2020年06月01日

美大生は変わり者が多いって本当ですか?『美大生図鑑 あなたの周りにもいる摩訶不思議な人たち』



ヨシムラヒロムさんの作品『美大生図鑑 あなたの周りにもいる摩訶不思議な人たち』(飛鳥新社)

あなたは美術大学や美大生などについて
どれほど知っていますか?

実際に知らなくても
ちょっと変わった人が多い・・・なんて
噂などで聞いたことがあるのではないでしょうか?^^;

そんな美術大学や美大生などを
美大出身のイラストレーターのヨシムラヒロムさんが
イラストを交えて面白おかしく説明されています。

実際に美大生に会ったわけではないのですが、
読んでいるだけで、
本当に変わった人が多いんだ・・・
なんてのが伝わってきました。

個性的な作品などを描かれたり、作られたりする人って
独創的な面も持ち合わせているから
普通ではない人が多いのかもしれませんね。

人と違った感性をもっているからこそ
奇抜な作品を作れるのかも・・・

決してそんな人ばかりではないのはわかっているのですが、
こんな人もいる・・・というのがわかっただけでも、
美大出身の人は変わり者がいるという噂は
本当だとわかりました^^;

【PR】オススメ コミックエッセイ
先生白書 ゴハンスキー イトウ先生、授業の時間です。 美術教師と生徒たちの、かみあわない日々

国内最大級の総合電子書籍ストア BookLive!


人気BLOGRANK にほんブログ村 漫画ブログ 漫画感想へ 
ラベル:美大生
posted by Ten-Ten at 06:54| Comment(0) | コミックエッセイ(ハ行) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年04月22日

伊豆で暮らし始めた桜玉吉さんのエッセイ『日々我人間』



桜玉吉さんの作品『日々我人間』(文藝春秋)

東京で暮らしておられた桜玉吉さんなのですが、
自宅にいるよりも漫画喫茶にいる時間の方が落ち着き、
仕事なども漫画喫茶でするようになっておられました。

そんな桜玉吉さんさんが
東京を離れ伊豆で暮らすことにしたのですが、
東京とは違った暮らしに驚いたり、
馴染めなかったり・・・するも、
次第に伊豆の暮らしにハマっていく・・・
そんな暮らしを描いたコミックエッセイになっています。

住み慣れた場所を離れ
新たに暮らしを始めると
環境の違いに戸惑ったりもするのですが、
それを面白おかしく描いてあり、
すごく楽しく読むことができました。

だれにでもあるような
些細なことが多いものの、
とらえ方によっては楽しめるんだ・・・
なんてこの作品を読むと思えるんですよね。

腹が立ったことなども
笑いにかえる桜玉吉さんの行動を
読んで楽しんで見てください。

【PR】オススメ コミックエッセイ
先生白書 ゴハンスキー イトウ先生、授業の時間です。 美術教師と生徒たちの、かみあわない日々

デジ同人「DiGiket.com(デジケット・コム)」


人気BLOGRANK にほんブログ村 漫画ブログ 漫画感想へ 
ラベル:日常
posted by Ten-Ten at 07:06| Comment(0) | コミックエッセイ(ハ行) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月15日

夫に不倫されてしまった結果・・・『不倫サレ日記。 結婚9年目で33歳子なし兼業主婦が不倫されてみた』



ななしなあめ子さんの作品『不倫サレ日記。 結婚9年目で33歳子なし兼業主婦が不倫されてみた』(メディアファクトリー)

付き合って8年、結婚して9年、
あわせて17年の月日をともにした夫が不倫をし、
そこから離婚するまでのことを
日記のように描いたコミックエッセイになっています。

付き合っていた頃・・・新婚の頃・・・
などは喧嘩などをして意見をして
仲直りなどもしてきた夫婦だったのですが、
結婚生活が長くなるにつれて、
お互いが空気みたいな存在になっていき、
喧嘩することもなく、
いきなり夫から別れよう・・・と言い出された
作者のななしなあめ子さん・・・

ここに子供がいれば話し合うなどをしていたかもしれませんが、
そういったこともできず、
悩みながらもどのように行動したのかが
リアルに描かれていました。

かなり重い内容にはなっているものの、
自分も・・・相手も・・・
幸せになるための1歩として描かれており、
もし、同じようなことで悩んでおられる方に
オススメの1冊かもしれないです。

【PR】オススメ コミックエッセイ
実は私セックスレスで悩んでました 今日も拒まれてます ~セックスレス・ハラスメント嫁日記~ 不倫サレ日記。 結婚9年目で33歳子なし兼業主夫が不倫されてみた

コミックシーモア


人気BLOGRANK にほんブログ村 漫画ブログ 漫画感想へ 
ラベル:夫婦生活
posted by Ten-Ten at 08:17| Comment(0) | コミックエッセイ(ハ行) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月07日

バイトと先輩とのほんわかとしたコミックエッセイ『バイトの古森くん』

バイトの古森くん

せかねこさんの作品『バイトの古森くん』(KADOKAWA)

とあるショッピングモールにあるお店に
見た目は童顔で可愛い男性の古森くんが
アルバイトとしてはいってきました。

先輩であるせかねこ(作者)が
教育係としてなったのですが、
実は古森くん・・・せかねこさんよりも年上だったのです。

童顔で可愛い系の古森くんと
ちょっと男勝り?な部分のあるせかねこさん、
そしてゆるすぎる(それほど忙しくないお店)で起こる
日常を描いたコミックエッセイになっています。

なんだろう・・・ありふれた職場の
ゆるゆるとした風景なのですが、
このゆるゆる感がとても心地よく、
ついつい読み進めていってしまう・・・
そんな話が詰まっています。

身構えて読むと面白くない・・・
なんて感じてしまうかもしれませんので、
読むのであれば
ゆるっとした気持ちで読むことをオススメします。

【PR】オススメ コミックエッセイ
ラブ考 女子刑務所へ入っていました 年の差夫婦はじめました。

パワーストーン・誕生石の通販サイト「Pascle(パスクル)


人気BLOGRANK にほんブログ村 漫画ブログ 漫画感想へ 
ラベル:店員
posted by Ten-Ten at 06:40| Comment(0) | コミックエッセイ(ハ行) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月19日

京都の人もあまり知らない京都の魅力を再発見『深ぼり京都さんぽ』

深ぼり京都さんぽ

グレゴリ青山さんの作品『深ぼり京都さんぽ』(集英社)

「京都人京都知らず」・・・こんな言葉があるように、
京都に生まれ育った人って、
京都に住んでいるということで、
いつでも京都観光に行ける・・・
なんて思っている人が多く、
京都が好きな他の地域の人たちよりも
自分たちが住んでいる京都のことを
知らない人が意外に多いんです。

僕も京都に生まれ京都に暮らしているので
その一人・・・といってもいいかもしれないです^^;

作者のグレゴリ青山さんも
同じように京都のことをあまり知らなかったようで、
書籍を書く仕事を通じて京都に触れあい、
京都の魅力を再発見されておられるようです。

有名な観光地などは
いろいろな書籍が出ているので
そういったのを参考にすれば行けるのですけど、
この著書は隠れた京都の魅力が紹介されている・・・
そんな京都の本にです。

京都通の人でも十分楽しめる作品になっていますので、
気になった方はチェックしてみてください。

【PR】オススメ コミックエッセイ
その「おこだわり」、俺にもくれよ!! 中国嫁日記 おひとりさまのあったか1ヶ月食費2万円生活

アイリスプラザ


人気BLOGRANK にほんブログ村 漫画ブログ 漫画感想へ 
ラベル:京都
posted by Ten-Ten at 07:14| Comment(0) | コミックエッセイ(ハ行) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする