2020年02月22日

年の差があるからこそ新たな発見が・・・『年の差夫婦はじめました。』



綾乃かずえさんの作品『年の差夫婦はじめました。』(集英社)

年の差の夫婦・・・といえば、
どれぐらいの年の差をイメージされますか?

この作品なのですが、
妻であり作者である綾乃かずえさんは28歳、
旦那の康治さんは57歳・・・と、
29歳差のある夫婦の日常が描かれています。

29歳差・・・といえば
親と子ほどの差があるので、
どんな日常をしているのか・・・と思うのですが、
それなりに普通の暮らしをしておられます。

出会った頃から結婚するまでが
周りからも、身内からも、
本当に結婚するのか・・・など思われていたようです。

それでも好きあった同士だから
苦労しつつも楽しく描かれているので、
年の差カップルも楽しいのかも・・・
なんて思ってしまいました。

1巻では出会い~結婚、そして妊娠・・・
までが描かれているのですけど、
赤ちゃんが生まれたらどうなるのか・・・
その後も気になるので、
読み続けていこう・・・って思っています。

【PR】オススメ コミックエッセイ
人は他人 異なる思考を楽しむ工夫 妻は他人 ふたりの距離とバランス 妻は他人 だから夫婦は面白い

auの電子書籍ストア【ブックパス】


人気BLOGRANK にほんブログ村 漫画ブログ 漫画感想へ 
ラベル:夫婦生活 年の差
posted by Ten-Ten at 07:49| Comment(0) | コミックエッセイ(タ行) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月07日

工夫次第でいろいろな丼に変身!『ド丼パ!』



杏耶さんの作品『ド丼パ!』(一迅社)

あなたは「丼ぶり物」は好きですか?

多分、男性であったら、
ガッツリとかきこんで食べたくなる人も多いのでは?

この作品なのですが、
手軽に作れる丼などの作り方やレシピなどが
わかりやすく描かれているコミックエッセイです。

まぁ「丼」って、白飯の上に
食べたいものをのせれば、それで「丼」の完成・・・
といった感じで誰でもつくれるのですが、
このコミックエッセイでは
もう工夫するとさらに美味しくなるような技などもあり、
「丼」が好きな人ならちょっと試したくなるとおもいますよ。

あと、この作品なのですが、
人物のキャラはちょっと弱めなのですけど、
食べ物の描写は見てるだけでお腹が減ってしまうほど
美味しそうに描かれているので、
夜中に読むと夜食が食べたくなるかも・・・^^;

【PR】オススメ コミックエッセイ
その「おこだわり」、俺にもくれよ!! 中国嫁日記 おひとりさまのあったか1ヶ月食費2万円生活

コミックシーモア


人気BLOGRANK にほんブログ村 漫画ブログ 漫画感想へ 
ラベル:グルメ
posted by Ten-Ten at 08:22| Comment(0) | コミックエッセイ(タ行) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月26日

夫婦は他人から始まるから面白い『妻は他人 ふたりの距離とバランス』



さわぐちけいすけさんの作品『妻は他人 ふたりの距離とバランス』(エンターブレイン)

『妻は他人』シリーズもこれで3作目。

今回も作者であるさわぐちけいすけさん夫婦の
喧嘩ゼロの夫婦円満の秘訣が描かれたエッセイになっていました。

これは夫婦だけでなく、
恋人のいる人にも読んでもらいたい・・・
そんなオススメ作品になっています。

今回は夫婦の距離感などをテーマにし、
着かず離れずの実際の距離感だけでなく、
考え方などの距離などが面白く描かれており、
こうすれば喧嘩をしなくなる・・・
そんな感じに紹介してありました。

妻(彼女など)も生まれも育ちも違う他人です。
暮らし方や考え方などが違うのは当たり前で、
どちらかが引いた形で付き合ったりしていると、
どうしてもストレスがたまっていきます。

もし、最初から苦手な物などを言っておけば
そういったいざこざやストレスなどもたまらないですし、
関係を維持し続けることもできるでしょう。

そんな極意がいくつもありましたので、
それを実行できれば夫婦仲はいつまでも円満になるかも・・・

【PR】オススメ コミックエッセイ
実は私セックスレスで悩んでました 今日も拒まれてます ~セックスレス・ハラスメント嫁日記~ 不倫サレ日記。 結婚9年目で33歳子なし兼業主夫が不倫されてみた

デジ同人「DiGiket.com(デジケット・コム)」


人気BLOGRANK にほんブログ村 漫画ブログ 漫画感想へ 
ラベル:夫婦生活
posted by Ten-Ten at 08:18| Comment(0) | コミックエッセイ(タ行) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月16日

こんな親だから家を出たい『毒家脱出日記 ~親が苦手じゃダメですか?~』



春キャベツさんの作品『毒家脱出日記 ~親が苦手じゃダメですか?~』(集英社)

あなたの家族は大丈夫ですか?
または、大丈夫でしたか?

幼い頃は気付くことはなかっても、
ある程度の年齢になり、
友人とその家族の関係を知ったりして、
自分の家は少し違っている・・・
なんて感じたことがあると思います。

この作品なのですが、
父親がアルコール依存症で、母親にDVを・・・
そして母親が子供たちにモラハラを・・・
そんな家庭で育ったポコ(ヒロイン)が
毒家(毒親)から自立して
自らが家庭を持つまでを描いた作品になっています。

子供の頃は自分の家の家庭のことしか知らず、
これが当たり前・・・だと思っていたことが、
実は違っていたと気づくこともあるのですが、
その家で暮らしている限り、
親に逆らえず、何も変わらない・・・

そんな家族が描かれているのですが、
ポコが成長していき、自らが行動することにより、
少しずつですが自分が暮らせる場所を作っていく・・・
リアルな毒家(毒親)が描かれていました。

作者の春キャベツさんの実体験をもとに描かれており、
ちょっと重い内容なのですが、
こういった毒親と一緒に暮らしている人もいるとおもいます。
そんな人に読んでもらいたい作品です。

家族の縁は切れないとは思いますが、
何か自分で行動しなければ
何も変わらないままなので、
本当の暮らしをしたいのであれば自分自身で行動を!

【PR】オススメ コミックエッセイ
リアル風俗嬢日記 彼氏の命令でヘルス始めました せいのめざめ 一人交換日記

デジ同人「DiGiket.com(デジケット・コム)」


人気BLOGRANK にほんブログ村 漫画ブログ 漫画感想へ 
ラベル:家族
posted by Ten-Ten at 08:10| Comment(0) | コミックエッセイ(タ行) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月17日

日本人って三大〇〇って好きですよね『どうしてコレが選ばれた!? 日本三大◯◯調査隊!』



もぐらさんの作品『どうしてコレが選ばれた!? 日本三大◯◯調査隊!』(竹書房)

日本にはいろいろな「三大◯◯」という言葉があります。

誰もが知っている日本三景
「松島」「天橋立」「宮島(厳島)」

三大河川「信濃川」「利根川」「石狩川」

三大死因「ガン」「心疾患」「脳血管疾患」

などなど、なぜか3つの◯◯が選ばれるんですよね。

そんな「三大◯◯」がどのような感じで選ばれたのか・・・
そんな謎を調査したコミックエッセイになっています。

有名な「三大◯◯」などはいくつか知っているのですが、
それがなぜ選ばれたのなんて知りません。

京都にも「三大◯◯」っていくつかあり、
日本三大美人で京美人、
日本三景で天橋立、
日本三大祭りで祇園祭・・・
これらがどのようにして選ばれたのかなんて
京都に住んでいても知りません。
(逆に知ろうともしていません^^;)

・・・といった感じで、
範囲で調査した「三大◯◯」が紹介されていて、
こんな感じで選ばれていたのか・・・と
楽しく読める作品になっていました。

この他にも「三大◯◯」というのは
たくさんありますので、
それらを調査した続編が出るのであれば
また読みたいなぁ~って感じの作品になっていますので、
気になった方は読んでみるのもいいかもしれませんよ。

【PR】オススメ コミックエッセイ
さびしすぎてレズ風俗に行きましたレポ 花嫁は元男子。 出産の仕方がわからない!

動画配信サービス「プレミアムTV with U-NEXT」


人気BLOGRANK にほんブログ村 漫画ブログ 漫画感想へ 
ラベル:調査
posted by Ten-Ten at 06:57| Comment(0) | コミックエッセイ(タ行) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする