2020年01月20日

東西のヤクザの娘と息子とのラブストーリー『来世は他人がいい』



小西明日翔さんの作品『来世は他人がいい』(講談社)

この作品なのですが、
極道の家の娘として生まれ育った女子高生の染井吉乃は
周りから極道の娘として敬遠され、
同級生からも話しかけられもせず・・・
そんな生活をおくっていました。

ある日、関東にある深山一家と
兄弟盃を結んだことにより
そこの息子と婚約することになりました。

吉乃は成り行き?で関東の深山一家でお世話になることになり、
深山霧島と出会うことに・・・

そして霧島と同じ高校に通うことになった吉乃なのですが、
霧島の顔を知ることになるんです・・・

霧島は普通の高校生に見えるのですが、
かなりキツイ性格で喧嘩っ早く、
ヤクザよりもたちが悪かったんです・・・

極道の娘に生まれた吉乃は
普通に暮らせればいい・・・なんて思っていたのですけど、
このような展開になってしまうのですが・・・

・・・といった感じの
極道の子供同士のかなり特殊な恋愛を描いた
ラブストーリーになっています。

吉乃が霧島に振り回されっぱなしの話になっているのですが、
啖呵を切った時の吉乃は
極道の血を引いてるなぁ~ってぐらい迫力もあり、
ある意味、似たもの同士で
意外に上手いこといくのかも・・・なんて思ってしまう
2人の恋愛を見守っていこうと思っています。

かなり独特な世界観で描かれているのですが、
個人的にはかなり面白い作品だと思っていますので、
気になった方はチェックしてみるのはどうでしょうか。

【PR】てんさんのオススメ 女性向け漫画
こんな私はだめですか? ヲタクに恋は難しい たくのみ

auの電子書籍ストア【ブックパス】


人気BLOGRANK にほんブログ村 漫画ブログ 漫画感想へ 
posted by Ten-Ten at 08:31| Comment(0) | 女性向け漫画(ヤ・ラ・ワ行) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月15日

バイト中に御曹司に惚れられて『ヨメハナ -嫁ではなく、花です!-』



司馬かなんさんの作品『ヨメハナ -嫁ではなく、花です!-』(ブライト出版)

母親は男を作って出ていき
父親は交通事故で亡くなってしまい、
祖母と弟と一緒に暮らしている山田花は
バイトを掛け持ちするほど
ちょっとお金に苦労する人生を送っていました。

そんなある日、コンビニのバイト中、
親切に接客したことを気に入った男から
結婚を迫られることに・・・

一度は断ったのですが、
ストーカーのようにつきまとうその男、
財閥の御曹司 西園寺志貴は結婚が無理なら
花の借金を肩代わりするかわりに
お前を買おうと提案してきたんです。

・・・といった感じで始まる
御曹司とごく普通の女の子との
ラブストーリーになっています。

世間知らずの西園寺なのですが、
花をとても大切に思う姿が
とてもピュアなラブストーリーとして描かれています。

女性向け作品なのですけど、
ピュアな恋愛漫画が好きな男性には
受け入れられると思いますので、
気になった方は読んでみてはどうでしょう。

【PR】てんさんのオススメ TL系漫画
俺の上腕二頭筋、エッチな目で見てたでしょ? オタクも恋する肉食紳士 ~絶頂!オジサマテクニック~ アラサー女子、指先からハジまる××事情

ハーレクイン公式ネットショップ


人気BLOGRANK にほんブログ村 漫画ブログ 漫画感想へ 
posted by Ten-Ten at 08:21| Comment(0) | 女性向け漫画(ヤ・ラ・ワ行) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月11日

両親の借金で家だけでなく自分も差し押さえられ・・・『私の処女を差し押さえ!? ~御曹司のミダラな融資~』



山田パンさんの作品『私の処女を差し押さえ!? ~御曹司のミダラな融資~』(竹書房)

貧乏性で節約上手な高橋ひまりは
ある日、自宅へ帰ると、
「KEEP OUT」のテープが貼られ
差し押さえされていたんです。

そしてその前には黒服の男に声をかけられ
車で連れてこられた場所は
立派なお屋敷でした。

通された部屋には東雲樹という男が待っており、
両親の借金のカタに家を差し押さえたと告げるだけでなく、
屋敷で住み込みで働いてもらうと言い出したんです。

そして樹直々に面接を行うと
ひまりの体をさわりはじめたのです・・・

セクハラ?パワハラ?で始まった
ひまりのメイドとしての生活・・・
両親の借金はひまりの体で返すことになるんです。

・・・といった感じの
大人の女性向けのラブストーリーになっています。

お屋敷では樹にいいようにもてあそばれるのですが、
これは樹なりの愛情表現で・・・

ちょっとネタバレになるのですが
ハッピーエンドで終わっていたので、
楽しく読むことができました。

女性向けなのですけど、
純愛なラブストーリーが好きな男性でも
十分楽しめる作品になっていますので
気になった人はチェックしてみてください。

【PR】てんさんのオススメ 女性向け漫画
うらみちお兄さん 1122【いいふうふ】 能面女子の花子さん

国内最大級の総合電子書籍ストア BookLive!


人気BLOGRANK にほんブログ村 漫画ブログ 漫画感想へ 
ラベル:TL系
posted by Ten-Ten at 08:44| Comment(0) | 女性向け漫画(ヤ・ラ・ワ行) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月18日

恋愛する者が少なくなった近未来での恋愛模様『ルポルタージュ』

ルポルタージュ

売野機子さんの作品『ルポルタージュ』(幻冬舎)

この作品なのですが、
近未来(2033年)の日本では恋愛する者は
マイノリティとなっていて、
WEBなどで手軽にマッチングして結婚するため、
恋愛へのプレッシャーを感じる若者が減り、
結婚する人々も増えてきました。

恋愛否定する若者などが集まる
「非・恋愛コミューン」と呼ばれるシェアハウスが
テロリストに襲撃されたくさんの犠牲者がでてしまいます。

新聞社の社会部に勤める記者の青枝聖は
後輩の絵野沢理茗と一緒に
この事件の被害者にあったテロの犠牲者全員のポートレイト・・・
つまり人物ルポルタージュを書くこととなるのですが、
恋愛感情に無縁だった聖だったのですが、
ルポを続けているうちに恋愛感情が芽生えてきてしまうんです・・・

・・・といった感じで
恋愛マイノリティな近未来で描かれる
ラブストーリーになっています。

この作品に登場する人物は
あまり感情を持たない人が多いからなのか、
熱い感情がすごく印象に残り、
聖の心がどうなっていくのか興味がわくようになっています。

作品的に男性よりも女性に読んでもらいたいので、
気になった方はチェックしてみてください。

オススメ 女性向け漫画
  

記念日フラワーギフト「メリアルームMEN」


人気BLOGRANK にほんブログ村 漫画ブログ 漫画感想へ 
posted by Ten-Ten at 08:34| Comment(0) | 女性向け漫画(ヤ・ラ・ワ行) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月07日

内田春菊の男性遍歴を漫画に・・・『私に依存するのはやめてください。』



内田春菊さんの作品『私に依存するのはやめてください。』(竹書房)

この作品なのですが、
作者である内田春菊さん自身が
実際に関わってきた「ちょっとアレ」な人たちを
エッセイとして描かれた作品です。

ここに描かれている人たちって
かなり個性があるだけでなく、
愛憎、嫉妬、束縛、暴力など
ある意味、人間としてはどうなの?という人が多く、
よく、そんな人たちと関係を持てたと思うのが
率直な感想です。

これだけの人たちと関わりを持ってこられたからこそ、
そういった経験が今までの内田さんの作品として
活かされてきたのでしょうね。

1話終わる毎の体験後記というのも良かったので、
コミックエッセイとしても
ちゃんとしたエッセイとしても
両方の面から楽しめる作品となっていますので、
内田春菊さんのファンの方は
絶対におすすめできる作品だと思います。

オススメ 女性向け漫画
  

パワーストーン・誕生石の通販サイト「Pascle(パスクル)


人気BLOGRANK にほんブログ村 漫画ブログ 漫画感想へ 
posted by Ten-Ten at 05:58| Comment(0) | 女性向け漫画(ヤ・ラ・ワ行) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする