2021年01月06日

人と違うと考えれば生きやすくなる『人は他人 異なる思考を楽しむ工夫』

人は他人 異なる思考を楽しむ工夫

さわぐちけいすけさんの作品『人は他人 異なる思考を楽しむ工夫』(エンターブレイン)

社会で生きていくことで、
人間関係に悩まされることって多いですよね。

相手が何を考えているかわからなかったり、
自分の思いをうまく伝えられなかったり、
言葉の取り方で解釈が違ってしまったり・・・

人間関係が上手くいけば
どれほど楽になるのだろう・・・
なんて考えたことはないでしょうか。

この作品なのですが、
人間関係に悩む人々がどのようにしているのか、
どうすれば回避できるのか・・・
などのヒントが描かれていました。

タイトルにもあるように「人は他人」
考え方なんてわからなくて当たり前なのですが、
それでも生きていくうえで
人間関係はつきまとっていきます。

この作品を読めば、
少しは人間関係が楽になるかもしれませんよ。

【PR】オススメ コミックエッセイ
その「おこだわり」、俺にもくれよ!! 中国嫁日記 おひとりさまのあったか1ヶ月食費2万円生活

国内最大級の総合電子書籍ストア BookLive!


人気BLOGRANK にほんブログ村 漫画ブログ 漫画感想へ 
ラベル:人間関係
posted by Ten-Ten at 08:23| Comment(0) | コミックエッセイ(ハ行) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年09月18日

ひとり暮らしは慣れれば天国『ひとりぐらしこそ我が人生』

ひとりぐらしこそ我が人生

カマタミワさんの作品『ひとりぐらしこそ我が人生』(メディアファクトリー)

ひとりぐらしもプロの域』シリーズも
この作品で4冊目・・・

1作品目から読ませていただいていますが、
ズボラなんだけれどもひとり暮らしを謳歌する
作者のカマタミワさんの日常が
面白く描かれていて楽しい作品になっています。

ひとり暮らしって誰もしてくれないから(当たり前です)
あれも、これもしなくてはいけない・・・
ってので時間に追われることがあります。

それをちょっとズボラなテクニックなどで
乗り切る様子などが描かれており、
このシリーズはひとり暮らしのバイブルになるのでは・・・
なんて思うようなコミックエッセイになっています。

暮らしのテクニックや手抜き?料理など、
ひとり暮らしには役立つことが多く描かれていますので、
これからひとり暮らしを始めようかなぁ~
なんて人にはオススメの作品になっていますので、
興味がある方はチェックしてみてください。

【PR】オススメ コミックエッセイ
北欧女子オーサが見つけた日本の不思議 百姓貴族 モテ考 30歳独身漫画家がマイナスから始める恋愛修業

auの電子書籍ストア【ブックパス】


人気BLOGRANK にほんブログ村 漫画ブログ 漫画感想へ 
ラベル:暮らし
posted by Ten-Ten at 07:53| Comment(0) | コミックエッセイ(ハ行) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月13日

名作はこうして生まれた『藤子スタジオアシスタント日記 まいっちんぐマンガ道 名作秘話編』



えびはら武史さんの作品『藤子スタジオアシスタント日記 まいっちんぐマンガ道 名作秘話編』(竹書房)

この作品なのですが、
藤子スタジオアシスタント日記 まいっちんぐマンガ道
の続編で、前作では描き切れなかった
他の名作の創作秘話や
今まで語れなかった藤子スタジオの裏話などが
描かれた作品になっています。

アシスタントをしていたからこそ
語れるような内容で、
ここまで話していいのかな?
なんてことまで描かれていました。

個人的には前作でもあったのですけど、
話と話の間に書かれた
作品についてのこぼれ話などがすごく気に入っていて、
マンガとしても楽しかったのですけど、
書籍としても書かれたら
読んでみたい・・・って思ったほどです。

藤子不二雄さんの作品やスタジオなどの
語られていないことがまだまだありそうなので、
また、続編を読んでみたいです。

【PR】オススメ コミックエッセイ
夜行バスで出かけましょう 日本文学(墓)全集 時どきスイーツ 犬と猫どっちも飼ってると毎日たのしい

ハーレクイン公式ネットショップ


人気BLOGRANK にほんブログ村 漫画ブログ 漫画感想へ 
ラベル:漫画家漫画
posted by Ten-Ten at 07:53| Comment(0) | コミックエッセイ(ハ行) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年06月01日

美大生は変わり者が多いって本当ですか?『美大生図鑑 あなたの周りにもいる摩訶不思議な人たち』



ヨシムラヒロムさんの作品『美大生図鑑 あなたの周りにもいる摩訶不思議な人たち』(飛鳥新社)

あなたは美術大学や美大生などについて
どれほど知っていますか?

実際に知らなくても
ちょっと変わった人が多い・・・なんて
噂などで聞いたことがあるのではないでしょうか?^^;

そんな美術大学や美大生などを
美大出身のイラストレーターのヨシムラヒロムさんが
イラストを交えて面白おかしく説明されています。

実際に美大生に会ったわけではないのですが、
読んでいるだけで、
本当に変わった人が多いんだ・・・
なんてのが伝わってきました。

個性的な作品などを描かれたり、作られたりする人って
独創的な面も持ち合わせているから
普通ではない人が多いのかもしれませんね。

人と違った感性をもっているからこそ
奇抜な作品を作れるのかも・・・

決してそんな人ばかりではないのはわかっているのですが、
こんな人もいる・・・というのがわかっただけでも、
美大出身の人は変わり者がいるという噂は
本当だとわかりました^^;

【PR】オススメ コミックエッセイ
先生白書 ゴハンスキー イトウ先生、授業の時間です。 美術教師と生徒たちの、かみあわない日々

国内最大級の総合電子書籍ストア BookLive!


人気BLOGRANK にほんブログ村 漫画ブログ 漫画感想へ 
ラベル:美大生
posted by Ten-Ten at 06:54| Comment(0) | コミックエッセイ(ハ行) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年04月22日

伊豆で暮らし始めた桜玉吉さんのエッセイ『日々我人間』



桜玉吉さんの作品『日々我人間』(文藝春秋)

東京で暮らしておられた桜玉吉さんなのですが、
自宅にいるよりも漫画喫茶にいる時間の方が落ち着き、
仕事なども漫画喫茶でするようになっておられました。

そんな桜玉吉さんさんが
東京を離れ伊豆で暮らすことにしたのですが、
東京とは違った暮らしに驚いたり、
馴染めなかったり・・・するも、
次第に伊豆の暮らしにハマっていく・・・
そんな暮らしを描いたコミックエッセイになっています。

住み慣れた場所を離れ
新たに暮らしを始めると
環境の違いに戸惑ったりもするのですが、
それを面白おかしく描いてあり、
すごく楽しく読むことができました。

だれにでもあるような
些細なことが多いものの、
とらえ方によっては楽しめるんだ・・・
なんてこの作品を読むと思えるんですよね。

腹が立ったことなども
笑いにかえる桜玉吉さんの行動を
読んで楽しんで見てください。

【PR】オススメ コミックエッセイ
先生白書 ゴハンスキー イトウ先生、授業の時間です。 美術教師と生徒たちの、かみあわない日々

デジ同人「DiGiket.com(デジケット・コム)」


人気BLOGRANK にほんブログ村 漫画ブログ 漫画感想へ 
ラベル:日常
posted by Ten-Ten at 07:06| Comment(0) | コミックエッセイ(ハ行) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする