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年06月13日

余命3ヶ月と診断された祖父との暮らし『心臓が止まった私と余命3ヶ月の祖父』



弾正よしかげさんの作品『心臓が止まった私と余命3ヶ月の祖父』(KADOKAWA)

夜、ひとりっきりの時に心臓が止まり
臨死体験をしてしまった作者の弾正よしかげさん。

頭の中に描きかけの原稿や
読み続けている漫画の最終回などが気になり、
この世に未練があることばかりで、
なんとならないか・・・と思っていると
再び心臓は動き出し普段の状態に戻ることができました。

そのことを母親に相談すると、
まずは病院に行きなさい・・・といわれ、
治療をすることになるのですけど、
入院中にガンで亡くなった祖父のことを思い出すんです。

祖父はすい臓ガンで医師から余命3ヵ月と宣告され、
治療はせずに寿命を受け入れ
普段と同じような生活をすることを選んだのです。

そんな祖父と一緒に暮らしていた弾正よしかげさんが
祖父のことを思い出しながら描いた
笑いあり、涙ありのコミックエッセイになっています。

そして祖父との約束であった
絵を描き続ける仕事を続けることを決意した
弾正よしかげさんの心情が上手く描かれており、
身内に病気(とくにガン患者)がおられる方に
読んでもらいたい・・・
そんな作品になっていますので、
興味のある方はチェックしてみてください。

【PR】オススメ コミックエッセイ
うつヌケ うつトンネルを抜けた人たち しんさいニート 大家さんと僕

アイリスプラザ


人気BLOGRANK にほんブログ村 漫画ブログ 漫画感想へ 
ラベル:病気
posted by Ten-Ten at 06:50| Comment(0) | コミックエッセイ(サ行) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月20日

芸能界にこんな闇があるの?『15歳、プロ彼女 枕営業してた元アイドルだけど質問ある?』



著者:大久保ニューさん 協力:ふめいちゃんさんの作品
15歳、プロ彼女 枕営業してた元アイドルだけど質問ある?』(竹書房)

この作品なのですが、
売れないアイドルグループに所属するメイが
今の現状から抜け出すために
同じグループの女の子から誘われ
ホームパーティーに誘われるんです。

そこでは大物俳優や芸能関係者などが参加する
「ヤリコン」だったのです・・・

このパーティーに参加するようになってから
芸能人として売れるために
男に抱かれTV出演なども増えていくのですが、
いい面だけではなく、
女性ならではのイジメや嫉妬なども描かれており、
ちょっとドロドロとした内容になっています。

一般の人間には
本当にこのような枕営業などがあるのか・・・
なんてことはわからないのですけど、
ここに描かれているように
一部ではあるのでしょうね^^;

この作品を読むと
一気に売れたアイドルなんかを見ると、
裏ではこんなことをしているのでは?
なんて思ってしまうかも・・・^^;

【PR】オススメ コミックエッセイ
リアル風俗嬢日記 彼氏の命令でヘルス始めました せいのめざめ 一人交換日記

国内最大級の総合電子書籍ストア BookLive!


人気BLOGRANK にほんブログ村 漫画ブログ 漫画感想へ 
ラベル:アイドル
posted by Ten-Ten at 06:29| Comment(0) | コミックエッセイ(サ行) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月14日

栄養素が擬人化して食の大切さを教えてくれる『世界一やさしい!栄養素図鑑』



監修:牧野直子さん イラスト:松本麻希さんの作品『世界一やさしい!栄養素図鑑』(新星出版社)

この作品なのですが、
人間に必要な栄養素などが擬人化し、
どういった栄養素なのか、
どういった働きをしてくれるのか・・・
などをイラストで紹介した作品になっています。

今はなんでも擬人化してしまうのですが、
擬人化されたキャラって
可愛かったり、イケメンだったりするのが多い中、
この作品では栄養素に合わせて
パワフルな栄養素には筋肉質なキャラだったり、
地味だけれども必要な栄養素は地味なおじさんだったり、
栄養素の特色にあわせて擬人化されており、
楽しく学べる作品になっていました。

今までの栄養学などの本って
堅苦しくてわかりづらいものが多かったのですが、
これなら子供でもわかりやすく描かれており、
食べながら学ぶのにいいかもしれないですよ。

【PR】オススメ コミックエッセイ
その「おこだわり」、俺にもくれよ!! 中国嫁日記 おひとりさまのあったか1ヶ月食費2万円生活

靴の総合通販 ABC-MART


人気BLOGRANK にほんブログ村 漫画ブログ 漫画感想へ 
ラベル:栄養素
posted by Ten-Ten at 06:29| Comment(0) | コミックエッセイ(サ行) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年04月14日

震災は風化させてはいけない『しんさいニート』



カトーコーキさんの作品『しんさいニート』(イースト・プレス)

この作品なのですが、
福島県南相馬市で陶芸家として陶器屋をしていた
作者であるカトーコーキさんが
2011年3月11日に東北、東関東を襲った震災により
今までの人生が何もかも変わってしまった・・・
という自分自身のことを細かに描かれた作品になっていました。

震災に遭ってない人には
テレビのニュースなどで現状は知っても、
実際にボランティアなどに行ってみなければ
その場の悲惨さなどはわからないとおもいます。
(もちろん僕もニュースなどで知っているだけです)

東日本大震災からもう7年以上の月日が経つのですが、
あんな大きな災害があったというのに、
すでに風化されてきつつあります。

でも、そこに住んでいた人たちにとっては
何もかも失ってしまった・・・
今まで住んでいた土地にはもう住めない・・・
それだけでなく、今もなお苦しんでいるのだ・・・
というのが本当に伝わってくる作品でした。

作者のカトーさんも苦しみぬき、
うつ病になり、悩み悩んできたことを
この「しんさいニート」としてブログに描かれたのだと思います。

あの大惨事のことは忘れてはいけません。
自分たちにできることは小さなことかもしれませんが、
決して東日本大震災があったということだけは
風化させないようしていかなければならない・・・
そんな作品ですので、
たくさんの人に読んでもらいたいです。

【PR】オススメ コミックエッセイ
先生白書 ゴハンスキー イトウ先生、授業の時間です。 美術教師と生徒たちの、かみあわない日々

ハーレクイン公式ネットショップ


人気BLOGRANK にほんブログ村 漫画ブログ 漫画感想へ 
ラベル:震災
posted by Ten-Ten at 06:59| Comment(0) | コミックエッセイ(サ行) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする