2019年04月24日

パティシエ見習いと女子高生とのラブコメ『ケーキ王子の名推理』

ケーキ王子の名推理

原作:七月隆文さん 作画:星見SKさんの作品
ケーキ王子の名推理』(スクエニ)

バカがつくほどケーキが好きな女子高生の有村未羽は
彼氏との2回目のデートでフラれてしまい、
悲しみを癒やすため?やけ食い?のため、
有名なケーキ屋さんへとやってきました。

店に入ると、そこには同じ学校に通う
高校で一番の人気であるイケメンの最上颯人が
パテシエとして修行していたんです。

颯人はイケメンなのに
浮いた話は一切なく、近づいてくる女性たちとも
一切、接触をとらず無視をしつづけるため、
ついたアダ名が「冷酷王子」。

店にやってきた未羽に対しても冷たくあしらうのですが、
どうしてもケーキが食べたかったので
ショーケースに近づくのですが、
ケーキはすべて売れてしまっていたんです。

彼氏にフラれ、ケーキも食べられず・・・
悲しみが頂点にきてしまった未羽はその場に座り込み
泣き出してしまいました。

すると、颯人は未羽が何故泣き出したのか推理を始め、
今日の経緯をすべて言い当てたあと、厨房に戻り、
未羽のためにケーキを作り食べさせたのをきっかけに、
「この店で働いていることを誰にも言わない」という約束をし、
ここから二人の距離が近づいてくることに・・・

・・・といった感じで描かれる
ケーキ好き(オタク)の未羽と、
パティシエ見習いの颯人とラブコメ作品になっています。

この作品なのですが、
ケーキの知識なども細かく書かれている部分もあり、
ケーキの好きな人や甘党の人には
楽しんで読める作品になっています。

もちろん、普通のラブコメとしても楽しめますので、
気になった人は読んでみてください。

【PR】オススメ グルメ漫画
釣りとごはんと、恋は凪 三十路飯 肉 フォアグラと牛丼

カイシン「青汁・プロ」


人気BLOGRANK にほんブログ村 漫画ブログ 漫画感想へ 
ラベル:ラブコメ
posted by Ten-Ten at 06:46| Comment(0) | グルメ漫画(カ行) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月18日

料理の婚活イベントから始まるラブストーリー『恋とごはんと虹色日和』

恋とごはんと虹色日和

浅野りんさんの作品『恋とごはんと虹色日和』(少年画報社)

三十歳をこえても仕事ばかりしている陽向明日美は
後輩が料理の婚活イベントに参加するというので、
一緒に参加することにしました。

明日美は仕事だけでなく料理も得意で
今回の婚活イベントでもテキパキと料理してしまい、
他の参加者よりも年齢が上だったり、
料理がうますぎたりして、
別の意味で目立ってしまいました・・・

参加した男性にも悪口を陰口をたたかれたりしている時に、
同じ班になっていた大柄で強面な雨宮享介が
その男性を追い払う形で明日美を助けることに・・・

ここから二人は付き合うことになるんですけど、
今まで恋愛なんてまともにしたことのない明日美と、
大柄で7歳も年下で強面な享介との
(緊張すると強面になってしまうんです)
うぶな恋愛模様が描かれています。

二人とも不器用なのですが、
明日美の作る料理が二人の仲をとりもつというか、
料理を通して惹かれあう様子は
なんだか見ていてほのぼのとする・・・というか、
料理は美味しく食べるだけでなく
人を幸せにするんだなぁ~なんて感じてしまうほど
いい作品になっていますので、
気になった方は読んでみてください。

【PR】オススメ グルメ漫画
R先生のおやつ どこかでだれかも食べている はなれのおねえさん。

パワーストーンアクセサリーの「Fairy Kiss」


人気BLOGRANK にほんブログ村 漫画ブログ 漫画感想へ 
ラベル:婚活
posted by Ten-Ten at 08:35| Comment(0) | グルメ漫画(カ行) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月16日

コーヒー愛が詰まったファンタジー『コーヒーカンタータ』

コーヒーカンタータ

からあげたろうさんの作品『コーヒーカンタータ』(メディアワークス)

世間知らずのお嬢様?の琥珀は
とある山間にある「珈乃香温泉」という場所を訪れました。

ここはもともと寂れた温泉街だったのですが、
コーヒーにより街が栄えるようになり、
琥珀はここへ足を踏み入れようとするのですが、
ロープーウェイも乗ったことなく、
買い食いもしたことなく・・・
ここは琥珀にとって知らないことばかりの世界でした。

そんな中でこの街に開設された
コーヒー専門の学校施設、
「私立カルディ学園」に入学しにやってきたのですが、
世間知らずの琥珀は右も左もわからない土地で右往左往・・・

そんな時に出会った少女二人と、
雨宿りで入った街外れの「純喫茶もか」で
入れてもらったコーヒーの美味しさで
琥珀だけでなく、途中で知り合ったミルともかの二人とともに、
私立カルディ学園の入学試験を受けることになるんです・・・

・・・といった感じで描かれる
ほのぼのとした作品なのですが、
作品の中からはアツいコーヒー魂が感じられます。

コーヒーって不思議なもので、
人を引き付ける魅力があり、
この3人の女の子たちも惹かれたんでしょうね。

まだまだ序盤でどのように描かれるのか想像できませんけど、
この3人だけでなく、他のキャラもいい味をだしていて、
今後、注目したい作品のひとつとなりました。

コーヒーに興味はなくても
楽しく読める作品となっていますので、
気になった方はチェックしてみてください。

オススメ グルメ漫画
  

国内最大級の総合電子書籍ストア BookLive!


人気BLOGRANK にほんブログ村 漫画ブログ 漫画感想へ 
ラベル:珈琲
posted by Ten-Ten at 08:43| Comment(0) | グルメ漫画(カ行) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月26日

頑張ったから一人でお鮨『ごほうびおひとり鮨』



原作:早川光さん 作画:王嶋環さんの作品
ごほうびおひとり鮨』(集英社)

伊崎藍子 31歳 10年以上付き合っている彼氏から
「結婚」の言葉がでたのですが、
「結婚したいから別れよう」と告げられました。

アラサーになり彼氏にフラれ、
どうしよう・・・と思っていたのですが、
後輩から、結婚資金を貯めこんでいたんだったら、
海外旅行やブランドバッグを買い漁ったりして、
贅沢にすごしてみたら・・・と言われ、
得意先の営業の人に「贅沢ってなんですか?」と聞いてみたところ、
「お鮨を食べる」と返ってきたんです。

そこで、気になっていたお鮨屋さんに
一人ではいってみたところ、
値段書きがないことにビクビクするも、
贅沢するためにお鮨を食べることに・・・

すると、今まで食べていたお鮨はなんだったのか・・・と
強い衝撃を受けてしまい、
ここから、自分のごほうびとして
一人でお鮨を食べに行くことにしたんです。

・・・といった感じで
アラサー女子が贅沢なお鮨を食べるという作品になっています。

この作品に登場するお鮨屋は実在するお店で、
お店が紹介された話のあとに
原作者の早川光さんのお店案内なども書かれており、
お鮨が好きな人には読んでもらいたいです。

一応、メニューリストや予算なども書かれているので、
予算があえば1度行ってみるのもいいかも・・・

オススメ グルメ漫画
  

ウィッグ通販の総合専門店「MYWIG」


人気BLOGRANK にほんブログ村 漫画ブログ 漫画感想へ 
ラベル:寿司
posted by Ten-Ten at 08:34| Comment(0) | グルメ漫画(カ行) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月23日

指定暴力団の新人は料理好き『紺田照の合法レシピ』



馬田イスケさんの作品『紺田照の合法レシピ』(講談社)

この作品なのですが、
高校生で18歳の紺田照は
東京に本部をおく指定暴力団の霜降肉組の
新人組員(バイト)として活躍しており、
どんな状況に追い込まれていても
クールに対応してしまうんです。

ただ、ちょっとズレていて
いつも頭の中では料理の献立の事ばかり考えており、
まわりで何が起きようとも冷静に対処し、
何か起こったことをきっかけに献立を思い浮かべ、
その料理を作るという、
ちょっと変わったグルメ漫画です。

料理と任侠とのコラボ作品なのですが、
ちょっと危ない専門用語なども飛び交い、
ある意味、危険な香りがするグルメ漫画になっています。

・・・とはいえ、
レシピはちゃんとしており、
本当に晩御飯の献立にしてしまいたいような
手の込んだ料理なども紺田は作っており、
このギャップがたまんなくてハマってしまいました。

ちゃんとしたグルメ漫画としても楽しめますので、
気になった方は読んでみてください。

オススメ グルメ漫画
  

電子貸本Renta!


人気BLOGRANK にほんブログ村 漫画ブログ 漫画感想へ 
ラベル:ヤクザ
posted by Ten-Ten at 08:38| Comment(0) | グルメ漫画(カ行) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする