2020年06月19日

趣味にどれだけ浪費していますか『まんが浪費図鑑』



原案:劇団雌猫さん 作画:朝陽昇さんの作品『まんが浪費図鑑』(小学館)

この作品なのですが、
タイトルからわかるように劇団雌猫さんの書籍
浪費図鑑-悪友たちのないしょ話-』の漫画版になっています。

以前『浪費図鑑』の書籍を読んだことがあるのですが、
様々な趣味をもつ人たちが、
その趣味にどれだけお金を費やしているのか・・・
という一般人とは違った金銭感覚で書かれていて、
かなり面白かったのを覚えています。

それの漫画版ということで読んでみたのですが、
書籍ではあまり表現できていなかった
趣味への愛情を注いだあとの
喜びの表情が伝わってきて楽しく読めました。

僕も漫画や書籍に関してはかなり浪費しているので、
ここに登場する人の気分がわかるんですよね。

特にチェック漏れしていた本などを
書店で見つけたらこんな感じで
表情に現れているのかも・・・と^^;

・・・とはいえ、
なんでも浪費する人ではなく、
本当の趣味にのみ浪費する人ばかり描かれていたので、
同じ趣味ではなくても、趣味に浪費癖のある人は
共感を持って読めると思いますので、
気になった方はチェックしてみてください。

【PR】オススメ コミックエッセイ
北欧女子オーサが見つけた日本の不思議 百姓貴族 モテ考 30歳独身漫画家がマイナスから始める恋愛修業

靴の総合通販 ABC-MART


人気BLOGRANK にほんブログ村 漫画ブログ 漫画感想へ 
ラベル:浪費
posted by Ten-Ten at 08:38| Comment(0) | コミックエッセイ(マ行) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月06日

漫画家さんたちが教えてくれる美味しい(自分が欲しいだけかも)差し入れお教えします『漫画家さんのおいしいさしいれ』



アンソロジー作品『漫画家さんのおいしいさしいれ』(集英社)

この作品なのですが、
有名女性漫画家さんたちが
今まで感動したスイーツ、忘れられないお惣菜、
あの店だけでしか買えない食材・・・
こんな差し入れをしてもらって感動した、
こんな差し入れをしてもらいたい・・・
などが描かれている
少し変わったグルメ作品になっています。

漫画家さんって締め切りに追われ
ちゃんとしたものを食べてないのでは・・・?
なんて思ってしまうこともあるのですが、
女性漫画家さんはちゃんと食事しているんですね。

それもこだわりのお店や食べ物があり、
そういったのが描かれており、
ちょっと楽しかったです。

話の終わりにそれぞれの漫画家さんの
作品なども紹介してあり、
気になった絵などの漫画家さんの作品を
チェックできて個人的にはここも良かったなぁ~

漫画家さんのグルメに興味ある方は
読んでみるのも面白いかもしれないですよ。

【PR】オススメ コミックエッセイ
ごはんのおとも ひとりぐらしもプロの域 百貨店ワルツ

国内最大級の総合電子書籍ストア BookLive!


人気BLOGRANK にほんブログ村 漫画ブログ 漫画感想へ 
ラベル:漫画家漫画
posted by Ten-Ten at 06:09| Comment(0) | コミックエッセイ(マ行) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月01日

誰もが家で最期を迎えたいと思っている『看取りのお医者さん』



原作:CBCラジオ 作画:ひぐらしカンナさんの作品
看取りのお医者さん』(メディアファクトリー)

自宅で・・・病院で・・・介護施設で・・・
ひとりで・・・家族にみまもられながら・・・

あなたはどのような最後を迎えたいですか?

この作品なのですが、
自宅で家族に見守られながら
家で暮らしたい・・・という老人たちのために
訪問医の杉本由佳さんが
ささやかな願いを叶えてあげる・・・
そんなドキュメンタリーラジオ番組を
漫画化にした作品になっています。

病院で長いこと療養生活をしていると、
自宅に帰りたい・・・という老人もおられます。

そんな願いを叶えてくれるのが
訪問医の存在なのですが、
在宅医療なんて大丈夫なの?
なんて思われる方もおられる方もいるでしょう。

実は祖母も末期状態の時に
病院ではなく家にいたい・・・ということで、
在宅医療にしたことがあります。

この作品なのですが、
在宅医療の医師側、患者を見守る家族側の視点で
描かれており、
感動する作品になっています。

在宅医療を不安に思われている方や
家で余生をおくりたい・・・
そんな家族の方にはかなりおすすめの作品になっていますので、
気になった方は読んでみてはどうでしょうか。

【PR】オススメ コミックエッセイ
うつヌケ うつトンネルを抜けた人たち しんさいニート 大家さんと僕

ひかりTVブック


人気BLOGRANK にほんブログ村 漫画ブログ 漫画感想へ 
ラベル:看護 介護
posted by Ten-Ten at 08:07| Comment(0) | コミックエッセイ(マ行) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月14日

日本人よりも日本人っぽいかも・・・『まんが アフリカ少年が日本で育った結果』



星野ルネさんの作品『まんが アフリカ少年が日本で育った結果』(毎日新聞出版)

研究のためにカメルーンを訪れていた日本人の父親が
現地の女性と恋に落ち、産まれた少年(星野ルネさん)は
4歳の時に日本で暮らすことになりました。

そのまま大きくなった少年は
見た目はカメルーン人なのですけど、
日本で育ったため日本語はペラペラで
ちょっと違和感があるんです・・・

見た目がカメルーン人・・・ってことで、
小学校でも中学校でも
からかわれる・・・というか、
サン〇ンさんやボ〇ー・オロゴンさんだと
茶化されたりされながらも、
楽しい学生生活を送られたことなどを描いた
日本とカメルーンのハーフの少年の作品になっています。

今では日本人と外国人のハーフというのは珍しくもなく、
日本で育ったことにより、
外見はが外国人でも日本語ペラペラって人はいます。

そういったタレントも増えてきているのですが、
英語が話せなかったりして茶化されたり・・・と、
ハーフならではのあるあるが詰まっていて
楽しく読むことができる作品ですので、
気になった方はチェックしてみてください。

【PR】オススメ コミックエッセイ
夜行バスで出かけましょう 日本文学(墓)全集 時どきスイーツ 犬と猫どっちも飼ってると毎日たのしい

国内最大級の総合電子書籍ストア BookLive!


人気BLOGRANK にほんブログ村 漫画ブログ 漫画感想へ 
ラベル:暮らし
posted by Ten-Ten at 07:03| Comment(0) | コミックエッセイ(マ行) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月01日

うつ病の人との付き合い方は・・・『マンガで分かる心療内科 うつを癒やす話の聞き方編』

マンガで分かる心療内科 うつを癒やす話の聞き方編

原作:ゆうきゆうさん 作画:ソウさんの作品
マンガで分かる心療内科 うつを癒やす話の聞き方編』(少年画報社)

ゆうきゆうさん、ソウさんのコンビが描く
マンガで分かる心療内科』シリーズは、
心理学の作品などが好きな人なら
一度は読んだことのある作品ではないでしょうか。

そんなシリーズから、
今回はうつ病をテーマにした内容になっています。

うつ病は誰にでもなりうる病気で
もし、自分が・・・もし、身内がうつ病になってしまったら、
どのような対応をすればいいのか・・・
そんなことが面白おかしく描かれています。

うつ病は精神的な病気で
頑張ろうとする気持ちはあるものの、
1日中、気持ちが落ち込んだままだったり、
精神状態の浮き沈みなどが激しいことも・・・

また、うつ病の人に対してやってはいけない禁句などもあり、
そういったことがわかりやすく描かれています。

↑でも書きましたが
うつ病は誰にでもおこりうる病気で、
現在も患者は増加しているようです。

周りにうつ病の人があらわれるかもしれません。
そんなときのためにこの作品を読んで
最低限の接し方などを
覚えておくのもいいかもしれないですよ。

【PR】オススメ コミックエッセイ
うつヌケ うつトンネルを抜けた人たち しんさいニート 大家さんと僕

動画配信サービス「プレミアムTV with U-NEXT」


人気BLOGRANK にほんブログ村 漫画ブログ 漫画感想へ 
ラベル:うつ病
posted by Ten-Ten at 06:25| Comment(0) | コミックエッセイ(マ行) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする